トクする
2020/09/28

プロミスの審査は通りやすい?審査の手順と通らない人の共通点

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)

お金を借りるときには、「審査」があります。審査では、貸したお金をきちんと返してくれる人なのか、金融機関側が申込内容などをチェックして融資の可否を判断します。プロミスの審査はどのような手順で行われ、どのような人が通過できるのでしょうか。

プロミスの審査に通過しやすい人とは?

プロミスに限らず、どの金融機関も審査基準の詳細は公表していませんが、申込ができる条件は明示されています。

プロミスの申込条件

  • 年齢20~69歳のご本人に安定した収入のある方
  • 主婦や学生でもパート・アルバイトなど安定した収入のある方はご審査のうえご利用が可能

審査に通過するためには、少なくともこの2つの条件を両方ともクリアする必要があります。そのほか、審査で有利になるポイントとして、以下のようなものが挙げられます。

収入が多い

年収が高いということは、一般的には生活に余裕があると思われるので、審査では有利に働きます。子どもの有無、持ち家の有無などのほか、家計のやりくりがしやすい生活スタイルかどうかも見られます。

勤続年数が長い

同じ会社で長く働いている人は、「今後もそこで働き続ける可能性が高い、つまり安定して給与を得られる」と思われます。雇用形態や企業規模などが審査に影響することもあります。

カードローンやクレジットカードなどの返済が遅れたことがない

今まできちんと返済していた履歴がある人は、「今後もきちんと返してくれるだろう」と思ってもらえるので、審査に通過しやすくなります。

プロミスのホームページには「お借入シミュレーション」というコーナーがあり、「生年月日」「年収」「他社での借入額」を入力するだけで、簡易的ではありますが審査通過の可能性があるかどうかがわかります。1分程度で調べられますので、試してみるといいでしょう。

\プロミスの詳細を公式サイトでチェック/
プロミス

プロミスの審査に落ちやすい人とは? 

まず、年齢が対象外の方や無収入の方、日雇いなど収入が不安定な方など、先ほどご紹介した2つの申込条件にあてはまらない方は審査を通過できません。それ以外に重要なポイントは、以下のとおりです。

過去に滞納歴がある

他社のカードローンやクレジットカード、スマホの割賦代金などの支払いに遅れたことがある方は要注意です。金融機関は、借入状況や返済状況の情報を共有しています。

そのため、どこか1社で返済が滞ったことがあると、他社でも「この人は返済してくれないかも」と思われて、審査に通らない可能性が高くなります。

お金を借り過ぎている

借入額が多いことも、審査に落ちる要因になります。貸金業法には総量規制というルールがあり、他社での借入額も含めて「年収の3分の1」を超える貸付は「返済能力を超える」として禁止されています。

年収300万円の方なら、他社での借入額とプロミスに申し込むときの借入希望額の合計が100万円を超えると、審査に落ちる可能性が高くなります。

複数のカードローンに同時に申し込んでいる

急いでいるときは早く確実に調達しようと思って、いくつかのカードローンに同時に申し込みたくなるかもしれません。しかし、それは逆効果です。

金融機関は他社の申込状況も確認できるので、焦って複数のカードローンに申し込むと「お金に困っている」と思われて審査に落ちやすくなります。

\レディースキャッシングの詳細はこちら/
※New※ プロミス レディースキャッシング

プロミスの審査手順とは?申込から入金までの手順と期間

プロミスの審査手順や、それに必要なものについて詳しく見ていきましょう。

プロミス審査の申込に必要なもの

申込フォームに情報を入力するだけでなく、その内容を証明するための書類を提出する必要があります。あらかじめ必要書類を手元に用意しておくと、手続きをスムーズに進められますよ。

<本人確認書類>

  • 運転免許証
  • 運転免許証を持っていない場合:パスポート、もしくは健康保険証+住民票

※現住所と本人確認書類の住所が違う場合は、追加で公共料金の領収書など、現住所が確認できる書類が必要です。
※申込方法によって、認められる本人確認書類に多少違いがあります。

<収入確認書類>
借入希望額が50万円超、もしくは希望借入額と他社での借入残高の合計が100万円超の場合は、本人確認書類だけでなく収入を証明する書類も必要です。例えば以下ようなの書類(直近で発行されたもの)が求められます。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書
  • 所得(課税)証明書(収入額」と「所得額」の記載があるもの)
  • 給与明細書(直近2ヵ月分)+賞与明細書(直近1年分)

書類の提出は、スマホのカメラ機能などを使って、すべてオンラインで済ませることもできます。印鑑やコピー、郵送の手間も不要であり、店頭や郵送よりも早いので、スマホやパソコンに慣れている方はWebでの手続きがおすすめです。

プロミスでの借入申込から入金までの手順

プロミスでの借入までの手順は、以下のとおりです。

プロミスの審査にかかる時間

プロミスでは「借入までのスピード」をアピールしており、「お借入シミュレーション」の結果は最短15秒でわかります。それを踏まえて本審査が行われますが、「Webで申し込む」「少額の借入」などの条件が揃えば、最短で1時間以内に借入が完了します。

曜日や時間帯によっては翌日以降になることもありますが、それでも審査結果が早く出ることは、急いでお金を調達する必要がある方にとっては魅力でしょう。

審査に在籍確認は必要?

プロミスの審査には在籍確認があります。申込時に申告した勤務先にプロミスの担当者が実際に電話して、申込者が本当にそこで働いているかどうか確かめます。

とはいえ、プロミス側が会社の人に「カードローンの件で」などと要件を漏らすことはありませんので、心配は不要です。事前に相談しておけば、名乗り方や電話をかける時間帯などを考慮してくれることもありますよ。

■初めての方限定!30日間利息0円!
>プロミスの詳細はこちら(公式サイト)
■女性限定!オペレーターも女性で安心!
>プロミスレディースの詳細をみる(公式サイト)

プロミスで借入金額を増額する場合も審査は必要? 

(写真=PIXTA)


借入ができる金額は、最初の契約時に審査結果を踏まえて決定されます。ただし、「もう少し借りたい」というときには「増額」という手段があります。

増額を申し込むと、あらためて審査が行われます。新規契約から間もない、収入が大幅にダウンしている、返済の延滞があるといった場合は、増額の審査に通らないこともあります。

審査結果次第では増額できないどころか、最悪の場合は減額や利用停止になってしまうこともあります。増額の申請自体はネットで簡単にできますが、慎重に考えて申し込みましょう。

もしプロミスで審査に落ちてしまったら? 

プロミスの審査に落ちてしまったけれど、どうしてもお金が必要な場合は他の会社で申し込んでみましょう。前述のとおり、同時に複数の会社に申し込むと審査に通りにくくなるため、1社ずつ試すのがおすすめです。

審査基準は金融機関ごとに違いますので、プロミスは通過できなかったとしても、別の会社なら通過する可能性があります。

カードローンだけでなく、クレジットカードのキャッシングという方法もあります。また国の生活福祉資金貸付制度など、困ったときにお金を借りる方法は他にもあるの、あきらめずに探してみましょう。

プロミスについておさらいしよう

最後に、プロミスでローンを利用する際の基本情報を確認しておきましょう。

サービス名 プロミス フリーキャッシング
運営会社名 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
(三井住友銀行などと同じSMBCグループで、
同業のカードローンのSMBCモビットを
運営する会社の親会社です)
借り入れできる年齢 20歳以上、69歳以下
金利 ・4.5~17.8%(実質年率) ※新規契約時
・条件を満たせば「30日間無利息サービス」も利用可能
・遅延利率:20.0%(実質年率)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
最大借入可能額 500万円
借り入れまでのスピード 最短で1時間
成約率 39.5% ※2020年8月実績
(無担保ローンの新規顧客数と新規申込数より計算)
その他特徴 ・会員限定の優待サービスがある
・フリーキャッシングとは別に女性限定の
「レディースキャッシング」もある

プロミスの審査は甘くない!でも挑戦する価値はある


審査に通過しないとお金を借りることができないので、特に切羽詰まっている方は審査の難易度や内容が気になるでしょう。

プロミスの成約率は39.5%であり、審査が甘いわけではないことがわかります。普段から、借りたお金は期日まで返すようにするなど、当たり前のことをきちんとやるようにしましょう。

プロミスの審査結果はすぐにわかるので、まずは挑戦してみることをおすすめします。

馬場愛梨
自身が過去に「貧困女子」状態でつらい思いをしたことから、お金について猛勉強!銀行・保険・不動産などお金にまつわる業界での勤務を経て、独立。むずかしいと思われて避けられがち、でも大切なお金の話を、ゆるくほぐしてお伝えする仕事をしています。AFP資格保有。
自身が過去に「貧困女子」状態でつらい思いをしたことから、お金について猛勉強!銀行・保険・不動産などお金にまつわる業界での勤務を経て、独立。むずかしいと思われて避けられがち、でも大切なお金の話を、ゆるくほぐしてお伝えする仕事をしています。AFP資格保有。
 


【こちらの記事もおすすめ】
プロミスでの借入申込時に必要な書類とは?
プロミスの営業時間は?早く融資してもらうためにはいつ申し込めばいい?
【融資】プロミスは土日の融資も可能?返済はどうなる?
プロミスの審査は通りやすい?審査の手順と通らない人の共通点
プロミスの「web完結」カードローンとは?申し込みの流れや注意点を解説
プロミスおまとめローン情報!金利や返済、融資額、即日契約の流れを解説
プロミスで借り換え?銀行のおまとめローン?どちらを利用するかの判断基準
プロミスの返済方法総まとめ!期日・利息・遅れた場合の対処法も紹介
プロミスのアプリローンは来店も郵送物もいらない!スマホで審査もスピーディー
銀行員に聞く!おすすめのカードローンランキング
PREV プロミスの「web完結」カードローンとは?申し込みの流れや注意点を解説
NEXT バイキングのケーキ、原価率はいくら?イタリアンのお店に聞いてみた!






Feature

カードローン会社ランキング