ツインレイは身長差がない?身長差が大きい?身長差が同じ場合は?身長差別の考え方と、ツインレイカップルの特徴、ツインレイと結ばれる方法について解説します。

ツインレイは身長差が大きいという噂を聞いたことがある人も多いでしょう。それを知っている人は、身長差がない相手のことをツインレイではないと決めつけてしまうものですが、この噂は本当に正しいのでしょうか。

そこでこの記事では、ツインレイの身長差はどのくらいなのか、ツインレイと結ばれる方法などについて解説していきます。

ツインレイは身長差が大きい?

ツインレイは身長差が大きいと言われることもありますが、これは必ずしもそうではありません。ツインレイの身長差はお互いが心地よいと感じられる身長差です。

身長差があったほうが安心感があるという人もいれば、身長が同じくらいでも心地よく感じられるという人もいますよね。そのため、必ずしも身長差が大きい人がツインレイというわけではないのです。

しかしやはり、女性は身長差が大きいほうが心地よいと感じる人が多いため、実際には身長差があるツインレイカップルが多くなります。あなたが気にならなければ、身長は特に関係ないということですので、そこまで気にすることではありません。

ツインレイの身長差がない・同じ場合は?

ツインレイの身長差がない・同じという場合でも、その相手がツインレイということはあり得ます。ツインレイはお互いが居心地よいと感じる身長差であれば問題ないため、同じくらいの身長でもそう感じればツインレイということもあるのです。

まだツインレイと出会ってない人の中には、相手の身長は高いほうがいいと思う人もいるでしょう。しかしいざ出会ってみると、身長が同じくらいでも居心地よく感じることもあります。

逆に身長差があったとしても、居心地の良さを感じられないのであれば、その相手はツインレイではない可能性が高いです。あくまで身長ではなく、あなたの感覚が大切ですので、そこで見極めるようにしましょう。

ツインレイの身長差別の考え方

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

身長差がほとんどないツインレイの場合、能力的な違いの差が顕著です。相手が苦手なことをあなたが得意で、その逆もあるでしょう。そのため、お互いが相手の不得意な部分を補うようにしていくことで、うまく付き合っていくことができます。

身長差が10cm程度の場合、心地良い付き合いができます。ちょうど良い身長差ですので、お互いの目線や気持ちの面、抱き合ったときの感覚など様々な面で心地良さを感じられます。

身長差が20cm程度の場合、男性は男らしさが、女性は女らしさが強く出るカップルとなります。男性は頼りがいがありますし、女性は家庭的な部分が強いです。このようなお互いの長所を認め合うことで、良い関係を築くことができます。

身長差が30cm程度の場合、価値観が真逆であることが多いです。食べ物の好みや趣味などが真逆であることも多いため、不満に思ってしまうこともあるでしょう。一緒に居続けることで、そのような価値観は似てくるようになります。

女性の方が男性よりも身長が高い場合、女性が主導権を取ってしまいがちです。しかしツインレイカップルは男性が主導権を取ったほうがうまくいくため、彼を信頼して任せてみるということを心がけましょう。

身長より大切なツインレイカップルの特徴12個

(1)安心感を感じる
(2)とにかく相手のことが大好き
(3)言葉にしなくても考えや気持ちがわかる
(4)タイプではないのに惹かれる
(5)様々な試練が訪れる
(6)性欲が増す
(7)嫉妬してしまう
(8)目や手が似ている
(9)全体的な雰囲気が似ている
(10)誕生日が近い
(11)相手の匂いが好き
(12)離れていても一緒にいるような感覚がある

ツインレイカップルの特徴としては、安心感を感じるというものが挙げられます。ツインレイは魂を分けた存在ですので、出会ったばかりの頃から一緒にいると安心感を感じます。昔からの友人のような居心地の良さを感じられるのです。

また、タイプではないのに惹かれるというのも大きな特徴となります。顔はタイプではないのですが、強烈に惹かれてしまい、誰よりも好きになるのです。あまりにも愛情が強過ぎて嫉妬してしまうこともあります。

他にも、様々な試練が訪れるという特徴もあります。ツインレイは魂を成長させることを目的としているため、二人の関係を脅かすような様々な試練が訪れます。その試練を乗り越える度に、絆がどんどん深まっていくものですので、その困難に負けないようにしましょう。