トクする
2019/05/21

楽天ペイ・PayPay・LINE Pay 結局キャッシュレス決済はどれがいいの?

(写真=Zapp2Photo/Shutterstock.com)
(写真=Zapp2Photo/Shutterstock.com)
近頃、注目を集めているスマートフォンを使ったキャッシュレス決済。今後もますます普及が進み、スタンダードな支払い方法となっていくことが予想されます。そこで今回は、さまざまあるキャッシュレス決済アプリの大手3社を比較。それぞれの特徴を理解して、あなたもキャッシュレス決済アプリを使いこなしましょう!

ポイント還元率で選ぶなら「楽天ペイ」

PayPay 決済額の0.5%分を還元
LINE Pay 決済額によって還元率が異なる。
1万円未満で0.5%、10万円以上で2%を還元
楽天ペイ 200円につき1ポイントを還元。
さらに楽天カードを登録すると、100円につき1ポイントが加算される

楽天ペイはキャンペーンの有無に限らず、常時200円につき1ポイントの還元を実施。さらに、楽天カードを保有していると200円で合計3ポイントつくことになるため、ポイント還元率で見てみると、楽天ペイに軍配が上がるといえるでしょう。

チャージの手軽さなら「LINE Pay」

PayPay 銀行から振り込むか、
Yahoo! JAPANカードからチャージ
LINE Pay 銀行口座、LINE Payカード、
コンビニからチャージするか、もしくはオートチャージ
楽天ペイ クレジットカードを利用した一括払いもしくは分割払い、
楽天ポイント・楽天キャッシュ

チャージ方法の利便性は使用する人によって異なりますが、LINE Payが最もチャージ方法の選択肢が多く、さまざまなニーズに応えることができるでしょう。セブン銀行のATMからもチャージできるため、銀行口座やクレジットカードを保有していない人でも利用できる点も魅力です。

1 2
Page 1 of 2
PREV ネットショッピングでもd払い!お得な買い物をしよう
NEXT 1000万円以上損してるかも!住宅ローン初心者にありがちな3つの失敗談

続きを読む