トクする
2020/02/06

LINEモバイルやY!mobileまで。乗り換えでキャッシュバックがお得な企業は?

(写真=Morumotto/Shutterstock.com)
(写真=Morumotto/Shutterstock.com)
格安SIMへの乗り換えを検討しつつ、種類が多すぎて切り替えのタイミングを逃してしまっている人は多いのではないでしょうか。LINEモバイルやY!mobileなどモバイル戦争が加速する中、一体どの格安SIMがお得なのかを考察します。

今さら聞けない格安SIMの意味をおさらい

格安SIMとは、低価格のインターネット通話サービスです。格安SIMに変更すると、Docomo、au、SoftBankなどのいわゆる大手携帯キャリアと比較して、スマホの通信料が大幅に下がります。

格安SIMには多くの企業が参入しており、LINEモバイル・Y!mobile・楽天モバイル・UQモバイル・イオンモバイルなどたくさんの種類があります。いざ切り替えようと思っても、一体どの格安SIMを選べばいいのか迷ってしまうという人も多いでしょう。

格安SIMの選定ポイントとして、各社が展開しているキャンペーンに着目するのも一手です。各社はそれぞれ期間限定のキャンペーンを行っています。ホームページなどでチェックして、自分に合った事業者を選びましょう。

次に、代表的な格安SIMのお得なキャンペーンをご紹介します。

LINEモバイル・Y!mobile・楽天モバイルのお得なキャンペーン(2020年1月現在)

LINEモバイルでは、月額基本料金が5ヵ月間半額になるキャンペーンや、コード入力で5,000円相当のLINE Pay残高かLINEポイントをもらえる特典が用意されています。例えば、キャンペーン適用中の3GBの通話料は845円と格安です。

Y!mobileでは、14ヵ月以降の料金が最大12%お得になる料金プランや、機種変更によって機種代金を税込7,200円割引してくれる特典が用意されています。また、オンラインストアで申し込めば事務手数料3,000円が無料になるのもうれしい点です。

楽天モバイルでは、プロバイダ契約や音楽サービスに契約するなどの条件を満たしたり、友人・家族を紹介したりすると、楽天ポイントが付与されます。また、楽天市場でのお買い物でポイントが2倍になるプログラムもあります。
1 2
Page 1 of 2
PREV ローソンでもd払いができる!メリットや注意点は?
NEXT 大丸&松阪屋&パルコでお得な優待!「J.フロント リテイリング株式会社」の株主優待を徹底解説

続きを読む

Feature