三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法は?返済時の注意点も解説
(画像=naka/stock.adobe.com)

カードローンの利用を検討する際は「借りやすさ」に注目する人が多いのではないでしょうか。しかし実は「返済しやすいかどうか」も忘れてはいけません。三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は借りやすさはもちろん無理なく返済しやすい点でおすすめです。

少額からでも返済できますので、趣味や娯楽などでお金が必要となったときにも安心して利用できるでしょう。本記事では、バンクイックの特徴を紹介するとともに無理なく利用するためのコツや注意点なども紹介します。

三菱UFJのカードローンだから安心!低金利かつ少額返済で無理なく返済できる

Q:少額返済が可能だと聞きましたが、最低いくらから返済できますか?

A:適用される借入利率(金利)および借入残高によって毎回の返済額が異なりますが、バンクイックの返済額は最低1,000円からと少額です。

具体的には、借入残高が10万円以下の場合、適用金利が年8.1%以下なら最小返済月額は1,000円(手適用するには減額申し込みが必要)。適用金利が年8.1%超なら最小返済月額は2,000円です。なお減額申し込みをして適用された場合、返済金額を元に戻すことはできません。

バンクイックの金利は、年1.8~14.6%と銀行系カードローンのなかでもトップクラスです。実際に適用される金利は、利用限度額および審査結果によって総合的に判断され決まります。日ごろから三菱UFJ銀行との取引関係を良くしておくのもいいかもしれません。

「バンクイック」は、三菱UFJ銀行が提供しているカードローンです。メガバンクが取り扱うカードローンという安心感だけでなく「銀行系カードローンのなかでも金利が低め」「毎月の返済額が少額」など無理なく返済するためのさまざまな特徴があります。

具体的にどのような特徴があるか、バンクイックを利用するメリットや注意点とともに確認していきましょう。

バンクイックを利用するメリットは?

バンクイックは、毎回の返済額が少額で返済日を自分の都合に合わせて選択できる点がメリットです。また借り入れ・返済ともにATM利用手数料が無料ですので少し借りて少し返済するなどATMを頻繁に利用しても安心して利用できます。

Q.年会費やATM利用手数料はかかりますか?
A.バンクイックは、年会費もATM利用手数料も無料です。
※ATMからお振り込みでご返済する場合は、利用時間・利用機関により所定の手数料がかかります。

引用:カードローン「バンクイック」のよくある質問

またATM利用でなくても振り込みによる借り入れ・返済も手数料がかかりません。借入元金および利息の返済以外に余分な負担がかからないのは、大きなメリットといえるでしょう。

返済日の選択肢が多く返済計画を立てやすい

バンクイックは、2つの返済期日から選択することが可能です。自分の都合に合わせて返済日を決めることができるため、返済計画が立てやすいでしょう。

・毎月指定日に返済

カードローン申込時に毎月の返済日を自分で指定する方法です。1~31日から返済日を選択でき三菱UFJ銀行に口座があれば自動引き落とし契約もできます。例えば給料日と同じ日にすることも可能です。

・35日ごとに返済

「35日ごと返済」は、初回借入の翌日から35日以内の好きな日に返済する方法です。35日以内であれば、例えば1月は5日、2月は7日など返済日が一定でなくても問題ありません。例えば「毎月の給与が一定ではない」「1ヵ月に1回だとうっかり忘れてしまう」といった人には、利用しやすいでしょう。

ATMの利用手数料・時間外手数料が無料

バンクイックは、借り入れも返済もATMを使って手続きすることができます。三菱UFJ銀行のATMはもちろん、提携ATMも次の時間帯で利用可能です。

【ATM利用可能時間】
0:10~23:50(毎週月曜日の1:00~5:00、毎月第2土曜日の21:00~翌朝7:00を除く)

バンクイックで利用できるすべてのATMで利用手数料がかかりません。もちろん上記「0:10~23:50」のどの時間帯で利用しても無料なのでいわゆる時間外手数料も不要です。

テレビ窓口で土日祝日も申し込み可能

バンクイックは、テレビ窓口があるなど申し込み方法も選択肢が豊富です。テレビ窓口での申し込みは、三菱UFJ銀行のATMコーナーなどに設置のテレビ窓口でオペレーターと話しながらその場でバンクイックの申し込みをすることができます。

本人確認書類など必要書類もその場で提出できますし平日15:00以降や土日祝日も利用できるため、日中は仕事で手続きするのが難しい人にも便利です。

曜日や時間に関係なくネット申し込みできるカードローンは多いですが「自宅にカードが郵送されると家族に見つかったとき困る」などさまざまな事情でネット申し込みに抵抗がある人もいるかもしれません。そのような人には、テレビ窓口での手続きがおすすめです。

※バンクイックのテレビ窓口申し込みサービスは、2022年3月31日で終了します。ただし、2022年4月以降もテレビ窓口でカードの受け取りは可能ですが、利用したい人は早めに申し込みましょう。

メガバンクのカードローンだから低金利で安心

実際に適用される金利は、審査結果および利用限度額によって決まります。バンクイックの金利は、年18%という金利が多い消費者金融のカードローンと比べて年1.8~14.6%と低い傾向です。

仮に適用金利が年14.6%だとしても年18%の場合と比べるとその差は3.4%となります。一般的に銀行系のカードローンは、信販系や消費者金融系カードローンに比べて金利が低めの傾向であるほか、メガバンクの三菱UFJ銀行のカードローンということもあり、安心して利用できます。

バンクイックの利用で気を付けるべきことは?

バンクイックは、金利や返済しやすさの面でメリットが多いですが利用するにあたって気を付けたい点もあります。カードローンを選ぶ際は、メリットばかりに目がいきがちです。しかしデメリットや注意点も含めて自分が利用しやすいかどうかを考えましょう。

特に他のカードローンにあってバンクイックにはないサービスなどもあるため、これらの注意点を納得したうえで利用申し込みをすることが大切です。

無利息期間がない

バンクイックには消費者金融会社が提供しているような「無利息期間」のサービスがありません。

無利息期間とは「初回借り入れや契約日の翌日から30日間は利息がかからない」といった期間のことです。例えば数日後の給料日までのつなぎ資金として借り入れして給料日に全額返済したい場合、無利息期間があるカードローンを利用すれば借入元金だけの返済で利息分は支払う必要はありません。

ローン商品にとって一般的に低金利な点はメリットですが短期間で返済できる場合には無利息期間がないのはやや不利となる場合もあります。

Q.無利息期間はありますか?
A.カードローン「バンクイック」では無利息期間はありません。
借入日翌日から利息が発生し、付利単位を1円として365日計算で利息計算されます。

引用:カードローン「バンクイック」のよくある質問

総量規制に該当する基準は存在する

貸金業法第13条の2では、ローン利用者が無理な借り入れをすることで多重債務や返済不能の状態に陥ることのないように「総量規制」というルールを設けています。総量規制とは、年収の3分の1を超える借り入れを禁止するルールです。

【貸金業法13条の2(過剰貸付け等の禁止)】
1.貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合において、前条第一項の規定による調査により、当該貸付けの契約が個人過剰貸付契約その他顧客等の返済能力を超える貸付けの契約と認められるときは、当該貸付けの契約を締結してはならない。
2.前項に規定する「個人過剰貸付契約」とは、個人顧客を相手方とする貸付けに係る契約(住宅資金貸付契約その他の内閣府令で定める契約(以下「住宅資金貸付契約等」という。)及び極度方式貸付けに係る契約を除く。)で、当該貸付けに係る契約を締結することにより、当該個人顧客に係る個人顧客合算額(住宅資金貸付契約等に係る貸付けの残高を除く。)が当該個人顧客に係る基準額(その年間の給与及びこれに類する定期的な収入の金額として内閣府令で定めるものを合算した額に三分の一を乗じて得た額をいう。次条第五項において同じ。)を超えることとなるもの(当該個人顧客の利益の保護に支障を生ずることがない契約として内閣府令で定めるものを除く。)をいう。

引用:e-GOV法令検索 貸金業法

例えばある貸金業者からお金を借りる場合、年収300万円の方は合計で最大100万円まで借り入れることができます。なお総量規制の対象となるのは、消費者金融からの借り入れやクレジットカードのキャッシング(※)を合わせた金額です。そのため銀行のカードローンは、総量規制の対象にはなりません。
※クレジットカードのショッピング枠は総量規制の対象外です。

しかしローン利用者を保護する観点から各銀行は、個人の年収に対する借入額の比率を意識した独自の自主規制ルールが設けています。そのため銀行カードローンにおいても総量規制の水準つまり年収の3分の1程度までとする銀行も少なくありません。バンクイックでも借り入れできる最大額は年収の3分の1程度と考えておくのがいいでしょう。

バンクイックの返済方法

Q:振り込みで返済する場合の振込手数料はどちらの負担になりますか?

A:三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)を利用して振り込み返済する場合、振込手数料は無料です。

しかしATMから振り込みする場合、利用時間および利用機関によって所定の手数料がかかる可能性があります。ATMを利用する場合には、後で紹介する手数料無料となる方法での返済を心がけましょう。

なお返済額の入金が15:00以降となる場合には、翌営業日扱いとなりますので振り込みする時間帯にも注意してください。

バンクイックは「自動支払い(口座引き落とし)」「ATM返済」「振り込み」の3つの返済方法から自分の好きな方法を選ぶことが可能です。

「バンクイック」主な返済方法

  • 自動支払い:三菱UFJ銀行の本人名義の普通預金口座から引き落とし
  • ATM:三菱UFJ銀行のATMはもちろん提携ATMを利用して返済することも可能
  • 振り込み:インターネットバンキングを利用して返済する方法

それぞれの返済方法について以下で詳しく見ていきましょう。

自動引き落としによる返済

「自動支払い(口座引き落とし)」は、毎月決まった日に三菱UFJ銀行の本人名義の普通預金口座から返済額が自動的に引き落とされる方法です。前述したように三菱UFJ銀行のバンクイックは、申込時に返済日を自分で指定することができます。なお口座引き落としとなる日は、1~31日の自分が希望する日です。

自動支払いを申込む場合には、カード発行時に届く「ご利用ガイド&自動支払依頼書」に付属の「自動支払依頼書」に必要事項を記入・捺印のうえ郵送で提出します。返信用封筒もついているため、それを利用しましょう。

依頼書が到着してから約1週間で登録手続き完了です。最初の自動支払い希望日に間に合わない場合、初回分はATMか振り込みで返済しなければなりません。

なお返済日当日の19:00時点で返済月額分の残高がなければ引き落としされません。返済遅延は、利息が余分にかかるだけでなく信用情報機関に登録されてしまうデメリットがあるため、早めの入金を心がけましょう。

提携ATMを利用して返済

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法は?返済時の注意点も解説
(画像=三菱UFJ銀行HPより参照)

「ATMで振り込みする場合は手数料がかかる」と述べましたが、提携ATMであれば利用手数料はかかりません。ATMで返済する際は、次の提携ATMを利用しましょう。

「バンクイック」の返済で利用できる提携ATM

  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM(「ローソンATMマーク」のあるATMが対象)
  • イーネットATM

三菱UFJ銀行のATMおよびこれらすべてのATMで毎週月曜日の1:00~5:00、毎月第2土曜日の21:00~翌朝7:00を除く「0:10~23:50」の時間帯ならいつでも返済可能です。

ATMの具体的な操作方法は、機種によって異なる場合がありますが、基本的にATMにバンクイックカードを挿入し「お預け入れ(または「ご返済」)」ボタンを押して現金を投入するだけです。

なお提携ATMでは、紙幣による返済しかできません。硬貨を返済に充てたい場合や繰上返済などで1,000円未満の端数が出る場合は、三菱UFJ銀行のATMを利用しましょう。平日で利用する場合、8:45~18:00なら硬貨による返済にも対応しています。ただし一部の無人ATMでは、硬貨の取り扱いができないため、注意が必要です。

振り込みによる返済

振り込みによる返済は、三菱UFJダイレクト(インターネットバンキング)を利用して三菱UFJ銀行の指定された口座に振り込む方法です。振込手数料はかかりません。

振込先口座情報は、ローン利用者ごとに異なります。三菱UFJダイレクトの会員ページにある「振込返済先口座照会」から振込先を確認できます。

自宅からいつでも返済できる点は便利ですが振り込み返済の場合には「振込額」と「振り込み時間」に注意しましょう。なぜなら万一振込額が毎回の返済額に満たないと約定返済扱いとならず「臨時返済扱い」となってしまうからです。

この場合には、返済期日までに再度「毎回返済分」の振り込みが必要になるため、振込額を入力する際には約定返済額以上の金額になっているかをきちんと確認しましょう。

また返済額の入金が15:00以降となる場合、翌営業日扱いとなります。翌営業日扱いとなることで返済遅延となる可能性もあるため。返済期日当日に振り込む場合は特に注意しましょう。

バンクイックなら自分用に返済プランをカスタマイズできる

Q:一括返済と臨時返済の違いは何ですか?

A:一括返済は、借入残高のすべてをまとめて返済する方法です。一括返済時に残高に応じた利息の支払いは必要ですが一括返済後にカードローンの利用がなければ以後の返済はありません。

一方、臨時返済は、毎月の約定返済額とは別に借入残高の一部を返済する方法です。借入残高が残っている限り毎月の約定返済は続きます。

バンクイックは、一括返済・臨時返済のどちらも任意で行うことが可能です。完済を早めたい人は、臨時返済や一括返済をうまく活用しましょう。

バンクイックは、返済日を指定できたり35日ごとを選べたりするなど返済スケジュールを組むうえで自由度が高いのが特徴です。自分の都合に合わせて返済プランをカスタマイズしてみましょう。

毎回の返済額は、借入残高に応じて決められていますが最小返済額は1,000円からと少額です。そのため余裕状況に応じて決められた毎月の約定返済額にプラスして臨時返済を行うのもよいでしょう。臨時返済を行うことで返済期間の短縮や利息総額の軽減につながります。

バンクイックの返済の種類

返済プランをうまくカスタマイズするためにも「毎月の約定返済」だけでなく、「一括返済」「臨時返済」の返済方法についてもきちんと理解しておきましょう。それぞれにメリットがあるものの注意すべき点もあります。自分の家計状況に合わせて計画的に返済できる組み合わせを設定することが大切です。

バンクイックの返済日

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法は?返済時の注意点も解説
(画像=三菱UFJ銀行HPより参照)

前述した通りバンクイックの毎月の返済期日は、「自分で指定」「35日ごと」の2つから選ぶことができます。自分で指定する場合には、できるだけ給料日に設定するのがおすすめです。ただし返済期日が土日祝日などの銀行の休業日に当たる場合は翌営業日が返済期日となります。

給料日が土日祝日に当たる場合、勤務先によっては給与振り込みが前営業日になる会社もあるかもしれません。しかし給料日に指定してからといって返済期日も前営業日になるわけではありません。特に自動支払いの場合、毎月の返済額が引き落としされるのは翌営業日となり、給料の振り込みと3日程度のズレが生じることになります。

たった3日程度と考える人もいるかもしれません。しかし週末、急に臨時支出があって翌営業日(引き落とし日)に残高不足になるケースもあり得ます。そうならないためにも返済日を設定する際は、注意しておきましょう。

申込時に支払日を指定しない場合は、自動的に「35日ごと」の返済となります。最初は、借り入れた日の翌日から、2回目以降は直近で返済した日の翌日から35日以内の好きな日に返済可能です。

なお35日がカウントされるのは、返済した翌営業日ではなく翌日からとなり土日祝日も含みますので注意しましょう。

「一括返済」のメリット

残高や一括返済をする時期にもよっても異なりますが、基本的に一括返済をすれば本来支払うべきだった利息負担を大きく減らすことが期待できます。もちろん翌月以後の返済もなくなるため、経済的だけでなく精神的にも大きな負担軽減となるでしょう。

なお一括返済をしてもバンクイックが利用できなくなるわけではありません。バンクイックの契約を解約手続きしない限りいつでもカードローンの利用ができます。そのため万一の出費に備えて契約を続けておくこともおすすめです。

負担すべき利息額を軽減できる

「バンクイック」の返済利息は、日割り計算されるため、早期に一括返済するほど軽減できる利息額も大きくなります。

完済までの期間の長短でどれだけ利息負担が変わるか、以下の例で計算してみましょう。借入額は30万円、金利は年14.6%とし借り入れから20日で一括返済する場合と35日で一括返済する場合で比較してみます。

バンクイックの返済時にかかる利息額の一例

・20日で一括返済する場合
30万円×14.6%÷365日×20日=2,400円

・35日で一括返済する場合
30万円×14.6%÷365日×35日=4,200円

この例では、15日間で1,800円の利息を軽減できることになりました。

一括返済は残高を確認してから

一括返済をするときは、まず返済日当日の利用残高を確認しましょう。

一括返済に必要な金額は、基本的に「借入元金」および「元金に対する利息」の合計額です。返済を延滞している場合は「遅延損害金」も合算されます。

利息と遅延損害金は、日割計算されるため、一括返済に必要な金額は返済日によって変わります。どちらも正しい金額で計算・支払いされなければ完済できないため、一括返済とはなりません。返済日当日の利用残高を確認するのは、そのためです。

なお借入残高および返済日当日に必要となる金額(借入残高・利息・遅延損害金の合計額)は、次のいずれかの方法で確認できます。

借入残高、返済日当日に必要な金額の確認方法

  • バンクイック会員ページの「ご利用残高照会メニュー」で確認
  • 第二リテールアカウント支店専用ダイヤル「0120-76-5919」(音声自動応答)で確認

電話確認の場合の受付時間は、次の通りです。

電話確認時の受付時間

  • 平日:9:00~21:00
  • 土日祝日:9:00~17:00
    ※年末年始は除く

Q.一括で返済をすることはできますか?
A.一括返済は可能です。
ご返済日当日の利用残高をご確認のうえ、ATMまたはお振り込みにてご返済ください。
※借入残高・利息・遅延損害金の合計金額を超えるご返済はできません。
※利息が日割計算のため、一括返済に必要な金額は返済日により異なります。ご返済日当日に必要金額(借入残高・利息・遅延損害金の合計額)を下記いずれかの方法でご確認ください。

引用:カードローン「バンクイック」のよくある質問

「一括返済」の注意点

一括返済には、注意したい点もあります。主に注意したいのが次の2つです。

・入金時間

せっかく一括返済に必要な額を確認しても当日中に入金が反映されず翌営業日扱いになってしまうと一括返済となりません。当日中に入金が反映されるようATMまたは振込入金する時間にも気を付けましょう。

・1,000円未満の端数

ATMでも一括返済できますが提携ATMでは硬貨の取り扱いができません。例えば一括返済の必要額が10万3,400円というように一括返済総額に1,000円未満の端数がある場合、提携ATMでは10万3,000円しか入金できず400円が残高として残ります。

ATMで一括返済をする場合には、三菱UFJ銀行のATMで硬貨の取り扱いをしている時間帯に入金するようにしましょう。ちなみに借入残高・利息・遅延損害金の合計額を超える額の入金はできません。

「臨時返済」のメリット

臨時返済は、随時返済や一部繰上返済とも呼ばれる返済方法です。毎月の約定返済額に好きな金額を上乗せして返済すればその上乗せ分が臨時返済に充てられます。

臨時返済に充当される部分は、すべて元金の返済に充てられるため、元金の減りが早くなるのが特徴です。元金が減少することで毎月の約定返済額に含まれる利息分も少なくなり総返済額を減らせるメリットがあります。

負担すべき利息額を軽減できる

元金が減ることでどれだけ利息軽減効果があるのか、以下の例で計算してみましょう。借入残高が30万円と25万円の場合で毎回の約定返済分に含まれる利息額を算出。金利は年14.6%、各返済期日の間隔は30日とします。

バンクイックの返済時にかかる利息額の一例

・借入残額が30万円の場合
30万円×14.6%÷365日×30日=3,600円

・借入残高が25万円の場合
25万円×14.6%÷365日×30日=3,000円

この例では、元金が5万円減ることで600円の利息差が出ることになりました。手持ち資金に余裕があるときに臨時返済を繰り返していくことで利息軽減効果はさらに大きくなるでしょう。

将来借り入れる可能性がある住宅ローンなどの計画が立てやすくなる

繰り返し臨時返済を行うことは、住宅ローンなど将来借り入れる他のローン計画にも効果的でしょう。なぜなら臨時返済によって完済が早まるだけでなく別のローンを申し込む際の信用情報がプラスに作用する可能性があるからです。

実際の審査基準は、金融機関ごとに異なりますが一般的にどの金融機関も借入審査の際に個人信用情報を確認します。信用情報には、カードローンの返済状況や借入残高などが登録されているため「定期的」かつ「自発的」に本来の返済額よりも多く返済している情報は、良い印象につながるかもしれません。

ただし返済遅延などがあるとマイナスに作用しますので返済期日を守ることが大切です。

「臨時返済」をする場合の注意点

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法は?返済時の注意点も解説
(画像=三菱UFJ銀行HPより参照)

臨時返済をしたつもりでも臨時返済扱いとならない可能性もあることには注意が必要です。

例えば毎月の返済日を指定している場合、指定日当日より前に返済したときでもその日が「指定日の14日前~指定日まで」の間であれば返済分は毎月の約定返済分として充てられます。

つまり臨時返済をする場合には、指定日の15日前までに返済しておかなければなりません。ただし「指定日の14日前~指定日まで」でも返済額が次回返済額未満であれば臨時返済となります。

無理な臨時返済により翌月新たな借り入れが必要になるケースには注意

臨時返済でも一括返済でも同様ですが、無理にたくさん返済することで新たな借り入れをしてしまわないように注意しましょう。

特に臨時返済は、基本的に翌月以降も返済が続き返済額(利息額)は各返済期日時点の元金残高によって計算されます。新たに借入残高が増えるのにつれて利息額も増えてしまえば臨時返済による利息軽減効果が相殺されてしまいかねません。

このような事態にならないためにも毎月の収支をきちんと確認し余裕資金の範囲内で臨時返済額を決めましょう。

「一括返済」と「臨時返済」の仕方

バンクイックの「一括返済」および「臨時返済」は、ATMまたは振り込みで行います。

「一括返済」は、バンクイック会員ページのご利用残高照会メニューや専用ダイヤルで一括返済に必要な額を確認して行うことが可能です。しかし「臨時返済」は、毎回の最小返済額以上の金額をATMまたは振り込みで入金すれば臨時返済となります。

Q.臨時返済をしたいのですが、どうしたらよいですか?
A.お近くのATMまたはお振り込みにて、毎回の最小返済額以上の金額をご返済ください。
また、借入残高・利息・遅延損害金の合計金額を超えるご返済はできませんので、ご注意ください。

引用:カードローン「バンクイック」のよくある質問

「臨時返済」する場合の最低金額

最小返済額は、借入利率と毎月の返済日時点の借入残高によって決められている最小の返済額です。この金額以上返済すればその加算分が臨時返済分となります。加算分に決まりはなく1円からでもかまいません。

しかし提携ATMを利用して臨時返済をする場合は、硬貨の取り扱いがないため、入金は最低1,000円単位となります。

メールによる返済サポートがあるから安心

バンクイックには、返済をサポートするEメールサービスがあります。返済期日の3営業日前にメールで知らせてくれるため、残高の確認ができ支払遅延を防ぐことが可能です。万一、返済を忘れた場合、返済日の翌営業日にもEメールでお知らせしてくれるため、すぐにATMなどから返済できます。

返済が遅れた場合の対処法と遅延損害金の仕組み

Q:返済が遅れた場合は自宅に電話がかかってきますか?

A:バンクイックの返済が遅れたからといってすぐに自宅へ電話がかかってくることはありません。

しかし返済が遅れてしまうと遅延損害金が発生したり信用情報機関に登録されたりするなどのデメリットがあります。デメリットを最小限に抑えられるようにするためにも返済期日の翌営業日にEメールで連絡をもらえるサポートサービスの利用を検討しましょう。

Eメールサービスは、Eメールアドレスを登録しておくだけなので万一に備えて登録しておくと安心です。

ここまで一括返済や臨時返済など予定よりも早く返済することについて説明しましたが、万一返済が遅れてしまった場合についても確認しておきましょう。返済が遅れた場合は、通常の利息以外に遅延損害金がかかってしまうため、その仕組みについても理解しておいてください。

返済が遅れた場合にするべきこと

万一返済期日に返済できなかった場合には、すぐに毎回の返済額と遅延損害金の合計額を確認しATMか振り込みで返済しましょう。

利息および遅延損害金は、日割り計算されるため、支払いをする日によって金額が変わります。マイページで残高照会をすると「借入残高に応じた毎回の返済額」および「遅延損害金」の金額を確認できます。

もし返済が難しい場合は、放っておかず専用ダイヤルに連絡し返済に関する相談をしましょう。解決策を提案してもらえます。

遅延損害金の計算方法

遅延損害金の計算は、遅延損害金年率(保証会社の保証料を含む年率)により1年を365日とした日割で計算されます。適用される遅延損害金年率は、契約した金利と同じです。

【カードローン「バンクイック」ローン規定 第11条(遅延損害金)】
1.借主が約定返済額の支払いを遅滞したときは、当行所定の遅延損害金を支払うものとします。
2.遅延損害金の計算方法は、遅延損害金年率(保証会社の保証料を含む年率。)により1年を365日とし、日割で計算します。

引用:三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」ローン規定

なお遅延損害金の額は、次の方法で確認できます。

遅延損害金の確認方法

  • 会員ページのご利用残高照会メニューで確認
  • ATMで残高照会
  • 第二リテールアカウント支店専用ダイヤル「0120-76-5919」(音声自動応答)で確認
    ※専用ダイヤル受付時間:平日9:00~21:00、土・日・祝日9:00~17:00(年末年始を除く)

遅延損害金を最小限に抑えるためにもできるだけ早期の確認・返済を心がけましょう。

遅延すると自宅に電話がかかってくる?

返済遅延になったからといってもすぐに電話がかかってくることはありません。しかし返済期日を過ぎた後、いつまで経っても入金が確認されない場合は登録した電話番号へ督促の電話がかかってきます。電話を無視すると勤務先に電話がかかる可能性もありますので注意しましょう。それでも返済しない場合は、書面の督促状が自宅に届くことになります。

なお書面で催告されたにもかかわらず期間内に支払わなかった場合は、借入残高と利息および損害遅延金の全額を即時に支払わなければなりません。金銭で支払いできない場合は、財産の差し押さえなど裁判に発展する可能性がありますので注意してください。

【カードローン「バンクイック」ローン規定 第12条(即時支払)】
1.次の各号の事由が一つでも生じた場合には、当行からの通知、催告がなくても貸越元利金等の全額について弁済期が到来するものとし、借主は直ちに貸越元利金等を支払うものとします。
(1)第8条および第9条の規定する返済を遅延し、相当な期間を定めてその支払いを書面で催告されたにもかかわらず、その期間内に支払わなかったとき。
(2)保証会社から保証の中止または解約の申し出があったとき。
(3)支払いの停止または破産、民事再生手続開始の申し立てがあったとき、あるいは申立予定であることを当行が知ったとき。
(4)手形交換所の取引停止処分を受けたとき。
(5)預金その他当行に対する債権について仮差押または差押の命令、通知が発送されたとき。
(6)借主が住所変更の届出を怠るなどの借主の責めに帰すべき事由によって当行に借主の所在が不明となり、当行から借主に宛てた通知が届出の住所に到達しなくなったとき。
2.借主は次の各号の事由が一つでも生じた場合には、当行からの請求があり次第、貸越元利金等の全額について弁済期が到来するものとし、直ちに貸越元利金等の全額を支払うものとします。
(1)当行に対する債務の一つでも期限に履行しなかったとき。
(2)当行との取引規定に違反し、それが債権保全を必要とする相当の事由に該当していると認められるとき。
(3)借主が当行との取引上の他の債務について期限の利益を失ったとき。
(4)この契約に関し、当行に届け出た内容または提出資料に虚偽があると認められたとき。
(5)借主が開設した当行預金口座の規定に基づき、当行が当該口座を解約できる事由が発生し、解約通知を発信したとき。
(6)前各号のほか、借主の信用状態に著しい変動を生じるなど貸越元利金等の返済ができなくなるおそれのある相当の事由が生じた場合。
3.前項の場合において、住所変更の届出を怠る、あるいは当行からの請求を受理しないなど本人の責めに帰すべき事由により、請求が延着しまたは到着しなかった場合は、通常到着すべきときに期限の利益が失われたものとします。

引用:三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」ローン規定

バンクイックの利用は住宅ローンなど他のローンに影響する?

カードローンを利用すると住宅ローンなど他のローンを利用できなくなるのではないかと不安に思う人もいるかもしれません。バンクイックに限らず一般的にローンの審査は、さまざまな基準で総合的に判断される傾向です。

そのためカードローンを利用しているだけで他のローンの審査に通らなくなるわけではありません。しかしカードローンの利用状況次第では、審査に通りにくくなる可能性はあります。例えば過去に返済遅延や滞納などの返済事故がある場合は、審査に影響する可能性が高くなるでしょう。

また先述したように貸金業法で総量規制というルールがあります。バンクイックを含めて銀行のカードローンや住宅ローン、マイカーローンなどには総量規制が適用されません。しかし各銀行とも公表していないことが多いものの「返済能力を超える」貸付をしないための独自の基準は設けています。

そのためすでに利用しているカードローンの借入額が多く年収などと比較して「返済能力を超える」とみなされてしまえば審査に影響する可能性が考えられます。

バンクイックで借り入れをする

Q:返済できるかどうかを借り入れ前に確認するにはどうしたらいいですか?

A:三菱UFJ銀行のホームページでバンクイックの返済シミュレーションを利用するのがおすすめです。いくら借り入れれば毎月の返済額や返済期間がいくらになるかなどを確認できます。

きちんと返済できるかどうかは、中・長期のマネープランに照らし合わせながら以下のような内容の確認が必要です。

返済シミュレーション利用時の主なチェック項目

  • 借入残高ごとの最小返済月額が毎月の家計に影響がないか
  • 返済がいつまで続くか
  • 返済期間中に教育資金や車の買い換えなど他にまとまった資金が必要にならないか など

バンクイックの商品概要や特徴を理解した後は、実際に借り入れをする方法について理解を深めていきましょう。商品概要、特徴、手続き方法などのすべてに納得してから利用申し込みをすることが大切です。

申し込み方法

バンクイックは「インターネット(パソコン・スマートフォン・スマホアプリ)」「テレビ窓口」「電話」の3つの申し込み方法があります。都合の良い方法を選びましょう。なおテレビ窓口は、2022年3月31日で新規受付終了となるため、注意してください。

まずはお試し診断や返済シミュレーションで返済できるかどうか確認する

申し込みする前に三菱UFJ銀行バンクイックのホームページにある「お借入診断」や「返済シミュレーション」を試してみましょう。利用限度額が上がると金利が下がりますが無理なく返済できるかどうかを確認するためにもシミュレーション時には金利を高めにしておくと安心です。

申し込みの流れ

ここでは「インターネット申し込み」の流れについて説明します。次の4ステップで進めましょう。

バンクイック インターネットでの申込方法

  • バンクイックのホームページ上、またはスマホにダウンロードしたアプリから「申し込みボタン」をクリックし必要項目を入力
  • 必要書類をWEBアップロード・郵送・FAXのいずれかの方法で提出
  • Eメールまたは電話で審査結果・契約内容の回答が来る
  • 回答内容がOKであればテレビ窓口、郵送のいずれかでカードを受け取る

申し込み条件

バンクイックの審査基準は、公開されていませんが申し込み条件は公式ホームページで公開されています。自分が申し込み条件に当てはまるかどうか確認してから申し込みをしましょう。

20歳から65歳未満であること

2022年1月時点、申込時の年齢は「満20歳以上65歳未満」でなければなりません。まだ20歳に到達していない人は、20歳になるまで待ちましょう。65歳が近い人は早めに申し込みが必要です。

安定した収入があること

きちんと返済できるためには「安定収入がある」ことが条件です。安定した収入がある人であれば正社員でなくてもパートやアルバイトでも問題ありません。なお正社員でも勤続年数が浅い場合は、審査で不利になる可能性もあります。

保証会社(アコム)の保証を受けられること

バンクイックの申し込みに連帯保証人は必要ありません。しかし同じ三菱UFJフィナンシャル・グループの保証会社「アコム株式会社の保証を受けられる」ことが条件の一つです。アコムの保証が受けられるかどうかは審査結果によって異なります。

国内に居住する個人であること

ここまでの条件すべてを満たしていても国内に居住する個人でなければバンクイックの申し込みはできません。外国籍の人でも日本での永住許可を受けている人であれば申し込み可能です。

借り入れまでの流れ

次に契約が終了してから実際に借り入れをするまでの流れについて説明します。早く借り入れしたい人は、事前にしっかりと確認しておくようにしてください。

実際に借り入れる方法と申し込みからかかる時間

バンクイックを実際に借り入れするためには、申し込みから審査に通過し「バンクイックカード」を受け取ることが必要です。

審査は、最短で申込日の翌営業日以降の9:00~21:00(土・日・祝日は9:00~17:00)に結果の連絡がきます。バンクイックカードの受け取りは、テレビ窓口または郵送になりますが、郵送の場合は自宅に届くまで約1週間です。テレビ窓口なら審査・契約後すぐに受け取れるため、急いでいる人にはおすすめです。

バンクイックカードを受け取れば提携ATMなどからすぐに現金を引き出せますが、三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っている場合は、インターネットまたは電話でバンクイックに申し込んだ後、カードが到着する前に振り込みをしてもらうことも可能です。

利用可能なコンビニの提携ATM

バンクイックの借り入れに利用できるATMは、三菱UFJ銀行のATMおよび提携ATMです。提携ATMは、セブン銀行、ローソン銀行(「ローソンATMマーク」のあるATMが対象)、イーネットのATMとなっています。提携ATMは、日本全国にたくさんあるため、三菱UFJ銀行のATMが近くにない人も安心です。

バンクイックの金利

バンクイックの金利は、年1.8~14.6%の「変動金利制」です。変動金利とは、市場の変動にあわせて商品の金利を一定期間ごとに見直す方式のことで2022年1月時点の金利は2017年3月27日以降の契約から適用されています。

利用限度額と金利の関係マトリックス

実際に適用される金利は、審査結果および利用限度額で異なります。利用限度額が大きいほど金利が低く(1.8%に近く)利用限度額が小さいほど金利が高く(14.6%に近く)なるのが特徴です。

実際の利用限度額と金利の関係を次表で確認してみましょう。

利用限度額 借入利率(年率)
500万円以下 400万円超 1.8~6.1%
400万円以下 300万円超 6.1~7.6%
300万円以下 200万円超 7.6~10.6%
200万円以下 100万円超 10.6~13.6%
100万円以下 10万円以上 13.6~14.6%

注:2017年3月27日以降の契約の適用金利

利息の計算方法

毎月の約定返済額には、元金返済分および利息分が含まれています。利息額は、返済期日前日の最終残高をもとに利用期間中の日数に応じて1年を365日とした日割計算です。

また利用期間とは、初回借入日の翌日または前回返済日の翌日から返済日当日までを指します。

三菱UFJ銀行について

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法は?返済時の注意点も解説
(画像=三菱UFJ銀行公式HPより参照)

Q:三菱UFJ銀行とはどんな銀行ですか?

A:三菱UFJ銀行は、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループに属するメガバンクです。

過去に銀行間の合併が繰り返され銀行名も変わりましたが1919年(大正8年) 8月15日に設立という100年以上の歴史があります。2018年4月から三菱UFJ銀行という銀行名になりました。

本店は、東京都千代田区にあり2021年3月末時点で国内519、海外107に拠点を持つメガバンクです。

三菱UFJ銀行の概要

三菱UFJ銀行の会社概要は、次の通りです。

名称 株式会社三菱UFJ銀行
名称(英語表記) MUFG Bank, Ltd.
本店所在地 東京都千代田区丸の内2丁目7番1号
電話番号 03-3240-1111(代表)
URL https://www.bk.mufg.jp/index.html
設立 1919年(大正8年) 8月15日
資本金 1兆7,119億円(単体)
株主 株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(100%)
事業内容 銀行業
登録番号 関東財務局長(登金)第5号
バンクイック
お問い合わせ先
三菱UFJ銀行 第二リテールアカウント支店
0120-959-555
(平日9:00~21:00 土・日・祝日9:00~17:00)
※12月31日~1月3日は休業

バンクイック以外にも!三菱UFJ銀行の個人向けローン

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法は?返済時の注意点も解説
(画像=三菱UFJ銀行HPより参照)

三菱UFJ銀行では、バンクイック以外にも個人向けのローン商品をたくさん取りそろえています。必要性に応じて上手に利用するのもおすすめです。

ローン商品名 特徴
マイカードプラス 公共料金など引落日に残高不足があれば利用限度額の範囲内で不足額を自動的に融資してもらえるカードローン
住宅ローン 紙面または対面での契約より金利が0.15%優遇される「スマート手続き」サービスを提供
ネットDEリフォームローン 自宅の増改築工事だけでなく、他社リフォームローンの借り換えなどさまざまな資金に利用可能なリフォームローン
ネットDEマイカーローン 当面の返済額を抑えたい人向けに3年間は利息だけの支払いとなる「据置タイプ」も選択可能なマイカーローン
ネットDE教育ローン 最大1,000万円、最長16年まで利用可能で医学部などの6年制大学への就学も安心な教育ローン

バンクイックで借り入れを増額するには?増額審査について

Q:増額することで金利が下がるのはなぜですか?

A:バンクイックに限らずカードローンは、利用限度額が大きくなるほど金利が低く設定されている傾向です。そのため利用限度額を増額することで適用される金利が下がる可能性があります。

実際の借入額は増えなくても金利が下がれば支払うべき利息額も少なくなるメリットを期待できるでしょう。

バンクイックを利用しているうちに「限度額をもう少し増やしたい」と思う人もいるかもしれません。ここからは、バンクイックの限度額を増額するメリットや注意点などについて説明します。

増額できないだけじゃない!?増額審査に落ちた場合に起こること

バンクイックの利用限度額は、最初の申し込み審査結果によって決められています。現在の利用限度額を増額したい場合は、増額の申し込みをして増額審査に通ることが必要です。

すでにバンクイックを利用しているからと安易に考える人もいるかもしれません。しかし増額の審査結果によっては利用限度額が増えるどころか逆に減額されてしまう可能性もあります。利用限度額が小さくなれば適用金利も高くなる可能性があるため、増額審査で重要なポイントはしっかりと押さえておきましょう。

増額審査で重要なポイント

増額審査で重要となるポイントは、基本的に新規申込時と同じです。「希望借入額が自分の収入で無理なく返済できるかどうか」という視点で主に次のようなポイントをチェックされます。

増額審査でチェックする主なポイント

  • カードローンの利用金額や返済実績
  • 信用情報
  • 他に利用中のローンの有無および金額、利用状況

カードローンの利用や返済の実績

増額申し込みをする際にバンクイックの利用実績は、審査に大きな影響を与えます。まずは、自分自身で次の点について確認してみましょう。

増額審査前に確認したいポイント

  • 返済遅延、延滞をしたことがない
  • カードローン契約から一定以上の期間が経過している
  • 追加借り入れをしても毎月問題なく返済している実績がある

なお利用期間については、特に明確な決まりはありません。目安としては、1年以上経過していると有利といえるでしょう。数ヵ月と短い場合や最初の借り入れ後に追加借り入れがない場合などは、返済能力を判断しづらくなります。

信用情報

信用情報は、新規申込時の審査で確認されますが増額審査でも再度確認されます。なぜなら新規申し込みから増額までの期間に信用情報が変わっている可能性があるからです。

信用情報は、現在利用しているカードローン以外にもクレジットカードやスマホの割賦契約といった情報も含まれます。残高不足などで支払いができなかった履歴があるなど心当たりがある人は、増額申し込みをする前に信用情報機関に開示請求をして確認することも方法の一つです。

住宅ローンなど他のローンの有無および金額、利用状況

他社でのローン契約の利用状況など、信用情報機関の登録内容も確認されます。利用限度額を増額し借入額が増えても無理なく返済していけるか確認するためです。

これらは、延滞などの金融事故がないかどうかをチェックするだけでなく、他のカードローンで利用可能枠があるかどうかを確認する目的もあります。仮に借り入れしていなくても利用可能枠があれば「いつでも借り入れできる状態」とみなされ返済能力の面での評価に影響する可能性があるため、注意しましょう。

バンクイックで利用限度額を増額するメリット

実際に借入額を増やすかどうかは別として審査の面で不安がなければ、バンクイックで利用限度額の増額を検討することもおすすめです。増額によるメリットもあります。

限度額が上がることで適用金利が下がる

「バンクイック」で増額のメリットとして最も大きいのは、適用金利が下がる可能性があることでしょう。先にも紹介しましたが、バンクイックの金利は1.8~14.6%の間で利用限度額および審査結果によって適用されます。

バンクイックでは、審査結果と適用金利の関係は公表されていません。しかし利用限度額と金利の関係に関しては、限度額が100万円上がるごとに適用金利も段階的に下がっていきます。

増額する場合は再度返済シミュレーションを利用しよう

金利が下がるとはいっても借入残高が増えれば、毎月の返済額が増えたり返済期間が延びたりして返済負担が大きくなる可能性があります。増額を検討する際は、先に紹介した増額審査のポイントを確認するとともに「借入残高が増えても無理なく返済できるかどうか」をシミュレーションしておきましょう。

上の表で紹介した各利用限度額に適応する金利のうち最高金利を使ってシミュレーションするのが賢明です。例えば増額後の利用限度額が「400万円以下300万円超」であれば「年6.1~7.6%」のうち高いほうの7.6%で計算してみましょう。

バンクイックと他のカードローンを比較

Q:バンクイックの金利は消費者金融会社のカードローンと比較して安いですか?

A:バンクイックは、消費者金融会社のカードローンと比較して総体的に金利が低めに設定されています。

実際に適用される金利は、審査結果で異なります。なお審査基準は、カードローン会社ごとに異なります。必ずしもバンクイックで借りるほうが「低い」とは言い切れませんが、下限・上限金利を見る限りではバンクイックは消費者金融会社より低めです。

なお比較は金利だけでなく利用限度額やその他条件なども合わせて比較し総合的に自分に合うカードローンを選ぶようにしてください。

バンクイックは金利が低めで返済しやすいのが魅力ですが、カードローンの利用を検討する際は複数のカードローン間で金利や利用条件などを比較することも大切です。比較する際には、銀行系カードローン、消費者金融系カードローンなど系列が異なるカードローンも比較対象にしてみましょう。

バンクイックの金利を他の消費者金融会社のカードローンの金利と比較

実際に比較しやすいように、バンクイックと他5つの消費者金融会社のカードローンの比較表を紹介します。

カードローン名 金利(年率) 利用限度額 利用条件 無利息期間
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法は?返済時の注意点も解説 1.8~14.6% 10万~500万円 ・満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人
・保証会社(アコム㈱)の保証を受けられる
・原則安定した収入がある
なし
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法は?返済時の注意点も解説 3.0~18.0% 1万~800万円 ・満20歳以上69歳以下の個人
・安定した定期収入がある
なし
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法は?返済時の注意点も解説 3.0~18.0% 1万~800万円 ・満20歳以上69歳までの個人
・定期的な収入と返済能力を有する
最大30日間
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法は?返済時の注意点も解説 3.0~18.0% 1万~800万円 ・20歳以上69歳以下の個人
・安定した収入と返済能力を有する
・アコムが定める基準を満たす
最大30日間
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法は?返済時の注意点も解説 4.5~17.8% 500万円まで ・20歳以上、69歳以下の個人
・本人に安定した収入がある
最大30日間
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の返済方法は?返済時の注意点も解説 4.5~18.0% 1万~500万円 ・満20歳~70歳の個人
・国内居住の人
・日本の永住権を取得されている人
60日間無利息(Web申し込み限定)、または5万円まで180日間無利息

バンクイックについてよくある質問

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」に関してさまざまな内容で説明してきました。最後にバンクイックについてよくある質問をQ&A形式で紹介します。すでにバンクイックの内容を理解した人も他の多くの人が疑問に感じている内容についてあらためて確認しておきましょう。

Q:バンクイックの返済方法にはどんなものがありますか?

A:バンクイックの返済方法は「自動支払い」「ATM」「振り込み」の3つの方法があります。どの場合も手数料は一切かかりません。

「自動支払い」は、自分が希望する返済期日に毎月三菱UFJ銀行の普通預金口座から返済金額が自動的に引き落とされる方法です。返済期日は、申込時に自分で指定できます。

「ATM」は、三菱UFJ銀行のATMおよびセブン銀行・ローソン銀行・E-netの提携ATMが利用できます。0:10~23:50までならいつでも返済可能です。(※)
※毎週月曜日の1:00~5:00、第2土曜日の21:00~翌朝7:00を除く

「振り込み」は、三菱UFJダイレクトから行います。

Q:金利は消費者金融会社と比較して安いですか?

A:バンクイックの金利は、年1.8~14.6%と消費者金融会社のカードローンに比べて低めです。

一般的に銀行系のカードローンは信販系や消費者金融系カードローンに比べて金利が低めといわれています。ただし実際に適用される金利は審査結果および借入額によって決まる点は、押さえておきましょう。

金利を比較する際には、最低金利ではなく最高金利で比較します。例えばバンクイックの場合は、年14.6%が最高金利です。

Q:銀行のカードローンも総量規制の対象になりますか?

A:銀行のカードローンは、総量規制の対象にはなりません。

総量規制の対象となるのは、貸金業者による貸付です。消費者金融会社や事業資金を貸付ける事業者金融、クレジットカード会社などが貸金業者に該当します。

しかし返済能力を超える借り入れを防ぐ目的から総量規制をもとに独自の自主規制ルールを設ける銀行も増えています。銀行のカードローンでも借り入れできるのは年収の3分の1程度までと考えておきましょう。

Q:バンクイックの審査は厳しいですか?

A:バンクイックの審査基準は、公表されていません。しかし消費者金融系カードローンと比べて銀行系カードローンのほうが審査としては厳しめといわれています。

なおバンクイックの利用に当たっては、保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられることが条件の一つです。そのため三菱UFJ銀行だけでなく保証会社(アコム株式会社)も所定の審査を行います。

審査に通りやすくなるように信用情報などに注意しましょう。

Q:住宅ローンがあっても借り入れできますか?

A:住宅ローンは、総量規制の対象外です。住宅ローンがあるからといってカードローンの借り入れができないわけではありません。

しかしバンクイックの審査では、他のローンの借入状況も含めて総合的に申込人の返済能力が判断されます。バンクイックで借り入れすることで収入に対して返済額が過大になると判断されれば審査に通りにくくなる可能性はあります。

また住宅ローンの返済遅延や滞納などがある場合にも審査に影響する可能性は高くなるでしょう。

Q:カードローンの借り入れは将来借りる住宅ローンに影響しますか?

A:カードローンを利用していることだけで、将来借りる住宅ローンに影響するわけではありません。しかし利用の内容によっては影響する可能性があります。

例えば返済能力や信用情報などに懸念があると判断された場合、住宅ローンの審査に通らなくなる可能性があるので気を付けましょう。

逆にカードローンの返済状況が良好と認められれば、住宅ローンの審査にプラスに作用する可能性もあります。カードローンを利用する際は、返済期日をきちんと守ることはもちろん臨時返済をして返済能力をアピールしておくのもおすすめです。

Q:土日でも返済可能ですか?

A:ATM(※)または振り込みによる返済であればバンクイックは土・日・祝日でも返済可能です。
※毎月第2土曜日の21:00~翌朝7:00を除く

ただし土・日・祝日などに返済手続きをしても返済額の入金が反映されるのは、翌営業日となります。

なお自動支払いで返済期日が土・日・祝日などに当たる場合は、翌営業日に口座引き落としされます。

これから先住宅ローンなどの申し込みを検討するならバンクイックを

三菱UFJ銀行のバンクイックは、毎月の返済額が少額、手数料がかからないなど返済しやすい点が特徴です。借りた後にきちんと返済できるかどうかは、のちに増額や住宅ローンなどの申し込みが必要になったときの審査にも影響があります。

カードローンを選ぶときには、バンクイックのような返済しやすいカードローンがおすすめです。バンクイックが気になった人は、早速、返済シミュレーションから試してみてはいかがでしょうか。

関連記事
「お金がない」というピンチを乗り切るための7つのポイント
【プロミスとSMBCモビット】2社のカードローンサービスを比較・解説
プロミスを利用するメリットは?口コミや評判からその特徴を徹底解説
少額融資を受けるにはどうすればいい?おすすめのアプリやサービスを解説
消費者金融でお金を借りるには?おすすめのサービスと特徴も解説