ハワイ州に21店舗を展開する「セーフウェイ」 24時間営業をしており、いつでも品揃えが豊富で新鮮な食材が買えると、ロコや観光客から人気だ。 残念ながら、ワイキキやアラモアナには店舗がなく、車がないと不便に感じる。 ワイキキ滞在中の場合、最も近いカパフル店がおすすめ。 トロリーやThe BUS(13番)を利用して訪れよう。

メンバーズカード作成は鉄則!半額以下で買える商品も!

ハワイのSafeway(セーフウェイ)でおトクに楽しめる買い物術をご紹介!
(画像=『LaniLani』より引用)

物価上昇中のハワイで、おトクに買い物をする、メンバーズカードを作るのは鉄則。 その場で簡単につくれる「Safeway Club」は無料で、クラブ・メンバーになると「Club Price!(会員価格)」で購入できる。 「Club Price!(会員価格)」は白い値札の下に、黄色いカードで記載されているので、すぐに分かる。 セーフウェイでは、金曜日限定で一部商品が5ドルになる。 12ドル以上で販売されている商品が対象なので、半額以下で購入できる。 人気の商品は朝早くに完売してしまうので、早めのチェックは必須だ。

セーフウェイには注目商品が勢揃い

 プライベートブランドに注目!

ハワイのSafeway(セーフウェイ)でおトクに楽しめる買い物術をご紹介!
(画像=『LaniLani』より引用)

セーフウェイには、オーガニック製品の『O-Organics』や『Safeway SELECT』などプライベートブランドがある。 野菜や肉、コーヒー、シリアル、ナッツ類など、多くの商品で展開されており、とてもリーズナブルに購入できると人気だ。

ワイン好きにはたまらない品揃えと価格に注目!

ハワイのSafeway(セーフウェイ)でおトクに楽しめる買い物術をご紹介!
(画像=『LaniLani』より引用)

両側の通路いっぱいに並ぶワインは、選びきれないほど。 日本で購入するより安いのだが、ここでもクラブ・メンバーは「Club Price!(会員価格)」が適用される。 さらに、6本セットのケースに入れてレジへ持っていけば、10%オフで購入できる。

フォトジェニックケーキに注目!

ハワイのSafeway(セーフウェイ)でおトクに楽しめる買い物術をご紹介!
(画像=『LaniLani』より引用)

海外のケーキと言えば、鮮やかな色で見た目にインパクトのあるものや、物凄く甘くて大味なものが多い。 バービー人形のドレスがケーキになっているプリンセスケーキは、思わずカメラのシャッターを押さずにはいられない。 事前にオーダーをすることもでき、ハワイで誕生日会を開催する際に重宝する。

種類が豊富なエコバックはお土産用としてまとめ買い

ハワイのSafeway(セーフウェイ)でおトクに楽しめる買い物術をご紹介!
(画像=『LaniLani』より引用)

ハワイでは、プラスチックバック製レジ袋の無料配布が完全撤廃されたことにより、エコバックが注目を浴びている。 軽くてかさばらないことから、ハワイ滞在中に使うものと、お土産用と、まとめ買いする人も多い。 セーフウェイでは、ハワイ限定のエコバックなど種類が豊富。 ハワイらしい絵柄は、何枚も欲しくなってしまう。 ビニール製のものが多く、雨の日にとても重宝すると喜ばれる。 お子さま向けのキャラクターエコバックは、登園、登校用のサブバックとしても人気。 99セントのセーフウェイオリジナルエコバックはとてもリーズナブルなので、ばらまき用として購入するのもおすすめだ。

セーフウェイ(カパフル)/safeway

住所: 888 Kapahulu Ave. 電話番号: 808-733-2600 営業時間: 24時間 定休日: 無休

提供・LaniLani



【こちらの記事もおすすめ】
思わず共感する40代独身女性あるある
100均グッズで宅飲みをワンランクアップ
生活費月100万円超「ご近所セレブ」の実態
旅行のお土産、いくらが適切?
あぁ、癒やされる。飼いやすいペット5選