3月3日より、バケーションヴィラ『HAYAMA Funny House』が全面リニューアルオープン!!
日本を代表する建築家によって建てられた家で、ゆっくり海を眺める贅沢な時間を過ごすことができますよ♡

HAYAMA Funny House

HAYAMA Funny House
(画像=JOERAより引用)

日本を代表する建築家「吉村順三氏」よって1965年に建てられた「湘南秋谷の家」。
元々は葉山・秋谷海岸の海を感じるプロポーションの美しい白亜の邸宅でした。
そんな邸宅が何人かの著名人に引き継がれ、2015年に宿泊施設『HAYAMA Funny house』としてオープン。
“ただ、海を眺める”という時間が、かけがえのない贅沢を感じさせてくれる空間です♡

HAYAMA Funny House
(画像=JOERAより引用)

そして今回、歴史的名作であるこの建物を全館をフルリニューアル!
これからももっと多くの人に長く特別なひとときを過ごしてほしいという想いが詰まっています。
まるで葉山の海に浮かんでいるかのような穏やかな眺めは絶景。
またそれをさらに良く演出してくれる、アンティーク家具のダイニングルームや、
ベッドルーム、ジャグジーまで全てを新調されています。
非日常な時間を存分に味わえること間違いなしです◎

HAYAMA Funny House
(画像=JOERAより引用)

アクセスは都心から約1時間。
グループでのご利用はもちろん、お子様連れのご家族、ご夫婦やカップルの記念日旅行、ワーケーションにも最適なバケーションヴィラです。

施設がおしゃれすぎる・・♡

HAYAMA Funny House
(画像=JOERAより引用)

HAYAMA Funny House』は、2棟のヴィラからなるバケーションハウスです。
どこからでも素晴らしい海の眺めが満喫できる抜群のロケーションは1番の魅力♡
天気の良い日にはジャグジーでリラックスしながら富士山を望めることもできますよ。
広々としたテラスに歴史的な建築にふわさしいインテリアで、非日常なくつろぎの時間を彩ってくれます。

最大11名での宿泊可能!!

HAYAMA Funny House
(画像=JOERAより引用)

West side Villaは、クイーンベッド1台・布団3組で大人最大5名の宿泊が可能。
South side Villaは、ダブルベッド1台・セミダブルベッド1台・布団3組で大人最大6名の宿泊が可能です。
2棟貸切ることもできるので、大人最大11名様での宿泊利用が可能となっています。

HAYAMA Funny House
(画像=JOERAより引用)