トクする
2020/01/28

コメダ・サンマルク・ガストでも!?お得な「飲食店株主優待」3選

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
「株主優待」は、企業の株主になることでいろいろなサービスが受けられる制度です。ティータイムやランチなどで人気の飲食店でも、株主になることでお得に飲食ができるところが実は少なくありません。そんな飲食店株主優待の中から、おすすめの銘柄を3つご紹介します。

6,000円分の優待カードがもらえる『すかいらーくホールディングス』

『株式会社すかいらーくホールディングス』は、『ガスト』や『ジョナサン』など、おなじみの飲食店を全国に展開する企業です。すかいらーくホールディングスでは、株主に対して、すかいらーく系列の店舗で使える優待カードを発行しています。

優待カードは100株以上の保有者を対象に、3,000円分を年2回贈呈。つまりガストなどで使えるカードを、年間で6,000円分もらえるということです。さらに300株以上なら年間2万円分、500株以上なら年間3万3,000円分と、もらえる優待カードの総額も増えていきます。

コメダの電子マネー2,000円分がもらえる『コメダホールディングス』

今や全国に800店舗以上ある『コメダ珈琲店』の運営会社『株式会社コメダホールディングス』でも、お得な株主優待を行っています。

コメダホールディングスでは、100株以上の保有者に、全国のコメダ珈琲店で使える電子マネー「KOMECA」1,000円分を年2回贈呈しています。そのまま継続して株を持っていれば、半期後に1,000円分が自動チャージされるシステムです。コメダのコーヒーは1杯500円前後のものが多いので、約4杯分をお得に飲める計算になります。
1 2
Page 1 of 2
PREV 実はこんなに!?キャッシュレス決済の種類一覧&おすすめの選び方
NEXT PayPayをイチ早く利用していたのは年収600万円以上?

続きを読む






Feature