【優柔不断な人の克服方法】①心配しすぎない

優柔不断の直し方の1つ目は心配しすぎないことです。自分が決断したことが良かったのか悪かったのかを必要以上に心配しても意味がありません。

悪いことばかり頭に浮かんでくるのは仕方ないかもしれませんが、それが実際に起こるかどうかもわかりません。1秒先の未来のことは誰にもわからないものです。

自分が過度に未来のことを考えていると感じたら、それ以上考えないようにコントロールすることが大事です。この直し方は少し時間がかかるかもしれませんが、自分の考え方に注意を向けることで優柔不断が克服できたり改善される可能性が高いです。

【優柔不断な人の克服方法】②決める練習をする

2つ目の直し方は決める練習をすることです。この克服方法は日常の生活の中ですぐにすることができます。

例えば、朝、何を着ていこうか迷ったとします。その時に、10秒以内に服を決める練習をします。そして決めた後はそれ以上考えないようにします。
洋服選び以外で、食事を決めたり、どこへ行こうか決めたり、毎日何かを決断することはたくさんあります。

この直し方のコツは毎日続けることです。日々練習を繰り返すことで、決められないということを克服できるようになります。また、決断に時間がかかっていたのが短縮されるなどの改善も見られるようになります。

【優柔不断な人の克服方法】③知識をつける

3つ目の直し方は知識をつけることです。この直し方でしなければならないことは、年上の人の知恵をもらったり、自分で調べたりすることです。

優柔不断になる原因は知識不足であることも考えられます。知らないからどうしていいのかわからない、不安なことばかり考えてしまうのです。

もし、目の前の決断をすることで、未来にどのようなことが起こりえるのかを少しでもわかっていると、迷うことも少なくなります。

優柔不断を克服するためには、自分の考え方を変えていくことだけでなく知識を持つことも大事なのです。

【優柔不断な人の克服方法】④完璧を求めない

4つ目の直し方は完璧を求めないことです。これはどんなことにでも言えます。人間も誰も完璧な人はいません。あなたの家族、同僚や友達、彼氏や彼女も完璧ではありません。だからこそ、面白いこともあるのです。

よって、自分の選択が完璧に正しいなんて言うこと自体無理だと思うようにした方がいいのです。
この直し方のコツは失敗したって大丈夫だと思い、失敗してもそれを克服できると思うことです。

優柔不断な人の特徴と心理11選!克服方法は?
(画像=『Lovely』より引用)

誰だって失敗はします。失敗することで人は学び、それを糧にして生きています。
失敗を克服した人の方が人生で成功しており、人間的にも優れた人が多いです。

失敗を恐れずに決断を下すことは優柔不断な人にとっては難しいかもしれませんが、気持ちを強く持つことが1番の改善方法です。