ハッピーアワーの事を考えると、夕暮れ時はウキウキしますね♪ ハワイのハッピーアワーは、お店によって時間がかなり違います。 早い時間からオープンしているお店は、遅めのランチに最適! もちろん、早めのディナーにもピッタリですよ。

そこでご紹介したいのは、おしゃれタウンカカアコの「べヴィー/Bevy」。 今日はみんなで乾杯しませんか。

新鮮なオイスターがこの値段!!

ハッピーアワーは「べヴィー/Bevy」で!おしゃれタウンで美味しいグルメ♡
(画像=『LaniLani』より引用)

参照:@bevybar

ベヴィーのハッピーアワーは、少し早い時間帯の16:00~19:00。 毎週月曜から、なんと嬉しい週末の土曜まで。 オープン時はまだ席が空いていますが、あっという間にロコたちで埋まってしまいます。 間違いなく早めのお出掛けがベスト。

なんといっても一番人気は「新鮮なオイスター」。 プルプルのふっくらした生牡蠣は、わたしたち日本人の心をくすぐります。

びっくりするのは、美味しさだけではありません。 破格の1.50ドルでいただけちゃいます! これはいくしかないでしょう。 きりっと冷えたスパークリングワインとご一緒に。

ドリンク類もお好みでマリアージュ。 ワインは6ドルです♪ あなたの一日を、ハッピーアワーでもりあげてみませんか。

ヘルシーメニューもおまかせ「フライドアボカド/Fried Avocado」

ハッピーアワーは「べヴィー/Bevy」で!おしゃれタウンで美味しいグルメ♡
(画像=『LaniLani』より引用)

参照:@bevybar

アボカドをメニューで見つけると、とにかく気分が上がる女子。 ヘルシーなのにコクのある奥深い味わいに、誰もがはまってしまいます。

なかでも、ベヴィーの「フライドアボカド」はスペシャルなお味。 まったりととろける高品質のアボカドは、オイルでじっくり揚げる事で甘さがさらに際立ちます。 そこに、ピリッとスパイシーなメキシカンのコールスロー。 甘さと酸味のベストバランス。 すっきりとした白ワインで乾杯したい一品です。

チーズがとろける「マックバイツ/Mac Bites」

ハッピーアワーは「べヴィー/Bevy」で!おしゃれタウンで美味しいグルメ♡
(画像=『LaniLani』より引用)

参照:@bevybar

マカロニチーズって子供の代名詞だと思っていませんか? いえいえ、大人もたまにはあの味を堪能したくなるもの。 しかし! ベヴィーのマカロニチーズは、ちょっと違います。

食べやすい一口サイズの可愛いフォルム。 カリッと揚げてあります。

ハウスメイドのコクのあるバターミルクソースを使用し、ハバネロをきかせたパンチのある味わい。 チーズより、さらっと軽くていくらでもいけちゃいます。 ここはあえての赤ワインでいかがでしょう。

やっぱりビールと最高の「フィッシュ&チップス/Fish&Chips」

ハッピーアワーは「べヴィー/Bevy」で!おしゃれタウンで美味しいグルメ♡
(画像=『LaniLani』より引用)

フィッシュとタルタルソース。 この最高のコンビネーションはだれが思いついたのでしょう。 ふっくらと肉厚の白身を、こっくりとした自家製タルタルソースが格上げ。

ハワイ近海の、獲れたてフィッシュの美味しさときたら。 日本でたべるフライドフィッシュとどこが違うのか…。 とにかく新鮮なこの美味しさを、ぜひ味わってみてください。

レモンをキュッと絞って爽やかさもプラス。 一口食べたら、あなたの常識は打ち破られるかも。 ただのフィッシュ&チップスとの違いは明白です。

ポテトを食べ始めたら、もうビールもとまりません。 缶ビールは、ALL2ドルOFFです。