【夏】骨格ストレートのカジュアルコーデ

骨格ストレート,カジュアルコーデ
(画像=JOERAより引用)

薄着になる夏は洋服の生地も透け感のあるものが増えるので、骨格ストレートさんには微妙な季節。
そんな夏こそ上手にカジュアルアイテムを選びましょう。

シンプルシアーブラウス

冒頭の方でふんわりブラウスなどは避けましょうとお伝えしましたが、シンプルなシアーブラウスは骨格ストレートさんにも似合います。
シアー感で女性らしさを演出してくれますよ!
デニムを合わせてナチュラルに決めたり、キレイ目ボトムスを合わせてオフィスカジュアルコーデを楽しんだり着回し力抜群です。

ノースリーブカットソー

アクティブに移動する時に着たいのがノースリーブのトップス。
骨格ストレートさんは立体感のあるスタイルなので、ノースリーブはIラインのスッキリとしたものを選びましょう。
トートバッグやショルダーバッグを組み合わせれば、アウトドアやテーマパークにお出かけする際にもピッタリです。

【秋】骨格ストレートのカジュアルコーデ

骨格ストレート,カジュアルコーデ
(画像=JOERAより引用)

ジャケットやブーツなどオシャレなカジュアルコーデが作りやすい秋。
ライダースジャケットやレザーのタイトスカートで秋ならではのファッションを楽しみましょう!

ライダースジャケット

ライダースジャケットはしっかりとした厚めの生地で作られているので、肉感を拾わずに隠してくれます。
また、肩に羽織ればこなれ感も出ます。
マルチに使えるアウターをお探しならライダースジャケットがオススメ!
ワンピースやスカートと合わせれば、可愛らしい雰囲気になりすぎずカジュアルな印象にしてくれます。

レザータイトスカート

レザーのロングタイトスカートでまっすぐなラインを作りましょう。
秋にピッタリのショートブーツと合わせて足元をスッキリと◎
大ぶりなアクセサリーで目線を上に上げつつ、トップスをインすればさらにピタッとした綺麗なシルエットが完成します。
トップスをTシャツに変えれば、春夏でもお使いいただけます。

【冬】骨格ストレートのカジュアルコーデ

骨格ストレート,カジュアルコーデ
(画像=JOERAより引用)

コートにインナーなど着膨れしやすく太って見えやすい冬は、洋服選びも難しいですよね。
骨格ストレートさんの苦手を隠しつつ、カジュアルコーデにピッタリな冬にオススメのアイテムをピックアップしました!

Vネックケーブルニットワンピース

もこもこしたボリュームたっぷりのニットは骨格ストレートさんの苦手分野…。
しかし、冬になればニットを着たくなりますよね。
そんな時にオススメなのが、このVネックのケーブルニットワンピース!
ふんわりと広がった腕の部分は二の腕を隠しながら、全体的にタイトなのでニットでも事故が起きにくく安心です。

リブ ストレートパンツ サイドスリット

デコボコとしたリブ素材はカジュアルコーデにピッタリ!
ニットと組み合わせたりピタッとしたトップスと組み合わせたりすれば、カッコいいカジュアルコーデができあがります。
立体感のあるリブ素材でもストレートパンツなら、Iラインを守りながらコーデが組めますよ!
サイドにスリットが入っているのでピチっとしすぎず、ちょうどいいのもポイントです。

骨格ストレートでもカジュアルファッションが似合う♡

骨格ストレート,カジュアルコーデ
(画像=JOERAより引用)

今回は骨格ストレートさん向けの“カジュアルコーデとポイント”について解説しました。
骨格ストレートさんはそのスタイルの特徴から、キレイ目の洋服やシンプルなコーデが似合うと言われています。しかし、しっかりとポイントを押さえれば骨格ストレートさんでもカジュアルファッションは似合います!
オススメコーデを参考にしながらお洋服選びを楽しんでくださいね。

提供・JOERA/ジョエラ


【こちらの記事も読まれています】
マスクは洗う派?使い捨て派?おすすめマスク10選
韓国の流行を先取り!フォトジェニックなコリアンフードで素敵なひと時を
【不動の人気◎】ハーゲンダッツで絶対食べるべき!フレーバーを厳選してみたで?
見つけたら即買い!コンビニスイーツで今買うならこれ
【必見】体の外側から内側までキレイに!持っておきたい《最旬アイテム》まとめ