ターメリック

ターメリックと言えば、カレーに使われるスパイスとして有名ですね。

実はターメリックも栄養成分豊富なスーパーフード。

ウコンと混同されがちですが、ターメリックは、所謂「秋ウコン」が原料。春に花が咲き、主に健康食品などに使われる「春ウコン」とは違うものです。

タメーリックに含まれるクルクミンには、強い抗酸化・抗炎症効果がありますが、まだ研究途中であり、今後その他の効果が解明されることにも期待が持たれています。

アセロラ

アセロラは、健康食品の原料などでよく目にする食材ではないでしょうか?

アセロラは、さくらんぼのような赤く可愛い実をつけますが、この中にたっぷり含まれているのが、ビタミンC。その量はなんとレモンの17倍というから驚きです。

また、アントシアニンなどのポリフェノールも豊富に含まれており、抗酸化作用が期待できます。

お肌の健康に一役買ってくれそうなスーパーフードですね。

アマランサス

雑穀として扱われることが多いアマランサスですが、正確には、イネ科の穀類ではなく、ヒユ科の植物。

主な栄養成分は、ビタミンK・カルシウム・リン・マグネシウムなど。

お米を炊く時にアマランサスを混ぜることで、主食の栄養価がぐんとアップします!

また、魚卵に似た見た目や食感から、たらこもどきとして使われることも多く、パスタや和え物に使うのもおすすめです。

マルベリー

マルベリーは、桑の実。

中国では、はるか昔から、漢方薬として使われていたそうです。

日本では、桑と言えばカイコの餌や、お茶として飲まれる葉の方がメジャーかもしれませんね。

主な栄養成分は、ビタミンC・E・Kや、鉄分・カリウムなど。

カムカム

カムカムは、アマゾン川流域の熱帯雨林で育つ南国のフルーツ。

カムカムの輸出には厳しい規制があり、日本では粉末や果汁として流通していることがほとんどです。

果汁は酸味があるため、レモンと同じように、サラダドレッシングやスムージーに加えて使うのがおすすめ。

注目すべき栄養成分は、ビタミンC。その量は、レモンの60倍・アセロラの2倍と言われています!

また、ポリフェノールも多く、赤ワインの7倍も含まれているそうです。

亜麻仁(アマニ)

ヨーロッパでは、昔から健康に良いとされ、重宝されてきた亜麻仁。

亜麻仁を使った主な食品は、種から絞った油「亜麻仁油」、種である「フラッグスシード」、それを粉状にした「フラッグスシードパウダー」の3種類。

主な栄養成分は、α-リノレン酸。油の中でも亜麻仁油に含まれるα-リノレン酸はダントツで多く、その効果がより期待できます。

また、食物繊維も豊富で、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がバランス良く含まれています。

ヘンプシード

ヘンプとは、日本語で「麻」のこと。

日本では古くから麻の実が食されてきました。「八穀」の一種でもあり、七味唐辛子に入っていることでもなじみ深い食材です。

麻の実は、海外ではヘンプシードと呼ばれ、スーパーフードとして注目されています。

私達の身体に必要不可欠な必須脂肪酸が多く含まれ、鉄や亜鉛・マグネシウムなどのミネラルも豊富です。

合わせて読みたい!スーパーフード関連記事9選

普段の食生活にスーパーフードを取り入れるなら是非読んでいただきたい!Vegewelおすすめのスーパーフード関連記事をまとめました。

スーパーフードをどのように取り入れたら良いのか?どんな食材と合わせると良いのか?どんな効果が期待できるのか?

シチュエーションに合わせて是非何度も読み返して、ご自身のライフスタイルの参考にしてみてくださいね。

この時期から対策していると、夏が変わるかも!?スーパーフードを取り入れた、「脱夏バテ」ライフスタイルとは。
今から始める夏バテ対策 スーパーフードをマイ・ルーティーンに取り入れてみませんか?

日焼け対策にもスーパーフード!紫外線ケアに効果的な栄養がたっぷり詰まったスーパーフードと、お手軽レシピをご紹介。
食べる日焼け止め?スーパーフードでカラダの中からケアをしませんか?

スーパーフードは、アスリート・スポーツ愛好家にとっては「サプリメント」としても優秀な食材。アスリートに必要なエネルギー・栄養素の観点から、スーパーフードを見ていきます。Part1のテーマは「エネルギー」。
普段の食事を勝つための食事へ。スーパーフードをチョイ足ししてみませんか?Part1 アスリートに必要なエネルギーのお話

Part2のテーマは「タンパク質」。
普段の食事を勝つための食事へ。スーパーフードをチョイ足ししてみませんか?Part2 タンパク質のお話

Part3のテーマは「抗酸化成分」。
普段の食事を勝つための食事へ スーパーフードをチョイ足ししてみませんか?Part3 抗酸化成分のお話

Part4のテーマは「コンディショニング」。
普段の食事を勝つための食事へ スーパーフードをチョイ足ししてみませんか?Part4 コンディショニングのお話

スーパーフードと合わせて食べることで、スーパーフードに足りない栄養素を補うという新しい切り口のレシピ記事。食べてみたいスーパーフードがある時は、是非合わせて作ってみてください!

キヌアと一緒に食べたいヴィーガーンレシピ。
スーパーフードにプラスαで!もっと栄養価をあげるヴィーガン献立【キヌア編】

フリーカと一緒に食べたいヴィーガーンレシピ。
スーパーフードにプラスαでこの一品!もっと栄養価をあげるヴィーガン献立 【フリーカ編】

アサイーと一緒に食べたいヴィーガンレシピ。
スーパーフードにプラスαで!もっと栄養価をあげるヴィーガン献立【アサイー】

いかがでしたか?

カカオやスプラウトなど、普段から食べているものも見られたのではないでしょうか。

最後にご紹介したチョイ足しレシピやプラスαレシピを参考に、是非スーパーフードを気軽に取り入れてみてください。

今は、スーパーやオンラインショップで、良質なスーパーフードを簡単に手に入れられるようになりました。

試さないのはもったいない!日々忙しい私達、スーパーフードで効率よく栄養補給していきたものですね。

提供・Vegewel(ヴィーガン・グルテンフリー・オーガニックなど、あなたの食のライフスタイルに合わせて検索できるレストランガイド)

【こちらの記事もおすすめ】
思わず共感する40代独身女性あるある
100均グッズで宅飲みをワンランクアップ
生活費月100万円超「ご近所セレブ」の実態
旅行のお土産、いくらが適切?
あぁ、癒やされる。飼いやすいペット5選