トクする
2020/06/08

新生銀行で口座を開設する3つの方法。よくある質問やメリットも紹介

(写真=PIXTA)
(写真=PIXTA)

新生銀行の口座開設、よくある質問 

(写真=PIXTA)

新生銀行は印鑑いらないの?

新生銀行の口座開設では、印鑑の登録は必須ではありません。署名で口座開設している場合、店頭であっても各種取引を署名で行うことができます。

なお、後から印鑑を登録することもできます。

新生銀行に通帳はないの?

新生銀行には預金通帳がありません。2016年8月以降、すべての口座が「パワーフレックス口座」となり、通帳は発行されなくなりました。通帳への記帳や通帳の再発行も終了しています。

新生銀行の残高はウェブで確認できますし、取引は「新生お取引レポート」で確認することができます。店頭での取引も通帳は不要で、キャッシュカードと印鑑(署名を登録している場合は不要)で可能です。

家族にばれないように口座開設できる?

新生銀行の口座開設は、家族に絶対にばれないとは言い切れません。通帳がなく取引もウェブで完結できますから、ばれにくいとは思いますが、突発的な郵送物に注意が必要です。

新生銀行では「お取引レポート」やダイレクトメールの発送を止めることができます。しかし、すべての郵送物を止められるわけではなく、重要なお知らせなどが書面で発送される可能性は残ります。郵送物などからばれる可能性があるので注意しましょう。

新生銀行のメリット 

(写真=PIXTA)

パワーフレックス口座が便利

新生銀行の「パワーフレックス口座」は、円預金や保険など、新生銀行で利用できるさまざまな商品やサービスをひとつの口座で管理できる口座です。

それぞれ個別に管理するのは大変です。パワーフレックス口座なら一括で管理できますから便利に使えそうですね。

条件クリアでATM手数料が何度でも無料に

  スタンダード ゴールド プラチナ
提携ATM
出金手数料
1回110円 0円 0円
インターネットでの
他行宛振込手数料
314円
(月1回まで無料)
210円
(月5回まで無料)
105円
(月10回まで無料)
円定期預金金利
(1年もの)
0.01% 0.015% 0.02%

新生銀行は「ステップアッププログラム」という優遇サービスを提供しています。預け入れ資産の額や対象となる取引などでステージが「スタンダード」「ゴールド」「プラチナ」に決まり、プラチナが最高ステージです。

ゴールド以上でATMの出金手数料が無料になり、ほかにも手数料や金利の優遇が受けられるようになります。新生銀行で口座開設するならステージアップを目指してより便利に使いましょう。

新生銀行の口座開設キャンペーン 

(写真=PIXTA)

最大7,000ポイントが受け取れる

口座開設 500ポイント
初めてのログイン 200ポイント
初めての振込入金
(1万円以上)
500ポイント
連続エントリー 300ポイント
給与振込入金 2,500ポイント
引き落とし口座の登録 最大1,000ポイント
(※1件200ポイント)
ステージ条件達成
(ゴールド以上) 
2,000ポイント

「<新規限定>新生ポイントプログラム」は新生銀行に新しく口座開設した方限定のキャンペーンです。最大7,000ポイントが受け取れ、受け取れるポイントは「Tポイント」「dポイント」「nanacoポイント」から選べます。

受け取れるポイントは7つに分かれており、それぞれの条件をクリアすれば受け取れます。

口座開設後、3ヵ月以内にエントリーが必要

新生ポイントプログラムでポイントを受け取るにはエントリーが必要です。口座開設した月を含み、3ヵ月以内にエントリーしましょう。

【アプリor郵送限定】ANAマイルがもらえる口座開設キャンペーン

口座開設 300マイル
3ヵ月もの円定期預金
(300万円以上)
300マイル
外貨預金 50万円ごとに500マイル
(最大1万マイル)
住宅ローンの契約
(1,000万円以上)
1万マイル

新生銀行の口座開設をアプリか郵送で行っている方は、「ANAマイルプレゼント口座開設プログラム」を選択することもできます。最大2万600マイル貯まりますから、ANAマイレージ会員の方はぜひ検討してみてください。

こちらのキャンペーンもエントリーが必要です。また、先述した「新生ポイントプログラム」とは併用できませんので注意しましょう。

ポイントプログラムを上手に活用しよう

(写真=PIXTA)

新生銀行の口座開設は、スピーディに開設できるアプリがおすすめです。スムーズな口座開設のために、事前に免許証と署名を用意しておきましょう。

新生銀行に口座開設するなら、最大7,000ポイント受け取れる「<新規限定>新生ポイントプログラム」をぜひ利用したいですね。ANAマイレージ会員なら「ANAマイルプレゼント口座開設プログラム」を選んでもいいでしょう。

新生銀行のポイントプログラムは口座開設だけではありません。口座開設した後も、ポイントプログラムにエントリーし新生銀行を利用することで「Tポイント」「dポイント」「nanacoポイント」が受け取れます。

手数料や金利が優遇される「ステップアッププログラム」も活用したいですね。新生銀行のサービスを上手に活用し、よりお得に便利に利用しましょう。

文・若山卓也(ファイナンシャルプランナー)

【こちらの記事もおすすめ】
銀行で賢く貯金する方法は?おすすめ銀行と実践したい貯金習慣
【初心者向け】ネット銀行で口座開設する前に知っておきたいこと
FPが選ぶ、預金をするのにおすすめの銀行6選
低金利時代でも金利は重要!金利が高めの銀行ベスト10
気になる日本のネット銀行ランキング 危ない銀行って本当にあるの?
PREV dカードで “dポイント” を上手に貯める方法 dカードGOLDならさらにお得に!?
NEXT おすすめのキャッシュレスアプリ10選!お得なペイ生活に役立つ情報ガイド

続きを読む






Feature