埼玉県秩父市にある三峯神社(みつみねじんじゃ)は人生が変わると言われる神社です。その理由とは?三峯神社は人を選ぶ?呼ばれると行ける?怖い?など三峯神社について詳しく解説します。

三峯神社といえば、埼玉県秩父にある神社ですよね。実は三峯神社は、参拝することで人生が変わるとも言われています。それだけのご利益がある神社となれば、参拝してみたいと多くの人が思いますよね。

そこでこの記事では、三峯神社で人生が変わると言われている理由や、三峯神社に関する様々な噂について解説していきます。

三峯神社とは?

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

三峯神社とは、埼玉県秩父市にある、秩父三社の一つです。拝殿の前には三ツ鳥居という、三つの鳥居が連なった全国的にも珍しい鳥居があることでも知られています。三峯神社では狼を守護神としているため、狛犬の代わりに狼の像が鎮座しています。

三峯神社はヤマトタケルノミコトが三峯山に訪れたとき、その美しさに感動して、イザナギノミコトとイザナミノミコトを祀ったことが起源とされている神社です。

最近では、大人気アニメ「鬼滅の刃」の聖地としても三峯神社は注目されています。三峯神社のご利益を授かりたいという人や、鬼滅の刃の聖地巡礼として全国から観光客が訪れる、有名な神社です。

三峯神社のご利益

三峯神社のご利益として有名なのが、人生が変わるというものです。運命の人と出会って結婚することができたというものもあれば、夢を叶えることができたというものもあります。また、有名なご利益としては夫婦円満も挙げられます。

三峯神社には夫婦の神様とされる、イザナギノミコトとイザナミノミコトが祀られています。そのため、三峯神社に夫婦で参拝することで、家族に降りかかる災難を退けたり、幸福を呼び込んだりすることができると言われているのです。

他にも、五穀豊穣や家内安全、火難除け、盗難除けなど様々なご利益があります。実際に三峯神社を参拝してから、人生が変わったという人も多いため、興味がある方は参拝してみてください。

三峯神社で人生が変わると言われる理由12個

(1)ヤマトタケルノミコトが創設した神社だから
(2)イザナギノミコトとイザナミノミコトが祀られているから
(3)樹齢800年のご神木があるから
(4)氣守りというご神木が収められたお守りがあるから
(5)龍脈上にある神社だから
(6)標高1100メートルの龍穴にある神社だから
(7)関東屈指の霊山である妙法ヶ岳があるから
(8)石畳に龍神様が浮き出たという逸話がある
(9)大山倍達の碑があるから
(10)弘法大師が観音像を安置したから
(11)守護神である狼に守られているから
(12)実際に人生が変わった著名人・有名人がいるから

三峯神社で有名な話は、フィギュアスケーターの浅田真央さんの話です。浅田真央さんが三峯神社の白いお守りを持っていたという話があります。浅田真央さんのオリンピックでの活躍は有名ですよね。

また、南海キャンディーズの山里さんも三峯神社を訪れたようです。その後、女優の蒼井優さんとご結婚されているため、三峯神社のご利益によって人生が変わった芸能人と言われています。

三峯神社は人を選ぶ・呼ばれる人が行ける?

三峯神社は人を選ぶ、呼ばれた人しか行けないという話があります。三峯神社は様々な神社の中でも特別な神社ですので、誰でも行っていいわけではなく、三峯神社の神からお告げがあったり、呼ばれた感覚があったりした人しか行ってはいけないという話です。

もしも三峯神社に呼ばれてもいないのに行ってしまえば、天罰を受けることになるという話もあります。幸せを呼び込むために神社に行ったのに不幸になってしまえば、最悪ですよね。

しかし実際には三峯神社は人を選ぶということはありません。もちろん、中途半端な気持ちで行くべきではありませんが、基本的には誰でも参拝して良い神社ですので、そこまで気にしないようにしましょう。

三峯神社は厳しい・怖い場所?

三峯神社は厳しい、怖い場所だという話もあります。三峯神社に祀られる神々は、日本を代表する有名な神々ですので、人間を見る目も厳しいと言われているのです。

たとえば、中途半端な努力しかしていないのに「精一杯努力したから願いを叶えて欲しい」とお願いをしてしまうと、その程度のことは努力とは言わないと判断され、罰を与えられてしまうというような話があります。

そのため、心の弱い人や自分自身に嘘をついているような人は行ってはいけないという噂があるのです。

しかしこれもあくまで噂にしか過ぎない話です。そこまで厳しい神様ではないため、気にし過ぎないようにしましょう。