アウトドアスポーツの撮影に特化した「アクションカメラ」は子育て世代にもおすすめ! 耐水・耐衝撃機能が高いため、パパママも動き回りながら撮影できるので、日々の公園での遊びやマリンスポーツなど子供と一緒に楽しみながら動画を撮ることができます。初心者に人気のアクションカメラカメラをチェックしてみましょう。

ママにおすすめ! 子供の写真撮影には「アクションカメラ」がいい

子供の撮影に人気のアクションカメラ5選!選び方は?ママにおすすめのアクションカメラを紹介
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

気軽にダイナミックな撮影ができると、SNSを中心に人気を集めているアクションカメラ。主にロードバイクやウォータースポーツなどのアクティブシーンに使われるビデオカメラですが、元気に動きまわる子供の撮影やアウトドア好きの家族にも適しています。

アクションカメラって何?

子供の撮影に人気のアクションカメラ5選!選び方は?ママにおすすめのアクションカメラを紹介
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

アクションカメラとは、アウトドアスポーツの撮影に適した小型デジタルカメラの総称です。体の一部やバイク・自転車などの乗り物、ヘルメットなどの道具に装着して使います。身に付けることができるという性質を意味する『ウェアラブル』から「ウェアラブルカメラ」とも呼ばれることもあります。

アクションカメラの魅力は?

子供の撮影に人気のアクションカメラ5選!選び方は?ママにおすすめのアクションカメラを紹介
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

アクションカメラの最大の魅力は、撮影者の体の一部や乗り物に装着して、躍動感あふれる動画が撮影できること。一般的なデジタルカメラよりも小型で、重量は70g〜130g程度しかありません。過酷なシーンでも対応できるように防水性や耐久性にも優れており、多くのモデルに耐衝撃機能が搭載されています。

一方、一般的なビデオカメラは、撮影者は基本動かずに手ぶれ防止機能とズーム機能をつかって被写体を撮影します。撮影者が派手に動きまわることはないため、家族旅行や子供のイベントなどを撮影するのに適しています。

子育て世代におすすめのアクションカメラの魅力

子供の撮影に人気のアクションカメラ5選!選び方は?ママにおすすめのアクションカメラを紹介
(画像=『はいチーズ!clip』より引用)

サイクリングやハイキングをしながら動画撮影をしたいと思っても、一般的なビデオカメラですと片手がふさがり視野が狭くなるため、大変危険です。ですがアクションカメラなら自転車のハンドルやヘルメット、リュックなどに装着できるので両手が自由になり安全。

子供の可愛らしい姿を動画におさめながら、パパママも一緒に景色やアクティビティを思う存分楽しめます。ほとんどのアクションカメラには防水機能もあるので、急な雨や子供が水をこぼしてしまった場合でも大丈夫。また、一般的なデジカメより衝撃にも強く、衝撃対応のケースも充実しているので、子供と一緒に走り回りながら使用しても安心です。