トクする
2019/05/08

d払いの限度額は支払方法で違います!最大50万円にする方法とは

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)
続々と利用可能店舗が増えているd払い。家具や家電などを扱う専門店でも利用できることもあり、「せっかくdポイントが貯まるなら、高額商品もd払いで支払いたい」と思いますよね。そんな時に気になるのが支払限度額。決済方法ごとに異なるd払いの限度額について、簡単にわかりやすくまとめました。

d払い4つの決済方法で異なる限度額

(写真=PIXTA)

まずは、d払いの基本をおさらいしましょう。
d払いはd払いアプリを利用して、バーコードやQRコード®を表示し、お店がその表示を読み取るだけで、キャッシュレスでお買い物ができるスマホ決済サービス。dポイントが貯まる・使えるお得な決済方法です。

最大のポイントは、ドコモユーザーでなくても、d払いを利用できるということ。ドコモユーザーではない人でも使いやすいように、d払いでは4つの支払い方法が用意されています。

ところが、支払い方法ごとに利用限度額が違うんです。
選んだ支払方法によっては、「今月もあっという間に利用限度額になっちゃった…」ということが起こるかもしれません。

選んだ支払方法の利用限度額まで確認して、登録するのがおすすめです。
PREV 楽天ペイで楽天ポイントが使える&貯まる!キャンペーンをチェック
NEXT 固定資産税のクレジットカード払いのメリットと注意点は?

続きを読む






Feature