アンケート実施期間/2021年11月18日~12月15日
有効回答数/79名
調査方法/女の転職type、type、type IT派遣の女性エンジニア会員、および(株)キャリアデザインセンター社員の知人・友人の女性エンジニアに対してWeb上で調査

今回の調査でわかったこと

ITエンジニアになった理由第一位は「手に職をつけたい」
「ロールモデル不在」という苦労はありつつも、約6割がITエンジニアは「女性におすすめの仕事」と回答

今回は女性エンジニアを対象にアンケートを実施。ITエンジニアになろうと思った理由は「手に職を付けたい」「専門的なスキルを身に付けたい」が上位に並び、スキルの体得を目的としている人が多いことが分かりました。

職場の女性比率については「女性比率が2割以下」との回答が約半数。それに伴う苦労として「職場に女性のロールモデルがいない」や「生理などの体調不良が言い出しづらい」といったコメントも見られました。

しかし、女性がITエンジニアとしてキャリアを築くメリットも多く挙がり、「専門的なスキルが身につく」「スキル次第で性別関係なく活躍できる」「リモートワークができる」といったポイントについては、いずれも6割以上の女性が利点として回答しています。

結果、他職種の女性がITエンジニアに転身することを「お勧めする・ややお勧めする」人が約6割と、非推奨派と比べて多数派となりました。

Q.1 ITエンジニアになろうと思った理由は?

【女性エンジニア実態調査】半数以上が「職場の同性比率は2割以下」と回答。日々の仕事で困ること第1位は?
(画像=※複数回答あり、『Woman type』より引用)

ITエンジニアになろうと思った理由は、1位が「手に職を付けたい」(61.1%)、2位が「専門的なスキルを身に付けたい」(58.4%)となり、スキルの習得を目指す女性の多さが伺えました。

3位以降は「世の中に役立つものづくりがしたい」「プログラミングが好き」「小さい頃からコンピュータが好きだった」など、やりたいこと・好きなことを仕事にしたいという理由が続いています。

Q.2 1週間あたりどのくらい学習してる?

【女性エンジニア実態調査】半数以上が「職場の同性比率は2割以下」と回答。日々の仕事で困ること第1位は?
(画像=『Woman type』より引用)

継続的な学習が必要となるイメージの強いITエンジニア。1週間の平均学習時間は「1時間程度」(24.1%)、「30分以下」(19.0%)が上位に並び、無理なく続けられる範囲で学習している人が多いことが分かりました。

一方で、週に合計2時間以上学習している人も40.5%おり、10.1%の女性が「5時間以上」と回答しています。この結果から、意欲的に学習に取り組む人とそうでない人で二極化している様子が見てとれました。

Q.3 勉強方法は?

【女性エンジニア実態調査】半数以上が「職場の同性比率は2割以下」と回答。日々の仕事で困ること第1位は?
(画像=※複数回答あり、『Woman type』より引用)

学習方法は「書籍」(63.3%)が最も多く、次いで「Webサイト」(43.0%)、「社内の勉強会、セミナー」「オンライン学習サービス」(いずれも30.4%)となりました。