トクする
2019/05/16

セブンユーザー必見!7月から始まるスマホ決済「7pay」の特徴

(写真=ferdyboy/Shutterstock.com)
(写真=ferdyboy/Shutterstock.com)
nanacoポイントの制度が、2019年の7月から変更になるのをご存知ですか?それに伴って始まるのが、新たなバーコード決済のサービス「7pay」です。ここでは、制度変更後も損をしない方法と、そのカギとなる7payについてご説明しましょう。

nanacoポイントの還元率が1%から0.5%に

セブンイレブンを展開する株式会社セブン&アイ・ホールディングスは、2019年7月から電子マネー「nanaco」の制度が一部変わることを発表しました。大きな変更点としては、nanaco決済時のnanacoポイントの付与率が従来の1.0%から0.5%に引き下げられることが挙げられます。

これまで100円(税抜)の支払いで1ポイント貯まっていたところが、200円(税抜)で1ポイントになるわけです。nanacoのヘビーユーザーにとっては忌々しき事態と言えますね。

従来通りの還元率をキープする方法

ポイント還元率が引き下げられた後も、従来通りの還元率をキープする方法はあります。セブン&アイグループが展開する、「セブンマイルプログラム」を活用するのです。

9月からスタートする新たなセブンマイルプログラムでは、お買い物200円(税抜)で1マイルが付与されます。つまりnanacoポイントと併せれば、従来通り2ポイントとなるわけです。さらに新プログラムでは、貯めたセブンマイルを好きなときにnanacoポイントに交換可能になります(交換率は未発表)。
1 2
Page 1 of 2
PREV 1000万円以上損してるかも!住宅ローン初心者にありがちな3つの失敗談
NEXT FP解説 ポイントが貯まる自動車税の払い方まとめ

続きを読む

Feature