ナイトブラは、寝ている間につけることでキレイなバストラインの維持に役立つもので、
女性にとっては必需品ともいえるアイテムです。
でも、実際にナイトブラを探してみると、どれも意外と価格が高め。
もう少し安くて、できれば品質の良いナイトブラが欲しいと思う人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、安いのに高品質なコスパ抜群のナイトブラを紹介します!
中には1000円以内で買えちゃう人気商品もありますよ。

ナイトブラ選びに悩んでいる人・節約しながらキレイになりたい人に読んでほしい記事です。

ナイトブラの効果とは?

安いナイトブラ
(画像=JOERAより引用)

ナイトブラは睡眠中専用のブラで、毎晩欠かさずつけることで魅力的なバストラインを維持することができます。
でも、そもそもブラを付け替えるだけでバストケアができるのはなぜか知っていますか?
ここでは「知っているようで知らないかも…」という人向けに、ナイトブラの効果やメリットについて解説します。

ナイトブラをつけるメリットとは?

安いナイトブラ
(画像=JOERAより引用)

一番大きなメリットは、睡眠中にバストが横や下に流れるのを防ぎ、バストの形を整えながら負担を減らせることです。
バストの大部分は柔らかい脂肪組織でできています。
睡眠中は仰向けや寝返りなど様々な体勢を繰り返すため、様々な方向からの重力がかかります。
その力に負けてバストが流れてしまうと同時に、バストを支える「クーパー靱帯」が切れてしまい、結果的にバストラインが崩れることにつながるのです。

ナイトブラをつけることで、睡眠中のバストを正しい位置で支えることができ、重力に負けない美しいバストラインをキープできます。
また、脇や背中のお肉も一緒に巻き込むことで生まれる補正効果や、程よい着圧によるめぐりのケア、伸縮性に優れた快適な着心地でスムーズに睡眠に入れるなどの効果も期待できます。

ナイトブラは毎日つけてこそ効果を発揮

安いナイトブラ
(画像=JOERAより引用)

ナイトブラの効果を最大限発揮するためには、毎日欠かさずつける必要があります。
気が向いたときだけ付けても意味がないので、毎日の習慣として取り入れるようにしましょう。

ちなみに、夜寝る前にナイトブラを付けるルーティーンが確立すると、脳の「今から寝るんだ!」というスイッチが入りやすくなるとか。
なかなか寝付けなかったり、いつもダラダラ起きていてお肌の調子が良くない人は、ぜひ試してみてください。

朝起きた後に昼用のブラと付け替えるのがどうしても面倒という人は、アウターに響きにくいシームレスタイプなど日中も付けられるナイトブラを選んでもいいですね。

ナイトブラでサイズアップできる?

安いナイトブラ
(画像=JOERAより引用)

結論から言うと、ナイトブラを付けるだけではサイズアップはできません。
バストのケアをすることと、バストを大きくすることは全く別の問題で、役割が違うと考えてください。

ただ、バストのサイズアップに関して、ナイトブラがサポートできることもいくつかあります。
一つは、脇や背中のお肉がバスト付近に定着しやすくなること。
もう一つは、着圧によってバスト付近のリンパのめぐりが良くなると同時に、良質な睡眠が取れるようになり、バストアップに必要な成長ホルモンが届きやすくなることです。
バストのサイズアップを目指したい人は、ナイトブラだけに頼らず、昼用ブラの選び方や普段の食生活にも気を配るようにしましょう。

安いナイトブラの選び方

安いナイトブラ
(画像=JOERAより引用)

ナイトブラは、価格が高いほど高品質とは限りません。
高額でも体のラインに合わなければ意味がありませんし、逆に安くてもフィット感に優れていれば十分な効果が得られます。
まずは機能性や着心地をしっかり見極めた上で、できるだけ安いナイトブラを買うのが賢い方法です。
ここでは、ナイトブラの基本的な選び方を解説します。

バストのサイズに合わせてジャストサイズを選ぶ

安いナイトブラ
(画像=JOERAより引用)

ナイトブラのサイズは、とにかく「ジャストサイズ」を選ぶことが最も重要です。
きつかったら嫌だから、少し大きめのもので試してみよう…と思う人もいるかもしれません。
しかし、ブラと肌の間に隙間があるとバストが流れやすくなってしまい、本来の効果が十分に発揮できなくなります。

特に初めて買う人は感覚がつかみにくいので、伸縮性に優れている商品や、アジャスター付きホックがついていて調整できる商品を選ぶと失敗しにくいですよ。

バストが流れない、ホールド力がある商品を選ぶ

安いナイトブラ
(画像=JOERAより引用)

ナイトブラは、睡眠中の数時間にわたってバストと周辺のお肉をしっかり支えるホールド力も重視しましょう。
ホールド力が強い商品には程よい着圧も期待できるので、バスト周りの血行も良くなる可能性があります。

また、バストの大きさによって選び方を変える必要も。
バストが小ぶりな人は、通常のナイトブラだと隙間ができやすくなります。
したがって、単にSサイズを選ぶのではなく、「A~AAカップに対応」のように昼用ブラのサイズ展開に対応したナイトブラを選ぶようにします。
このような商品を選ぶことで、小ぶりなバストも正しい位置にしっかりホールドすることができますよ。

バストが大きい人は、重さがある分流れた時の負担も非常に大きくなります。
そのため、ブラ全体にパワーネットを使用した商品や、カシュクールタイプで横・下方向の両面からしっかり持ち上げてキープできる商品を選びましょう。

肌に優しい生地で作られた商品を選ぶ

安いナイトブラ
(画像=JOERAより引用)

ナイトブラはホールド力が高い分、締め付けによる摩擦などで肌が荒れやすい側面もあります。
また、夏場のように汗をかきやすい時期には熱や湿気がバスト周辺にこもってしまい、かゆみの原因になることも。
このようなトラブルを避けるためには、通気性に優れ、肌に直接当てても優しい生地を選ぶことが重要です。

素材は伸縮性・速乾性に優れた化学繊維や、着け心地のいい綿・オーガニックなど様々ですが、どれも長所・短所があるので、肌質や好みに合わせて選ぶといいでしょう。
また、洗濯タグが当たることで刺激になることもあります。
タグが外側についているものや、直接印字された商品を選ぶのもいいですね。

ノンワイヤーやフロントホックがおすすめ

安いナイトブラ
(画像=JOERAより引用)

ナイトブラは睡眠中につけるものなので、快適につけていられることも大事な要素。
基本はノンワイヤーのナイトブラを選ぶといいでしょう。
また、体の前で留めるフロントホックもおすすめ。

ホックなしのナイトブラに比べて、フロントホックのナイトブラは持ち上げてホールドする効果がより強く、特にバストが大きい人には嬉しい構造です。
横流れが気になる人や、今までフィット感がイマイチだと感じたことがある人は試してみてくださいね。