トクする
2019/07/04

保険だけじゃない!海外旅行で役立つクレジットカード3つの活用法

(写真=Africa Studio/Shutterstock.com)
(写真=Africa Studio/Shutterstock.com)
クレジットカードは、現金なしで買い物できるという点や付帯保険サービスだけがメリットではなく、実は意外と知られていない便利な活用術がたくさんあります。そこで、今回は海外旅行好きの方に向けて役立つ3つの活用方法についてまとめてみました。クレジットカードを使いこなして、安心で快適な海外旅行を満喫してみませんか?

両替の手数料よりもクレカの為替手数料の方が安い

海外で買い物する際、現金で支払うよりもクレジットカードを使って支払った方がお得になるケースもあります。

たとえば、1ドル100円のレートで100ドルのものを購入した場合。日本円をドルに両替する際、3%ほどの手数料が取られてしまうことから、10,000円+手数料の300円で10,300円が必要となります。

一方、クレジットカード決済した場合、事務手数料はカード会社ごとに異なりますが、だいだい1.6~2%台に設定しているところがほとんど。計算方法は、「商品価格×国際ブランドごとの為替レート×事務手数料」です。仮に事務手数料2%と仮定すると10,000円+手数料の200円で10,200円となり、現金払いよりもお得になることが分かります。

海外キャッシングで現地にて現金調達も可能

海外では、お店によってクレジットカード決済不可のところもあるため、現金もいくらか持っておく必要があります。そこで役立つのが、クレジットカードに付帯しているキャッシング機能です。海外のATMを使って現地の現金を引き出すことができるので、旅行中に大金を持ち歩かずに済み、万が一盗難に遭っても金銭的な被害を軽減できます。

また、普通に現金両替するよりも安く済む場合も多く、結果お得に旅を楽しめるでしょう。
1 2
Page 1 of 2
PREV 増税対策の「自治体ポイント」って何?消費増税前に要チェック
NEXT 65歳以降に働くと年金が減らされる「在職老齢年金制度」とは

続きを読む