ハワイの冷たいスイーツで最近人気があるのが、美味しいだけでなく外観も可愛らしいアイスクリームやソフトクリーム。そこで今回はハワイのアイスやソフトのお店をご紹介します。

アロハ・ホイップ/Aloha Whip

「アロハ・ホイップ」はハワイの食材を使ったアイスクリームやフレッシュジュースを提供しているお店です。

ここには大きく分けて3つのメニューがありますが、なかでも人気があるのがアイスクリーム。

オアフ島で人気の観光スポット「ドール・プランテーション」の名物アイス「ドールホイップ」を提供しており、ワイキキで甘酸っぱくて美味しいアイスが食べられると特に人気があります。

アイスクリームは他にも日替わりやシーズンごとに、ウベやストロベリー、マンゴー、などのフレーバーが登場します。

入れ物はカップ、レギュラーコーン、ワッフルコーンの3つのスタイルから選べます。

他にもスムージーのような飲み物「スラッシュ」の上に、ソフトクリームを浮かべたドリンク「スラッシュフロート」や、フレッシュなパイナップル、パッション・オレンジ・グアバなどのジュースも。

お好みのアイスクリームにチョコレートソースなどのトッピングができる、ドールホイップ・サンデーもオススメです。

お店があるのはリニューアル・オープンを果たしたクイーンカピオラニホテル1階のロビーのなか。

お店の前にテーブルやソファもありますが、ワイキキビーチも近いので海を眺めながら食べるのも気持ち良いですよ。

アロハ・ホイップ/Aloha Whip
住所:    150 Kapahulu Ave, Honoluluクイーンカピオラニホテル 1階
電話番号:    808-426-8313
営業時間:    11:00~20:00
定休日:    無休
URL:    https://www.instagram.com/alohawhipwaikiki/?hl=en (Instagram)

ブラック・シープ・クリーム/Black Sheep Cream

新鮮な地元の素材を使って丁寧につくる「クラフト・アイスクリーム」が、ローカルの間で密かなブームになっている「ブラック・シープ・クリーム」。

オーナーはまだ23歳の可愛らしいロコガール、タシ・リード(Tasi Reid)さん。自分が食べてみたいと思ったアイスクリームをお店で作っています。

看板メニューはチョコレートアイスに焼きマシュマロをたっぷり乗せたロッキーロード。濃厚な味わいと、香ばしいマシュマロがクセになる味が人気です。

他にもコーヒーフレーバーのアイスクリームに自家製マックナッツブラウニーをちりばめた「ジョー・ゲッツ・ナッツ」など、ユニークでおいしいアイスクリームが勢揃い。

どれにしようか迷ってしまうという方には、4種類のアイスに自家製チョコソースかキャラメルソースをセットにしたメニューがおすすめです。

アイスクリームのサイズは1スクープと2スクープに加え、2人でシェアしてもたっぷり食べられるパイントの3種類。

入れ物はカップのほか、毎日お店で焼かれているサクサクのクラッシックコーンかチョココーンの3種類から選べます。

お店はワイキキからノースショアに向かう途中にある街ワヒアワと、ワイケレ・プレミアム・アウトレットから車で10分ほどの場所にあるワイパフの2店舗。

どちらもワイキキから少し遠い場所にありますが、足を運ぶ価値のあるアイスクリーム店です。

ブラック・シープ・クリーム ワイパフ店/Black Sheep Cream Co. Waipahu
住所:    94-1235 Ka Uka Blvd. Waipahu
電話番号:    808-531-4037
営業時間:    10:00~21:00
定休日:    無休
URL:    https://www.instagram.com/blacksheepcreamco/?hl=ja(Instagram)