ハワイは日本人に人気の旅行先で、初めて訪れる人も多いですよね。そこで今回は初ハワイの思い出に残る、おすすめのレストランをご紹介します。

トップ・オブ・ワイキキ/Top of Waikiki

「トップ・オブ・ワイキキ」はワイキキの景色を360°楽しみながら、美味しい食事がいただけるレストラン。

お店はワイキキの一等地、カラカウアアベニューを歩くと目につく、ワイキキビジネスプラザの最上階にある円形の建物の中にあります。

このレストランの一番の特徴は、お店が360°回転していること。外から見るとそのようには見えませんが、スタッフがスイッチを入れるとフロアーが1時間で1回転し始めます。

そのため食事中はワイキキのパノラマを見渡すことができ、サンセットタイムには夕日に照らし出されるダイヤモンドヘッドや、海に沈む太陽などまで見渡せます。

1965年創業の老舗レストランですから、もちろん食事もトップクラス。創業50年を迎えた2015年には、ハワイの名門レストラン・アランウォンズで腕を振るった経験を持つランス・コサカシェフがエグゼクティブ・シェフに就任。

地元ハワイで収穫された野菜やお肉、新鮮な魚介類を使った他では味わうことのできないメニューへとリニューアルを果たしています。

地元のグルメ賞「ハレアイナ」でベストバリュー賞を受賞している、コストパフォーマンスの高いレストラン。日本語のメニューもあり、ドレスコードも「カジュアル」なので気軽に足を運んでくださいね。

トップ・オブ・ワイキキ/Top of Waikiki
住所:    Waikiki Business Plaza 18F, 2270 Kalakaua Ave., Honolulu
電話番号:    808923-3877
営業時間:    17:00~21:30
定休日:    無休
URL:    https://topofwaikiki.com/

ロイズ・ワイキキ/Roy's Waikiki

地元雑誌「ホノルルマガジン」の読者投票によって選ばれるグルメ賞ハレアイナで、最優秀賞ともいえるレストラン・オブ・ザ・イヤーを受賞しているレストラン「ロイズ」。

現在では全米に20店以上が営業し、ハワイだけでも7店舗ある、ハワイで最も有名なレストランのひとつとなりました。

このレストランをオープンさせたのはロイ・ヤマグチシェフ。彼は地元の食材を使い、ハワイと西洋の食文化を融合させた新しい料理ジャンル「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ」を世界に広めたメンバーのひとりで、ハワイ料理界の第一人者です。

お店があるのはワイキキの真ん中にある商業施設ワイキキ・ビーチ・ウォーク内。レワーズ・ストリートとカリア・ロードが交差する西側の角にあります。

繊細かつ大胆なメニューは日本人の口に合うものも多く、行き届いたスタッフのサービスと共にハワイの旅の思い出に残るひとときを過ごすことができます。

人気のあるレストランなので、早めの予約がおすすめ。17:00から1時間限定でアペタイザー、メイン、デザートが$50以下で楽しめる「サンセットメニュー」もリーズナブルでおすすめです。

ロイズ・ワイキキ/Roy's Waikiki
住所:    226 Lewers St, Honolulu
電話番号:    808-923-7697
営業時間:    11:00~23:00
定休日:    無休
URL:    https://www.roysrestaurant.com/