企業が発表する決算書を見てみると、その会社のさまざまな動きがわかります。今回は、赤字決算になっている有名企業3社をピックアップし、いったい何が起こっているのか見ていきたいと思います。

楽天、大赤字…赤字の元凶「楽天モバイル」は黒字化するのか?

楽天グループが、直近の決算で大きな赤字となりました。その影響だけとはいえませんが、楽天ポイントも改悪となっています。

まずは、楽天グループの2021年12月期の決算内容を見ていきましょう。

・売上高
約1兆6,817億円 (前年度は約1兆4,555億円)

・営業損益(本業の利益)
約1,947億円の損失 (前年度は約938億円の損失)

・税引前当期損失
約2,126億円の損失 (前年度は約1,510億円の損失)

このように、売上高は前年度に比べて伸びていますが、営業損益・税引前当期損益ともに、前年度よりも赤字が大幅に増加しています。

    関連タグ