ハワイのローカル達の間では、ワッフルもパンケーキに引けをとらないほどの人気がある定番の朝食メニューです。そこで今回はハワイのおいしいワッフルが食べられるお店をご紹介します。

ワッフル&ベリー/Waffle and Berry

参照:@waffle_and_berry

「ワッフル&ベリー」は焼きたてのおいしいワッフルが食べられるとローカル達に大人気のお店です。

お店があるのはワードエリアにあるオハナハレマーケット内。入り口から通路をまっすぐ進み、一番奥の通路を左に進んだ突き当たりにワッフル&ベリーがあります。

オーダーが入ってから焼き上げるワッフルに、注文が入ってからカットしたみずみずしいフルーツがふんだんにトッピングされたワッフルはこのお店の自信作。

特に人気があるのはワッフルの大きさやトッピングを自由に選び、自分好みに注文できる「ワッフル・クリエーションズ」です。

もっと気軽にワッフルを楽しみたいという方のために「ピーナッツバナナワッフル」や「アロハチョコレートワッフル」など、おすすめの組み合わせで作るメニューも用意されています。

なかでも様々な新鮮なフルーツをワッフルに乗せ、アサイーやバニラのアイスクリームなどと共にお花のように盛り付けたワッフル「キレイな花」はキュートでおいしいと評判のメニューです。

日本語のメニューも用意されているので指さしでの注文も大丈夫。オハナハレマーケット内にはイートインできるテーブルもたくさん用意されているので、近くを訪れた際には立ち寄ってみてはいかがでしょう。

ワッフル&ベリー/Waffle and Berry
住所:    333 Ward Ave, Honolulu, 012ブース
電話番号:    808-206-8272
営業時間:    10:00~20:00 、日曜 10:00~17:00
定休日:    無休
URL:    https://www.instagram.com/waffle_and_berry/?igshid=1t8haqqaocgxz (インスタグラム)

エッグヘッドカフェ・エスプレッソバー/Egghead Cafe Espresso Bar

ハワイでおいしい朝ご飯を提供したいと、台湾出身のオーナーがカカアコにオープンさせたローカルに大人気のお店「エッグヘッドカフェ」。店名の「エッグヘッド」は、オーナーが幼い頃のニックネームから名付けられました。

このお店がスタートしたカカアコ店は閉店したものの、それから2ヶ月後の2018年5月、場所を移し「エッグヘッドカフェ・エスプレッソバー」として再オープンしました。

お店があるのはブティックやおしゃれなレストランが揃うカイルアエリア。場所はアウリケストリートから、「シナモンズ本店」があるカイルアスクエア裏の駐車場に入った、突き当たりにあります。広い店内にはいくつものテーブルがあり、壁にはフォトジェニックでハワイらしいイラストのウォールアートが描かれています。

おすすめは、モチとワッフルを合わせて名付けられた「モッフル」。このワッフルにはもち粉が使われていて、口に入れた時のもちもちとした食感が新鮮です。

ベリーやホイップクリームの上に、シロップをたっぷりかけていただけば、これまであまりなかった、新しい感覚のワッフルが味わえます。

実はこのエッグヘッドカフェ、エスプレッソバーの名前が表すようにコーヒーメニューもおすすめです。どのメニューもモッフルによく合うので、ぜひ一緒に味わってください。

エッグヘッドカフェ・エスプレッソバー/Egghead Cafe Espresso Bar
住所:    25 Maluniu Ave. Kailua
電話番号:    808-263-8833
営業時間:    7:00~14:00
定休日:    月曜
URL:    https://www.eggheadhonolulu.com/