トクする
2019/04/11

スッキリ解決。LINE Pay(ラインペイ)のコンビニ別チャージ方法まとめ

(写真=leungchopan/Shutterstock.com)
(写真=leungchopan/Shutterstock.com)
スマホ決済サービス「ラインペイ」は、事前に残高をチャージして利用するプリペイド式の決済アプリです。チャージは登録する銀行口座から直接行うほか、コンビニで現金から行うこともできます。

今回はラインペイにコンビニでチャージする方法をお伝えします。大手3社の「ファミリーマート」「セブンイレブン」「ローソン」それぞれチャージ方法が異なりますので、しっかり確認していきましょう。

コンビニでラインペイにチャージする方法

ラインペイにチャージできるコンビニはいくつかあり、コンビニ大手3社(ファミリーマート、セブンイレブン、ローソン)はすべて可能です。チャージの場所に困ることはなさそうですね。

コンビニとチャージ方法は下記の通りです。
 
コンビニ チャージ方法 手続き場所
ファミリーマート Famiポートに「受付番号」「予約番号」を入力。
発行されたレシートをレジへ持っていき、現金をチャージする。
「受付番号」「予約番号」はあらかじめLINEアプリを操作し、発行させておく必要がある。
Famiポート+レジ
セブンイレブン セブン銀行ATMを操作し、QRコードを表示させる。
LINEアプリでコードを読み取り、「企業番号」をATMに入力。
現金をATMにチャージする。
LINE Payカードを持っている場合は、カードをATMに入れ、現金をATMチャージする。
セブン銀行ATM
ローソン LINE Payカードをレジへ持っていき、現金を店員に渡してチャージする。 レジ

詳しい手続き方法をコンビニごとに解説します。

ファミリーマートでチャージする方法

(写真=number-one/Shutterstock.com)

ファミリーマートでチャージを行うにはスマホとFamiポートを使います。ラインペイは専用アプリではなく、いつものLINEアプリを利用します。

まずはLINEアプリで準備

LINEアプリを起動させ、ラインペイ画面にします。登録していない方は「その他」タブを押すと「ラインペイ」アイコンがあるので初期登録を済ませましょう。

チャージしたい金額を入力

ラインペイ画面の「チャージ」を押すといくつかチャージする方法を選択する画面になります。「コンビニ」を押し、チャージしたい金額を入力しましょう。

金額を入力すると「受付番号」と「予約番号」という2つの番号がスマホに表示されます。番号を控え、ファミリーマートに行きましょう。

ファミリーマートの「Famiポート」で手続き

ファミリーマートではFamiポートを操作しチャージの手続きを進めます。Famiポートトップ画面の「代金支払い・コンビニでお支払い」を押します。次に「各種番号をお持ちの方」欄の「イーコンテクスト(インターネット受付)」をタップします。

番号の入力を求められるので、受付番号・予約番号の順に入力しましょう。事前にスマホで入力したチャージ金額と相違がなければ「OK」を押してください。

レジで支払い

入力が終わるとFamiポートからレシートが出てきます。レシートと現金を持ち、レジで支払ってください。これでチャージ完了です。

セブンイレブンでチャージする方法

(写真=Ilya Openko/Shutterstock.com)

セブンイレブンはラインペイでお買い物することはできませんが、チャージはできちゃいます。セブンイレブンでチャージする場合はレジを使わず、セブン銀行ATMを利用します。

セブン銀行ATMでスマホを用意

ATMのトップ画面で「スマートフォンでの取引」をタップしてください。ATMにQRコードが表示されます。

表示されるQRコードをLINEアプリで読み取り

LINEアプリを起動し、ラインペイ画面にしましょう。「チャージ」→「セブン銀行ATM」とタップするとバーコードリーダーが起動します。ATMに表示されているQRコードを読み取りましょう。

スマホに表示される4ケタの番号をATMに入力

QRコードを読み取るとスマホ画面に4ケタの「企業番号」が表示されます。この番号をATMに入力しましょう。

ATMにお金を入れ、チャージ完了

ATMに企業番号を入力後、現金をATMに入れればチャージ完了です。

なおプラスチックの「LINE Payカード」を持っている場合、セブン銀行ATMにカードを入れれば事前操作は不要で、現金をATMに入れるとチャージできます。持っていないならラインペイ画面の「設定」→「LINE Payカード」で発行を依頼できますよ。

ローソンでチャージする方法

(写真=Vitchanan Photography/Shutterstock.com)

ローソンの場合、スマホだけではチャージができませんので注意が必要です。

「LINE Payカード」が必須

ローソンでチャージするには先述のLINE Payカードが必要です。ローソンでチャージするなら必ず発行してもらいましょう。

ローソンのレジでチャージしたいと伝える

LINE Payカードさえあればローソンのチャージはとても簡単です。レジでチャージしたい旨を伝え、LINE Pay カードとチャージしたい分の現金を渡すだけです。

スマホや店舗の端末を使う必要がなく、気軽にチャージすることができます。

自分にあったチャージ方法を

ラインペイは、お得に買い物ができるだけでなく、事前チャージが必要なプリペイド型なので使いすぎ防止にもなり便利です。チャージ方法も数多くあるので、ライフスタイルにあわせてお好きな方法を選んでみてください。

文・若山卓也(ファイナンシャルプランナー)

【こちらの記事もおすすめ】
お金が貯まるコツ5つ
「いつもお金がない人」5つの行動
お金持ちの「貯まる特徴」3つ
お金を増やしたい人へ。3つの方法
財布選びで意識したい「風水」
PREV 新キャッシュレス、メルペイの特徴。「信用の創造」に注目
NEXT 女性がマイホームを買う前に知っておきたい4つのこと

続きを読む

Feature