出産祝いで贈る銀のスプーンには、赤ちゃんの幸せを願ったステキな由来があります。銀のスプーンは出産祝いでもらっても嬉しいですし、パパママが赤ちゃんのことを想って選ぶのも楽しいですよね。どんな銀のスプーンがあるのか、お手入れ方法やおすすめ商品もご紹介します。

出産祝いに贈る銀のスプーンの意味や由来は?

出産祝いに赤ちゃんの幸せを願って贈る銀のスプーン! 由来や選び方、おすすめ10選を紹介
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

赤ちゃんへのプレゼントとして銀のスプーンが選ばれるのは、西洋に古くから伝わる「銀のスプーンをくわえて生まれてきた子どもは幸せになる(born with a silver spoon in one’s mouth.)」という言い伝えから来ています。それでは、赤ちゃんに銀のスプーンを贈る意味と由来をご説明します。

赤ちゃんが一生食べ物に困らないようにとの願い

出産祝いに赤ちゃんの幸せを願って贈る銀のスプーン! 由来や選び方、おすすめ10選を紹介
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

銀のスプーンは私たちとってなじみのある食器ですが、昔のヨーロッパでは、銀はとても貴重な金属でした。そのため、銀のスプーンをはじめ、銀食器を手に入れられるということは「裕福な家庭に生まれた」ということを表していました。銀のスプーンで食事をするような家庭に生まれたということは、食事に困らないだろうと思われていたのですね。そんな当時の習わしが残り、現代ではヨーロッパだけでなく世界中で銀のスプーンが出産祝いとして贈られるようになりました。

銀は魔除けやお守りとしての力があると言われていた

出産祝いに赤ちゃんの幸せを願って贈る銀のスプーン! 由来や選び方、おすすめ10選を紹介
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

銀はシンプルな輝きから「純粋」「無垢」を象徴するとも言われ、魔除けやお守りとして特別な力があるとされていました。銀は毒に反応して変色する性質があるため、ヨーロッパの貴族が好んで使用していたそうです。そのため、銀のスプーンは「悪いものから赤ちゃんを守る」という意味を持つアイテムとして親しまれるようになりました。

銀食器を作る職人さんの想い

出産祝いに赤ちゃんの幸せを願って贈る銀のスプーン! 由来や選び方、おすすめ10選を紹介
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

前述した通り、銀のスプーンは当時とても貴重なものだったため、受注生産が基本でした。そのため職人たちは、技術を認められ、銀食器をたくさん注文をしてもらえるように、さまざまな装飾や工夫で美しい食器づくりに励んでいました。銀のスプーンはそんな職人たちの汗と涙の結晶であり、とても価値が高いものなのです。銀のスプーンを贈られる赤ちゃんは「価値のあるもの(=銀のスプーン)を贈られるほど誕生を喜ばれている」という意味が込められています。

お食い初めをする100日祝いのプレゼントにもおすすめ

出産祝いに赤ちゃんの幸せを願って贈る銀のスプーン! 由来や選び方、おすすめ10選を紹介
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

「初めての食事を銀のスプーンで食べると、一生食べるものに困らない」という言い伝えもあり、銀のスプーンはお食い初めの贈り物としても多く選ばれています。出産祝いとして銀のスプーンを贈るのはもちろん、生後100日をお祝いするプレゼントにも銀のスプーンはぴったりですよ!