グラノーラといえば高カロリーなイメージですが、最近このグラノーラダイエットをして痩せたという方の記事や口コミを目にします。カロリーの高いグラノーラでどうやって痩せたのか?とっても気になりますよね。特にフルーツグラノーラは間違ったダイエット方法では、逆に太る食材と言われていますので注意が必要です。今回は、グラノーラにはどのようなダイエット効果があるのか?!成功者たちはなぜ痩せたのか?!グラノーラのダイエット効果やダイエットの方法について詳しくご説明します。

グラノーラとは

グラノーラとはオーツ麦や玄米やナッツ類にはちみつやチョコレートなどをかけてオーブンで焼いた食品です。海外旅行へ行くと朝のバイキングに必ず出てくる定番食材でしたが、最近は日本でも人気で特にフルーツグラノーラをおやつ代わりに食べる人もいるくらい、シリアル売り場の半分をグラノーラが占めているショップもありますよね。

フルーツグラノーラ1食分約50gのカロリーは高い

みなさんが大好きなフルーツグラノーラのカロリーは1食分約50gで200kcalほど。そこに牛乳を足すのですから牛乳のカロリーがプラスされ、低脂肪乳にした場合でも1杯約50kcal、1食分約50gのフルーツグラノーラを食べると1食250kcalのカロリーを摂取することになります。フルーツをトッピングすれば、さらにカロリーが増えることになります。

お米(白米)は茶碗1杯分g150kcal弱です。グラノーラダイエットで逆に太ってしまったという人がグラノーラで置き換えダイエットをして失敗してしまうのは、カロリーオーバーになってしまったこと。またグラノーラばかりを食べて、栄養バランスを偏らせてしまったケースも考えられます。

それでは、グラノーラは「食べると太る食材」「ダイエットに向かない食材」なのではないかと思ってしまいますが、注目するべきはグラノーラの栄養素によるダイエット効果なのです。

おすすめしたいグラノーラのダイエット効果とは

次に、ぜひおすすめしたいグラノーラのダイエット効果についてご説明します。

食物繊維が豊富

グラノーラに含まれるオーツ麦には食物繊維が豊富に含まれています。ご存知の方もおられると思いますが、食物繊維には水溶性と不溶性があり、ただ食物繊維を摂っていても便秘解消にはなりません。

大事なのはこの2つの食物繊維をバランスよく摂取すること。それに長けているのがグラノーラに含まれるオーツ麦なのです。食物繊維が豊富だと便秘解消につながりますが、それは腸内環境を良い状態に保つことができるから。腸が整うことでご効果は自律神経を整えることです。

老廃物の排出
体内の酸化予防
血行促進
肌荒れ予防
むくみ予防
ストレスへの耐性ができる
良質の睡眠

グラノーラダイエットで痩せた人の口コミをみるとは、グラノーラダイエットに成功すると、ただ痩せる以外にも美容効果や健康効果も感じているようです。ダイエット以外の副産物も得ているのですね。

栄養価が高い

女性に必要な栄養がグラノーラには豊富に含まれています。例えばビタミンやミネラル、特に女性は鉄分が不足しがちですが、グラノーラでも補給することができます。ただし、置き換えダイエットやでグラノーラのみにした偏った食生活では栄養が足りなくなるので、カルシウムやタンパク質などを他の食事で補給する必要があります。

満腹中枢を刺激する

グラノーラは適度な硬さがあり食べごたえがありますよね。時間をかけて食べることで満腹中枢を刺激し「おかわり」を欲する気持ちを抑制する働きがあります。

痩せた人が成功したグラノーラダイエットのやり方

ここからは痩せた人がやっていた「グラノーラの置き換えダイエット方法」をもとに、成功するグラノーラダイエットのやり方をご説明します。

1食のみをグラノーラに置き換える

グラノーラダイエットで痩せた人は夕飯を置き換えています。もちろん朝ご飯にしても良いのですが、よりダイエット効果を得たいなら夕飯をグラノーラに置き換え、よく噛んで時間をかけて食べるようにしましょう。

ヨーグルトを活用

低脂肪乳をかけるのも良いですが、毎日同じものだと飽きてきます。栄養のバランスを考えグラノーラにプレーンヨーグルトをかけて食べるのもおすすめです。

他の2食をバランスよく摂る

リバウンドを防ぐのに必要なのはバランスの良い食生活と正しい生活習慣です。夕飯をグラノーラのみにするのですから、朝に野菜など具沢山の味噌汁を飲んだり、昼食に焼き魚や肉料理を食べたり、栄養バランスを意識した食生活を心がけましょう。ちなみに、味噌汁は発酵食品なので栄養が摂れるだけでなく腸内環境も整えてくれてグラノーラダイエットの助けになりますよ。

グラノーラダイエットで痩せた人がダイエットに成功したワケ

はじめに触れましたがグラノーラはカロリーが高めなので間違った方法だと太ってしまいます。また、グラノーラだけを食べていてもダイエット効果は得られません。最後にグラノーラダイエットで痩せた人がダイエットに成功した秘訣についてまとめます。

1食分グラノーラ50gの量を守って食べる
フルーツではなくナッツや大豆などのグラノーラにして時間をかけてよく噛む
置き換えは1食のみにする
他の食事を抜かない

はじめはグラノーラ50gでは量が足りないと思ってしまうでしょう。ですが、グラノーラは食べ過ぎが1番太る原因になります。1食分50gをきちんと量って食べるようにしましょう。また、ドライフルーツやチョコレートなどが入ったグラノーラは美味しいですが、ダイエットには不向き、こちらも太る原因になります。グラノーラダイエットでは、ナッツや大豆などが入ったグラノーラを選ぶようにし、よく噛んで食べましょう。グラノーラダイエットでの置き換えは1食のみ、栄養が偏るとせっかく痩せたのにすぐにリバウンドをし効果が台無しになります。3食きちんと摂るのはダイエットの基本です。

おやつでグラノーラダイエット

ダイエット中におやつとしてグラノーラを食べる場合には、牛乳やヨーグルトと一緒に食べるのではなく、そのまま食べることがポイントです。グラノーラをおやつで食べるというときは、朝昼晩もしっかり食事を摂っていることが多いでしょう。そのため、おやつに牛乳やヨーグルトと一緒にグラノーラを食べると1日のカロリー摂取量も増えてしまうかもしれません。ダイエット中のおやつには、1回あたり10g程度のグラノーラをそのまま食べるようにしましょう。

朝食にグラノーラだけはOK?

結論から言うと、朝食にグラノーラだけでも全く問題ありません。朝食にグラノーラだけでもいいのは、先に紹介した通り、豊富な食物繊維を摂ることができるからです。また、食べるときはグラノーラだけでなく牛乳などと一緒に食べるようにすると、朝食にカルシウムなども同時に摂取できるメリットがあります。充分な栄養素を摂取することができるので、忙しい日には朝食にグラノーラだけでもおすすめです。