ふだんティッシュケースを使っていますか?100均のティッシュケースなら、低価格でいろいろなデザインのものがあるんですよ。「別にいらなくない?」という方も、まずは試しに、100均のティッシュケースを見に行ってみてはいかがでしょうか。とても面白いですよ。

ティッシュケースのある生活

あなたは普段から、ティッシュケースを使っていますか?部屋のインテリアや雰囲気にこだわっている方の中には、ティッシュケースを使っている方もいらっしゃるでしょう。また仕事場の決まりだったり、仕事相手や友人にもらって使っている、という方もいらっしゃるでしょう。

なんでもないティッシュの箱が、ティッシュケースをかぶせた瞬間、ワンランク上の雰囲気を発するのは、ちょっとした魔法だと思いませんか。

100均ティッシュケース のおすすめ17選!【ダイソー・セリア】
(画像=unsplash.com/photos/U8JKTvk_UfA、『lovely』より引用)

部屋の雰囲気づくりに大いに貢献してくれるティッシュケース、実はダイソーやセリアなどの100均でも、かなりgoodなものが手に入っちゃうんです。100均ティッシュケースのポイントは、色やデザインだけではありません。素材や置き方などによって、ティッシュケースを選ぶこともできるのです。

100均のティッシュケースは実力派

100均アイテムは「安いけど質がイマイチ…」と言われていました。しかし現在は雑貨や文房具、化粧品や美容アイテムなど多くの分野で「安いのに質がいい!ちゃんとしている!」という評価を得るようになってきています。100均ティッシュケースも同様に「安いのにカワイイ」、「いろんな種類がある」などの声が寄せられているのです。

100均ティッシュケースを選ぼう

ティッシュケースを見に、100均に出かけてみましょう。すると、思いがけず種類がたくさんあって迷ってしまいますね。悩みながら決めるのも楽しいですが、お目当てのティッシュケースをある程度決めておいた方が、スムーズにティッシュケースを買えるのではないでしょうか。

ここでは100均ティッシュケースを選ぶポイントを簡単にお伝えします。

形について

ティッシュケースと言うと、箱にかぶせて置くタイプのものをイメージされる方が多いかもしれません。確かにそのような形のものはたくさんありますが、上の画像のように「箱にティッシュケースをかぶせ、フックを使って壁掛けにする」ティッシュケースもあります。壁掛けティッシュケースは場所を取らないので、部屋をスッキリ見せたい方におすすめです。 また車にティッシュケースを置く際は、壁掛けティッシュケースを使うと座席が狭くならず快適ですよ。

100均ティッシュケース のおすすめ17選!【ダイソー・セリア】
(画像=unsplash.com/photos/RmByg5kFfQg、『lovely』より引用)

素材について

100均ティッシュケースの素材はプラスチックやデニムなど、いろいろあります。環境に合わせてティッシュケースを選ぶのがいちばんですが、季節によって選ぶのもアリです。というのはティッシュケースに触れた時の感じは、季節によって変わるからです。例えば真夏にモコモコした毛皮のティッシュケースは暑苦しいですよね。

100均ティッシュケース のおすすめ17選!【ダイソー・セリア】
(画像=unsplash.com/photos/215Fiqh6hRc、『lovely』より引用)

季節に合わせてティッシュケースを選ぶ際、暑い時期は麻やカゴ素材、寒い季節は厚手の生地やふんわりした素材のティッシュケースをを選ぶといいでしょう。また、シンプルなデザインのティッシュケースをデコレーションするのも、アイデアの1つとして挙げられます。

色・模様について

100均ティッシュケースの色や模様も、シンプルなものからチェックやボーダーまで豊富にあります。100均商品はお財布に優しいので、迷ってしまったらあえて2個、3個…と買ってみるのもいいかもしれません。ティッシュケースが変われば、お部屋の印象も変わりますよ。

100均ティッシュケース のおすすめ17選!【ダイソー・セリア】
(画像=unsplash.com/photos/HpK0nVi7xOw、『lovely』より引用)