リリハベーカリーと言えば有名なのがココアクリームが入ったシュークリームのお菓子「ココパフ」、可愛いスイーツとして人気ですよね。
そのおいしさを求めて、遠方からのファンも絶えないのだとか。

長年ハワイで愛されているリリハベーカリーが、ついに私たちの大好きなアラモアナにオープンしました。

そこで今回は、ロコのキッチンと呼ばれる不動の人気店「リリハベーカリー」の魅力をご紹介いたします。

メイシーズ3階フロアーについにリリハベーカリーがやってきた

参照:@lilihabakery

アラモアナセンターのメイシーズ3階フロア―にリリハベーカリーがオープンしました。
広々とした店内は明るく、アットホームな接客がとても心地よいので、ついつい長居してしまうお客さんも少なくありません。

また、ベーカリーだけでなくダイニングが併設されており、ステーキを始めオックステールスープなど、本格的な料理も楽しめます。

ランチどきやディナーの時間など、いつ訪れてもあなたにぴったりのフードが見つかるはず。

メイシーズ店は、毎朝6:30からオープンなので到着時の朝ごはんにもぴったりです。
皆さんもアラモアナに寄った時は、新店に足を運んでみてはいかがでしょう?

あの人気メニューも定番も味わえる

参照:@lilihabakery

リリハでは、ハワイのソウルフード「ロコモコ」も味わえます。
サラッと軽めのグレイビーソースと、しっかりと焼かれた香ばしいパティ、トロっと濃厚な玉子のバランスが絶妙な一品。

この味に一度出会うとなかなか他に行けなくなりますよ。

レトロ感を味わえる1号店もおすすめ♪

参照:@lilihabakery

1号店があるリリハストリートは、ダウンタウンの山側に位置しており、ノスタルジックな雰囲気の落ち着いた街並みです。

私は、この看板をみただけでなぜかホッコリしてしまいます。

お店の内装はカウンターだけのいわゆるダイナータイプで、24時間オープンしています。
活気のあるキッチンの様子が良く見えるのも、リリハの醍醐味です。
さらに、バターの優しいかおりと程よく賑やかな店内も相まって、五感で楽しめるレストランと言えるでしょう。

ファミリー向けのニミッツ・ハイウェイ店

参照:@lilihabakery

また、2号店はアラモアナブールバードを過ぎたニミッツ・ストリートにあります。
1号店と違い、こちらはファミリーレストランタイプになっています。

ベーカリーコーナーとダイニングに分かれているのが特徴的で、どの時間帯も混みあっている人気店です。

こちらは、お子様も食事がしやすいテーブル席が用意されているので、ファミリー世帯でも過ごしやすいのが特徴です。

きっと、ご家族で訪れたら素敵な時間になりますよ。