トクする
2020/06/03

「ユニクロ」予算3000円でコスパ最強の服を選んでみた

(写真=筆者撮影)
(写真=筆者撮影)
コロナの影響により、テレワークになったという方も多いでしょう。しかし、仕事をしているとはいえ、家にいるので楽な服装がいいのは当然です。なおかつ、急なオンラインミーティングなどの対応もしっかりしたいところ。そして、できるならコスパも考えたいですね。

今回は、コスパ最強なユニクロで予算3,000円にて洋服を選んでみました。テレワーク用とオンライン飲み会用、どちらも活用法や現状と併せてご紹介します。

ユニクロで購入した商品を確認

(写真=筆者撮影)

まずは、ユニクロで購入したものを確認してみましょう。予算は3,000円です。「テレワーク」「オンライン飲み会」という2つのキーワードに沿って、2点選んでみました。まずは、コストを確認します。

1.マーセライズコットンキーネックT(半袖)ベージュ

¥1,500 (税抜き)。コットンなので、着心地はサラッとしています。少し光沢感のある色合いでキーネックが襟元を美しく見せてくれます。分類的にTシャツとして売られているのですが、キレイ目のブラウスとしてオンラインミーティングはもちろん、通勤にも活用できそうです。

2.クルーネックTワンピース(半袖)ライトグリーン

¥1,990(税抜き)ですが、この日、ユニクロアプリ会員限定の割引ということで、1,290円で購入できました。こちらはTシャツワンピースです。ボクシーシルエットで、シンプルかつ動きやすいのが特徴。今回は、春の流行色ライトグリーンをチョイスしました。お散歩のときなどは腰にシャツを巻くときっちり感が出ます。また、カジュアルなミーティングなら、こちらでも可能。

トータルで2,790円、消費税が279円ですので、税込価格は合計3,069円。消費税を考えると微妙にオーバーしてしまいましたが、リーズナブルな買い物と言えるのではないでしょうか。
 

テレワークにはきっちり感も取り入れて

マーセライズコットンキーネックT(半袖) (写真=筆者撮影)

テレワークといえば、つきものなのがオンラインミーティングです。ミーティングのためだけに着替えるのは面倒という人も多いでしょう。また、オンラインミーティングが苦手という人の大半は「映りが悪い」ということを気にしているようです。

例えば、先にお伝えしたように「マーセライズコットンキーネックT」なら、名前の通りコットン素材なので着心地はよく、かつデザイン的にオンラインミーティングなどでも違和感なく着こなせます。

それでは、どんなことに気を付ければいいのでしょうか。服装についてまとめてみます。

背景と同系色の服装はNG

例えば、背景が白い壁の場合、白いトップスを着ていると、背景と一体化して見えてしまうことがあります。背景の白バックはすっきりして清潔感があるのですが、その場合、トップスは少し色のついたものを選ぶようにしましょう。zoomのバーチャル背景を使う場合も、同化してしまう危険性があるため注意が必要です。

カメラの位置に気を付ける

PCにカメラが内蔵されている場合、いつも使う時よりPCの位置を高くしましょう。一般的な机の高さではカメラの位置が少し下になることが多いと思います。その場合、カメラがあなたを見上げる状態になってしまいます。カメラが自分の目線より少し高い位置になるように調整しましょう。15cm程度高くするのがベストです。

自然光を取り入れる

自然光が一番きれいに見える明るさといわれています。PCのそばに窓がある場合などは上手に自然光を取り入れましょう。また、PCのそばにリングライトを置くのもおすすめです。少し大掛かりな気がしますが、5,000円程度で購入可能です。
1 2
Page 1 of 2
PREV キャッシュレス決済とは?メリット、デメリットを踏まえて活用しよう
NEXT 定期預金キャンペーン最新情報【2020年春】三菱UFJや新生銀行など

続きを読む






Feature