既婚男性の好意はバレバレ?すぐに女性にバレる?既婚男性の脈ありサインは?遠回しに近づいてくる?既婚男性の好意を勘違いしない見分け方や対処法について解説します。

既婚男性から「好かれているかもしれない」と感じている女性も少なくないのではないでしょうか。実は既婚男性に好意があるときには、態度や言葉にそのサインが現れます。

そこでこの記事では、既婚男性の好きな人への態度・脈ありサインなどについて解説していきます。

既婚男性の好きな人への態度・脈ありサイン20個

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)
(1)よく連絡をしてくる
(2)褒めてくる
(3)細かい変化に気づく
(4)食事に誘ってくる
(5)おごってくれる
(6)プレゼントが多い
(7)その人がいるとテンションが上がる
(8)チラチラ見てくる
(9)他の男性に対抗しようとしてくる
(10)とにかく優しい
(11)「ちゃん」付けで呼んでくる
(12)誕生日を覚えている
(13)前に話したことをよく覚えている
(14)距離感が近い
(15)笑顔が多い
(16)返信が早い
(17)弱音を吐く
(18)会話を終わらせないようにする
(19)家庭の不満を話してくる
(20)女性の話を全て肯定してくる

既婚男性は好きな人に対して、好きになってもらうための行動を取ります。笑顔が多かったり、過剰に褒めてきたりするのは、あなたに好きになってもらうために意識的にやっているのです。他にも、異常に優しかったり、わかりやすくプレゼントをくれたりすることもあります。

また、好きという感情が無意識のうちに溢れ出してしまうこともあるものです。好きな人がいるとテンションが上がったり、細かい変化に気づいたりするというのがその代表でしょう。好きな人の言葉は全て正しいと思うものですので、相手の話を全て肯定するという脈ありサインもあります。

他にも、チラチラ見てくるというのも脈ありサインとなるため、よく目が合う場合は脈ありなのかもしれません。

職場の既婚男性の脈ありサイン

(1)よく仕事を振ってくる
(2)よくフォローしてくる
(3)プライベートな質問が多い
(4)飲み会に誘ってくる
(5)相談に乗りたがる
(6)ちょっとした仕事の用事でも電話をかけてくる
(7)仕事を褒めてくる
(8)他の男性社員の悪口を言う
(9)会社を休むと「大丈夫?」と連絡が来る
(10)すぐにメールなどの返事が返ってくる

職場の既婚男性の脈ありサインとしては、よく仕事を振ってくるというものがあります。一見、嫌な行為にも見えますが、これは好きな人と関わりたいからやっていることです。仕事でわからないことがあれば質問することになるため、それでたくさん会話ができますよね。そのため、仕事を振るのです。

また、プライベートな話をよくしてくるというのも脈ありサインです。彼はあなたが普段どう過ごしているのか、彼氏はいるのかということが気になっているのでしょう。そのような情報を知るために、頻繁にプライベートな会話をしてくるのです。

既婚男性の好意がバレバレな理由

既婚男性の好意がバレバレな理由としては、ひさしぶりの恋愛だからというものがあります。結婚しているため、基本的に既婚男性は恋愛を長くしていないですよね。しかしその状態でひさしぶりに人を好きになれば、かなりテンションが上がります。

テンションが上がればそれだけ、好意が態度に現れやすくなりますよね、そのため、既婚男性の好意は当人の女性だけでなく、周囲にいる人にもバレバレになってしまうことが多いのです。

既婚男性の好意は無意識に現れる?

既婚男性の好意は無意識に現れます。既婚であることを知られていれば、当然周囲にその気持ちがバレるわけにはいきませんよね。しかしそれでもバレバレになってしまうのですから、全ての行動を無意識でやっているのです。

意識的に好意を表現してしまえば、奥さんにもそれがバレてしまうかもしれません。そのため、なんとか隠そうとするのですが、ひさしぶりの恋でテンションが上がっているため、無意識に態度に出てしまうのです。

既婚男性の好意は遠回し?

既婚男性の好意は遠回しです。結婚しているため、当然浮気しようとしていることは誰にもバレるわけにはいきませんし、好意を持っている相手にもバレるわけにはいきません。相手が不倫は絶対に無理だと思うタイプの女性であれば、不倫願望だけがバレることになるからです。

そのため、直接的に好意を伝えてくることはありませんし、アプローチをしてきたとしても長い期間をかけて行います。慎重に関係を深めていこうとするため、必然的に遠回しになってしまうのです。