ハイビスカスやピカケと並びハワイの代表的な花、プルメリア。 ハワイでは古代から、女性を幸せにしてくれる花とも言われ、今も美しい1輪をさりげなく髪に飾るハワイの女性は多い。 ハワイアンコスメの中でも、そんなプルメリアの香りを活かしたアイテムは不動の人気を誇っている。   ナチュラルな花の香りを楽しむコスメ ハワイには四季がないと思われがちだが、実は島に咲く花にも旬がある。 プルメリアは日本の初夏にあたる5月、6月が旬だ。 公園や街角、住宅地の庭にも色とりどりのプルメリアが咲き誇り、その木の下を歩けば、ほんのりと甘い香りに包まれる。  そんなプルメリアの香りを忠実に表現したコスメブランドと言えばオラ(Ola)だろう。 ハワイ語で生命力、幸福、という意味を持つこのコスメブランドは、ハワイに深いルーツを持つファミリーが丁寧に作っている。 創業者のロビンさんは、ハワイの伝統文化とマナ(精霊)に深い敬意を払いながら、ハワイに伝わる昔ながらの方法でプルメリアの香りを抽出している。 花びらを銅の窯で、じっくりと時間をかけ蒸留するハワイアン・ハイドロゾル法である。 抽出された1滴1滴は、まさにプルメリアの花の魂である。  数あるオラのコスメラインの中でも、ミストは特におススメだ。 パッションフルーツやピカケも人気だが、やはりプルメリアの香りは、不動の人気を誇っている。 シュッとひと吹きすれば、その場は一瞬でハワイの空気に包まれる。 まるでそこに、甘い香りのプルメリアの花びらが舞っているような錯覚にとらわれるほどである。 眠る前にリネンにシュッと吹きかけ枕に顔を埋めれば、きっとあなたは夢の中で、ハワイのプルメリアの木の下を歩いているはずだ。  プルメリアの優しさに包まれてみる バスタイムにプルメリアの香りに包まれてみるのも素敵だ。 ハワイには数多くの手作り石鹸があるがプルメリアの香りなら、マウイ島、カフルイのスキンケアブランド、マウイ・ソープ・カンパニーをおススメしたい。 オーガニックにこだわり手作りされるこのブランドのソープは、様々なアイテムがそろっているが、日本ではあまりお目にかかれないヘチマ入りのソープはいかがだろう。 透明感のあるソープの中にはヘチマの輪切りが入っていて、コロンとした形が何とも可愛く、ハワイ土産にはぴったりである。  時間をかけ、丁寧に手作りされるソープには、プルメリアの上品な香りが絶妙に表現されてい…

提供・LaniLani



【こちらの記事もおすすめ】
思わず共感する40代独身女性あるある
100均グッズで宅飲みをワンランクアップ
生活費月100万円超「ご近所セレブ」の実態
旅行のお土産、いくらが適切?
あぁ、癒やされる。飼いやすいペット5選