日本にもハワイのお店がいくつか上陸し、まだまだ人気のパンケーキ。
今回はハワイでしか食べることのできない美味しいパンケーキをご紹介します。

プルメリア・ビーチハウス~薄焼きパンケーキ/Plumeria Beach House~Thin Pancake

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」は、ダイヤモンドヘッド東側に広がる閑静な住宅街の中にある名門ホテルです。

この歴史あるホテルの、ロビーから階段を降りたその先に、人気の薄焼きパンケーキが味わえる「プルメリアビーチハウス」があります。

このレストランは心地良いハワイアンブリーズが吹き抜けるオープンエアーのレストラン。

綺麗に手入れされた芝生の向こうにはカハラの青い海が広がっていて、グリーンとコバルトブルーのコトンラストがとても美しいロケーションです。

一度味わったら虜になるといわれている、薄焼きパンケーキの名前は「シン・パンケーキ」。

シン(Thin)の名前が表すように薄く焼かれたパンケーキはくるくるっと巻かれていて、とても可愛らしい形をしています。

このシン・パンケーキはシロップをつけた状態でも朝食ビュッフェで美味しく食べられるメニューとして考えだされたもの。

カハラ・ホテル開業時から出されているシグネチャーメニューで、1日を通して注文できます。

メープルバターのシロップに浸かっていても甘さは控えめなので、あまりパンケーキが得意でない方にも是非試してほしいメニューです。

プルメリア・ビーチハウス~薄焼きパンケーキ/Plumeria Beach House~Thin Pancake
住所:    5000 Kahala Ave Honolulu
電話番号:    808-739-8888
営業時間:    (朝食)6:30~11:00(週末ビュッフェ ~12:00) 、(ランチ)11:00~14:00、(ディナー)17:30~22:00
定休日:    無休
URL:    https://jp.kahalaresort.com/Dining/Plumeria-Beach-House

オリジナル・パンケーキハウス カリヒ店~タロ・パンケーキ/Original Pancake House Kalihi~Taro Pancake

参照:@ophjapan

「オリジナル・パンケーキハウス」は日本にも出店している、美味しいパンケーキが評判のレストラン。

オレゴン州ポートランドでスタートしたこのチェーン店も今では全米に130店ほどのお店があり、ハワイにはカピオラニ店とカリヒ店の2店舗が営業しています。

オリジナル・パンケーキハウスと聞いて誰もが思い浮かべるのが、じっくり焼き上げたジャーマンパンケーキにホイップバターやレモン、粉砂糖をかけていただく看板メニュー「ダッチベイビー」。

でも今回ご紹介したいのは、オリジナル・パンケーキハウスでもオアフ島の西にあるカリヒ店でしか味わえない、ハワイらしい「ポイ・パンケーキ」です。

「ポイ」とは日本ではあまりなじみのない「タロイモ」から作られる、ペースト状のハワイの主食。

ポイ・パンケーキは生地にこのポイを練り込んだもので、薄い紫色をしています。

一口食べるとほんのりとした甘さが口の中に広がり、モチモチとした食感がクセになるパンケーキ。

黄色くてトロッとしたリリコイソースが付いてくるので、たっぷりとかければ甘酸っぱくて爽やかな味になりサッパリといただけます。

メニューにはのっていませんが、お店の黒板には書かれているので、西オアフにお出かけの際は足を運んでみてはいかがでしょう。

オリジナル・パンケーキハウス カリヒ店~タロ・パンケーキ/Original Pancake House Kalihi~Taro Pancake
住所:    1414 Dillingham Blvd.Honolulu
電話番号:    808-847-1496
営業時間:    6:00~14:00
定休日:    無休
URL:    http://www.originalpancakehouse.com/index.html