まめに整えたい前髪は自宅で自分で切るようにしたいと考える女性も多いですよね!当記事では簡単な前髪からぱっつん前髪まで、自分で切る方法とコツとをまとめてご紹介します。前髪はは失敗すると非常に目立ってしまいます。ぜひ当記事を参考にセルフカットしてみてくださいね!

カットしてもすぐ伸びる!前髪は月に何センチくらい伸びるの?

皆さんは美容院で髪の毛をカットしても、前髪がすぐ伸びて邪魔だなと思ったことはありませんか?前髪を切るためだけのためにまた美容院に行くのもお金や時間がかかってしまい、正直どうしようと悩むこともありますよね。

実は女性の前髪は1ヶ月間で平均しておよそ1センチ程度伸びると言われています。

前髪を自分で切る方法とコツ!ぱっつん前髪もセルフカットで!
(画像=『lovely』より引用)

もちろん人によって体の栄養状態や頭皮の状態によって個人さは大きいのですが、美容院に行ってもすぐ前髪が邪魔になってしまうのは当然のことですよね。

いつもスッキリとした綺麗な前髪のヘアスタイルを維持したい人は、これからご紹介するセルフカットの方法を覚えておくととても役に立ちますよ!

前髪を自分で切る方法とコツ!ぱっつん前髪もセルフカットで!
(画像=『lovely』より引用)

前髪を自分で切る時はまず必要な道具を揃えましょう!

前髪を自分で切る事に少し抵抗がある人もいるかもしれませんが、やってみると意外と簡単に出来てしまいます。

また前髪のセルフカットは時間のある時に自分の都合で出来て、しかも費用もほとんどかからないのが魅力です。前髪をカットするためだけに美容院に行くのも良いですが、ぜひ自分でチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

前髪を自分で切る方法とコツ!ぱっつん前髪もセルフカットで!
(画像=『lovely』より引用)

ここではまず前髪を自分で切る時に必要な道具から順番にご紹介していきます。女性であればほとんど自宅にあるものばかりではないかと思いますが、もし足りない道具がある場合は100均などでも揃えることができます。

セルカットのための道具は高ければ良いというものではありませんが、カットに慣れていない人ほど質の良いものをそろえることが大切です。

前髪のセルフカットのための道具は一度準備すれば長く使うことができます。綺麗な前髪を自分で作るためにぜひきちんと必要なものを揃えておきましょう!

前髪を自分で切る方法とコツ!ぱっつん前髪もセルフカットで!
(画像=『lovely』より引用)

前髪を自分で切る時に用意するもの(1)大きめの卓上ミラー

前髪を自分で切る時に用意するものの1つめは、大きめの鏡です。

前髪を切る時は鏡を見ながらするのは当然ですが、洗面台の鏡を見て立ちながらセルフカットしたりしていませんか?前髪を切る時は繊細な手の動きが必要で、立ちながら作業してしまうと前髪が斜めになってしまったり切りすぎてしまう原因になることがあります。

前髪を自分で切る方法とコツ!ぱっつん前髪もセルフカットで!
(画像=『lovely』より引用)

そのため前髪を切る時は部屋で座って落ち着いてセルフカットするために、卓上ミラーを準備しておくと安心です。小さい卓上ミラーだとヘアスタイルの全体を確認することが難しいため、少し大きめの卓上ミラーを準備するのがコツです。

メイクをする時にコンパクトの小さな鏡を使っている人などは、卓上ミラーがあればメイクも今よりぐんとはかどるようになりますので、ぜひ準備してみてくださいね。

前髪を自分で切る方法とコツ!ぱっつん前髪もセルフカットで!
(画像=『lovely』より引用)

前髪を自分で切る時に用意するもの(2)コーム

前髪を自分で切る時に用意するものの2つめは、コームです。

コームとはヘアスタイル全体を整えるためのブラシとは違い、前髪など髪の量が少ない部分に櫛を通して毛の絡まりを解きほぐすための道具です。

前髪を自分で切る時はまず丁寧に前髪をといて揃えてから作業を始めるのですが、その際にブラシよりもコームの方が部分的に扱いやすいため、1つあるととても便利です。

前髪を自分で切る方法とコツ!ぱっつん前髪もセルフカットで!
(画像=『lovely』より引用)

コームの見た目はまるで定規のように薄く、場所を取らないため化粧ポーチなどに入れておいても持ち運びに便利です。

コームは髪をとかすのはもちろん、ぱっつん前髪を作る時や斜め前髪を作る時には髪に対して垂直にあてて曲がっていないか確認する時にも重宝します。前髪をセルフカットする時は鏡と一緒にぜひ準備しておきましょう!

前髪を自分で切る方法とコツ!ぱっつん前髪もセルフカットで!
(画像=『lovely』より引用)