進学や就職などで一歩足を踏み出す時、「将来はこうなりたい」と先の自分を想像し、胸を躍らせる人は多いだろう。

だが、かつて思い描いた「こうなりたい」を、いま実現できていると自信を持って言える人はどれくらいいるだろうかーー。

2022年5月20日にHuluにて一挙独占配信開始となったHuluオリジナル『あなたに聴かせたい歌があるんだ』は、「夢をかなえる人生」から降りた大人たちの群像劇。主演に成田凌さん、共演に伊藤沙莉さんを迎え、20代後半のリアルな日常を描きだす。

本作への出演を通して、成田さん、伊藤さんは何を感じたのか。二人に話を聞くと、たとえこの先に想像したのと違う未来がやってきても後悔しない、いい人生の歩み方が見えてきた。

自分と重なる部分が少ない役には、「隠してきた感情」を引っ張り出して挑む

『あなたに聴かせたい歌があるんだ』には、役者やアイドル、小説家、バンド、モノマネ歌手など、願っていた未来とは違う今を生きる27歳の若者たちが登場する。

その中で成田さんは、役者になる夢を諦めきれない会社員・荻野智史を、伊藤さんは、アイドルに憧れ続ける前田ゆかを演じた。

【成田凌×伊藤沙莉】「思いもよらない未来」を楽しめる大人でいるために欠かせないたった一つのこと

成田さん

萩原(健太郎)監督から、荻野は「いつもヘラヘラしている人間」だと聞いていたんです。でも、脚本に目を通すと、荻野はただヘラヘラしているだけじゃなくて、少し情けなくて、見ていると胸の奥がキュッと切なくなるような男だと分かった。

そんな荻野に共感できる部分や自分と重なる部分は少なかったのですが、彼が持っている「切なさ」をちゃんと伝えたい。そう思って演じました。

成田さんにとって印象的なシーンは、第一話、高校生時代の教室でのワンシーンだ。

クラスメートの一人が、女性教師が過去にグラビアモデルをしていた事実を冷やかし、ちょっかいを掛ける。その様子を横目で見ていた荻野は、一人の男子生徒に絡まれてしまう。

【成田凌×伊藤沙莉】「思いもよらない未来」を楽しめる大人でいるために欠かせないたった一つのこと

成田さん

女性教師をからかっていたヤンキーの男子に「なんだよ」とすごまれるんですけど、それに対する荻野のセリフは「いや、僕も好きだなと思って。年上」だったんです。

でも、脚本を読みながら、ここは、「僕」じゃなくて「俺」の方が荻野っぽいなと感じたんですよね。

【成田凌×伊藤沙莉】「思いもよらない未来」を楽しめる大人でいるために欠かせないたった一つのこと

成田さん

絡まれてビビっているはずなのに、ちょっと無理して背伸びする様子に、彼らしい切なさがある。荻野は、きっとそういう人間なんじゃないかなって思って、撮影前に提案したんです。

【成田凌×伊藤沙莉】「思いもよらない未来」を楽しめる大人でいるために欠かせないたった一つのこと
(画像=『Woman type』より引用)

荻野を演じる上で「切なさ」を意識したと語った成田さん。一方の伊藤さんは、「意地」というキーワードを意識して前田ゆかを演じたと明かした。

【成田凌×伊藤沙莉】「思いもよらない未来」を楽しめる大人でいるために欠かせないたった一つのこと

伊藤さん

ゆかは、学生時代から10年以上もアイドルを夢見てきた女性。20代後半になった彼女を踏ん張らせているのも、そして彼女の邪魔をしているのも、全部『意地』なんですよ。

絶対に夢をかなえるという意地が、『かなえなくちゃ終われない』という足かせにもなっている。結果、ゆかはうまく笑うことすらできない状態になってしまうんです。

【成田凌×伊藤沙莉】「思いもよらない未来」を楽しめる大人でいるために欠かせないたった一つのこと

伊藤さん

素直になれなかったり、意地を張ってしまったりするのは分かるけれど、私はゆかのようにはなれない。だから、私の中にあるいろいろな感情や経験を集めて、ゆかという人物をつくっていきました。

ゆかのメインストーリーである第二話、彼女がオーディションを受けるシーンには、伊藤さんの経験が見事に生きている。

【成田凌×伊藤沙莉】「思いもよらない未来」を楽しめる大人でいるために欠かせないたった一つのこと

伊藤さん

脚本上では、『もう君はいいよ』と言われてオーディション会場を出ていくゆかが、別の女の子が褒められている言葉を去り際に耳にする……という流れでした。

でも、落ちると分かっているオーディションを最後まで見届けなきゃいけない状況の方が絶対にきついと思うんですよ。私も子どもの頃から何度も何度もオーディションを受けてきたから、その辛さがよく分かるんです。

きっとゆかも、そのつらい瞬間を何回も経験してきたはず。そう考えて、監督に『ゆかならこうすると思う』と提案させていただきました。

【成田凌×伊藤沙莉】「思いもよらない未来」を楽しめる大人でいるために欠かせないたった一つのこと

伊藤さん

ゆかと私は決して似ているわけではない。そういう役柄を演じることは少なくないけれど、結局のところ、自分の中にある感情を集めて演じる他にないなって思います。

【成田凌×伊藤沙莉】「思いもよらない未来」を楽しめる大人でいるために欠かせないたった一つのこと

成田さん

そうですよね。突き詰めて考えていくと、共感できる部分が見つかることもありますし。

【成田凌×伊藤沙莉】「思いもよらない未来」を楽しめる大人でいるために欠かせないたった一つのこと

成田さん

荻野は、僕とは全然違うタイプの人間。そう感じる一方で、もしかしたら荻野の情けなさと近しい部分が自分の中にもあるのかも……とも思うんです。

それは人に見せたくなくて、普段は隠している感情なのかもしれない。そうやって自分自身とも向き合いながら演じました。

【成田凌×伊藤沙莉】「思いもよらない未来」を楽しめる大人でいるために欠かせないたった一つのこと
(画像=『Woman type』より引用)