スペインで「幸せを運ぶお菓子」として昔から作られているクッキー“ポルボローネ”。
ほろほろ食感が特徴的で、最近では日本でも大人気のお菓子です。
そこで今回は、成城石井で買える人気の“ポルボローネ”をご紹介します。

和三盆のポルボローネ

成城石井desica 和三盆ポルボローネ
(画像=JOERAより引用)

ご紹介するのは、こちら!
成城石井で販売している「成城石井desica 和三盆ポルボローネ 120g」(税込530円)です。
フランス産の小麦粉と、日本の和三盆、バターをたっぷりと使用して作ったクッキーに、真っ白な粉糖がかかった見た目にも美しいお菓子。
バター構成比は、なんと30%とのこと!
このお菓子の3割がバターだと思うとちょっと恐ろしいですね!(笑)
気になるカロリーは100gあたり582kcal
一度に全部食べたらとんでもないことになるので、シェアして食べたり、小分けして食べるのがおすすめです◎

成城石井desica 和三盆ポルボローネ
(画像=JOERAより引用)

袋の中はこんな感じ♡
まるで焼き立てクッキーのようなバターの香りとあまい香りがふわ~んと漂います。
私が購入したものは、まわりの粉糖がすでにクッキーに馴染んでしまって普通のクッキーのような見た目になっていましたが、運が良ければ、粉糖がしっかりと残った白くて美しいポルボローネを見ることができます。
どちらにしても、味や品質には問題ないとのことなので気にせず頂いちゃいましょう♪