トクする
2020/07/31

アイフルの借り換えローン「おまとめMAX」「かりかえMAX」について解説

(写真=Kittiphan /stock.adobe.com)
(写真=Kittiphan /stock.adobe.com)

ローンの借り換えを検討したことはありますか。

今支払っているローンよりも金利等の条件が良いローンがあるとき、状況によっては「借り換え」という選択ができます。今あるローン残高と同じ金額を別の金融機関から借りて完済し、その後は新しい借り入れの返済をします。金利が低いローンに借り換えることで、支払い負担が軽くなるのです。

借り換えローンの利用で得する人はどんな人なのか、利用条件やメリット・デメリット、よくある疑問について解説します。

借り換えローンを利用すべき人ってどんな人? 

(写真=metamorworks /stock.adobe.com)

借り換えローンは、月々の返済額や金利負担額を軽くして、確実な返済を目指すための商品です。

現在のローンの金利が高いと感じている人や、複数のローンを抱えていて月々の返済額が多い人は、検討してみる価値があるでしょう。

一般的なローン借入先を変えることも「借り換え」と呼びますが、多くの金融機関では「借り換え専用ローン」を販売しています。借り換え専用ローンと一般的なローンの違いは、その目的です。借り換えローンでは、借入金額を既存のローン清算以外に使うことはできません。また、追加借入も自由にできないところがほとんどです。

つまり、新規借入ではなく、今ある借り入れの「完済を目指すためのローン」なのです。

アイフルの借り換えローンは2種類ある

アイフルの借り換え専用ローンは「おまとめMAX」と「かりかえMAX」です。この2点の違いは、「アイフルを利用したことがあるかどうか」だけで、年齢等の条件、利息、限度額等は全く同じです。

  おまとめMAX かりかえMAX
貸付利息
(実質年率)
3.0%~17.5% 3.0%~17.5%
ご利用限度額 1万円~800万円 1万円~800万円
返済期間・回数 最長10年(120回) 最長10年(120回)
遅延損害金
(実質年率)
20.00% 20.00%
使いみち アイフル及び他社借入金の借り換え 他社借入金の借り換え
対象の方 ・アイフルを利用中、
または
過去に利用したことがある人
・アイフルの利用が
はじめての人
・満20歳以上69歳までの人 ・満20歳以上69歳までの人
・定期的な収入と
返済能力を有する人
・定期的な収入と
返済能力を有する人
担保・連帯保証人 不要 不要

借り換え対象ローンは、他社カードローン、銀行ローン、クレジットカードのリボ払い等です。かりかえMAXの場合は、他社ローンが1件から借り換えが可能です。

ここでは、アイフルの利用が初めての人向けに「かりかえMAX」について、解説します。

アイフルの借り換えローンのメリット・デメリット

(写真=tamayura39 /stock.adobe.com)

アイフルの借り換えローンのメリットとデメリットを確認しましょう。

かりかえMAXのメリット

消費者金融で借りられる金額は、総量規制により「年収の3分の1まで」と法律で決められています。しかし、アイフルの「かりかえMAX」は計画的な返済支援を目的としているローンであることから、総量規制が適用されません。そのため、既に他社で借りている金額が年収の3分の1に達している人でも、利用できます。

金利面でもメリットがあります。借り換え専用ローンでは、借り換え前の各金利水準の平均値(加重平均金利)よりも下回る金利で貸し付けを行うこととされているからです。

融資金額が多いほど上限金利が低く設定されるため、複数のローンをまとめた合計額が多くなる場合は、さらに金利負担の軽減が見込めます。また、一本化することで、返済回数や月あたりの返済金額なども減少し、無理なく計画的に返済が行えます。

かりかえMAXのデメリット

いくら金利が低くなっても、月々返済額の設定によっては返済回数が多くなり、結果的に支払総額が多くなってしまうことがあります。返済計画は慎重に考えましょう。

かりかえMAXの返済中は、アイフルでの追加借入ができません。そのため、今後も融資を必要とする可能性が高い場合は、おすすめできません。

借り換えローンを利用したい人のよくある疑問

(写真=metamorworks /stock.adobe.com)

「借り換えローンを検討しているが不安に感じる」ということもあるでしょう。よくある疑問を見ていきましょう。

Q.借り換えローン利用後に新しく借り入れはできますか

A.アイフルの「かりかえMAX」は追加借入ができません。また、借り換え元金融機関での新たな借り入れについても契約時に交わす規約で禁止されています。資金繰りや返済が苦しくなったときは早めに相談するといいでしょう。契約違反時はその時点での残高をすべて支払うように求められる可能性もあります。

Q.アイフルの借り換えローンの金利は、銀行の借り換えローンと比べて低いですか

A.一般的に消費者金融よりも銀行の方が低金利です。ただし、銀行の融資は利用者条件や審査が厳しい傾向があります。

Q.借り換えローンの審査は、新規借入に比べて落ちやすいって本当ですか

A.借り換えローンの審査は各金融機関で定めた基準と信用情報から総合的に判断します。借り換えローンの利用希望者は、既に複数の負債を抱えている人が多いため、審査をシビアだと感じる人もいるようです。

Q.アイフルの借り換えローンでは、どこで信用情報を調べるのですか

A.アイフルが加盟している指定信用情報機関は「株式会社日本信用情報機構」「株式会社シー・アイ・シー」です。それぞれの機関では、利用者本人からの申し込みにより登録情報を確認することができます。

アイフルの借り換えローンを利用するまでの手順

(写真=morita /stock.adobe.com)

かりかえMAXの申し込みから借り入れまでの流れは次の通りです。

【1】    申し込み・審査
WEB・電話・来店での申し込みが可能です。どの申込方法を選んでも審査基準は同じです。審査時間は1日程度で結果はメールもしくは希望連絡先への電話連絡(担当者個人名)です。

【2】    契約手続き
有人窓口への来店、無人店舗での契約が可能です。近くに店舗がない場合は郵送での契約も可能です。「本人確認書類」「収入証明書類」「他社借り入れ条件等が確認できる書類」などが必要です。

【3】    融資・返済開始
融資された資金で他社分を清算しアイフルへの返済が始まります。返済方法はアプリを利用した振込、ATMやコンビニからの振込、口座振替などが選べます。

WEB申込を利用すると24時間365日申し込みが可能です。郵送物もなく家族や同居人に知られる心配もありません。

また、急ぎの場合は「WEB申込・受付完了メール」が届いた後に電話連絡をすると、審査時間を短縮できるサービスもあります。(※電話受付時間9:00~21:00)

借り換えローンは借金返済に集中したい人のローン

「借り換えローン」について金融機関から電話がかかってきた人もいるでしょう。「今よりも低い金利」「月々の返済金額も減らせる」と聞くと、すぐに利用したくなるかもしれません。

しかし、「借り換えローン」は、返済専用ローンです。そこをしっかり認識しておかないと、かえって資金繰りが大変になる可能性もあります。自分には本当に借り換えが必要なのか、見極めることが大切です。

本気で完済を目指す人にとっては、借り換えローンにすることで返済だけに集中でき、生活を立て直すための有効な手段となるでしょう。その際も、この返済計画で本当に金利負担や返済総額が減らせるのかをしっかり確認しましょう。


髙田麗子
国内保険会社で生命保険と損害保険の営業を兼務、外資保険会社では顧客相談室を経験。 退職後は、保険についての「わからない。めんどうくさい」を少しでも解消できればと、保険・金融記事の執筆を開始。 関心分野は、保険ジャンル全般(生保・損保・社保)や、生活に密着した金融サービスなど。FP2級技能士。
国内保険会社で生命保険と損害保険の営業を兼務、外資保険会社では顧客相談室を経験。 退職後は、保険についての「わからない。めんどうくさい」を少しでも解消できればと、保険・金融記事の執筆を開始。 関心分野は、保険ジャンル全般(生保・損保・社保)や、生活に密着した金融サービスなど。FP2級技能士。
 


【こちらの記事もおすすめ】
アイフルの返済方法は?手数料なしの返済方法や返済額の変更方法を解説
アイフルで利用限度額を増額するには?申請から増額までの流れと注意点
アイフルの借り換えローン「おまとめMAX」「かりかえMAX」について解説
アイフルおまとめローン2種類の違いとは?特徴と利用すべき人
銀行員に聞く!おすすめのカードローンランキング
PREV アイフルおまとめローン2種類の違いとは?特徴と利用すべき人
NEXT キャッシングとカードローンの違いを解説!金利・返済方法などを踏まえて検討しよう

続きを読む






Feature

カードローン会社ランキング