いろいろな濃さがあるブルーは、淡くなるほど爽やかで涼しげに見え、濃くなるほどクールで神秘的な印象を与えてくれます。気分によって何通りもの雰囲気が楽しめますが、2021年から2022年の冬は濃いめのブルーがトレンド♡そこで今回は、冬の手元に映える「濃いめのブルー」が主役のネイルデザインをご紹介します。シンプルなキレイめデザインだけでなく、抜け感のあるニュアンスネイルまで、さまざまなデザインを集めてみたのでぜひ参考にしてみてくださいね!

濃いめのブルーが主役のワンカラーネイル

濃いめの“ブルーネイル”が今の気分 冬の手元に映えるおしゃれデザイン集
(画像=itnail.jp、『lovely』より引用)

ブルーのワンカラーネイル

ワンカラーネイルは、シンプルに濃いめのブルーを楽しめるデザインです。統一感と存在感を両立させたい方におすすめで、セルフネイルでもチャレンジしやすいです。物足りないときは、ラメやメタリックラインをプラスしてみて♡

濃いめの“ブルーネイル”が今の気分 冬の手元に映えるおしゃれデザイン集
(画像=itnail.jp、『lovely』より引用)

ブルーグレーのワンカラーネイル

濃いブルーにグレーを少し混ぜたような色も、こなれ感を演出できるおしゃれカラーです。クールで指先をキレイに見せてくれます。相性のいいシルバーのラメやメタリックで、華やかさを出すのもGOOD♡

濃いめブルーを引き締め役にしたネイルデザイン

濃いめの“ブルーネイル”が今の気分 冬の手元に映えるおしゃれデザイン集
(画像=itnail.jp、『lovely』より引用)

濃いブルーと淡いブルーグレーのネイル

濃いめのブルーは、ネイルデザインの引き締め役にもなってくれます。淡い色の中に入れるだけで、キュッと引き締まった指先になりますよ♡ブルー系でまとめて、濃淡を意識するとおしゃれなネイルに仕上がります。

濃いめの“ブルーネイル”が今の気分 冬の手元に映えるおしゃれデザイン集
(画像=itnail.jp、『lovely』より引用)

濃いブルーとグレーと囲みネイル

濃いめのブルーと淡いグレーのネイルデザインです。シンプルで、大人向けの洗練されたネイルになっているので、オフィスネイルとしても楽しむことができます♡グレーだけでなく、乳白色のネイルで柔らかさをプラスするのもおすすめですよ。

幻想的な濃いめブルーのグラデーションネイル

濃いめの“ブルーネイル”が今の気分 冬の手元に映えるおしゃれデザイン集
(画像=itnail.jp、『lovely』より引用)

濃いブルーとラメのグラデーションネイル

幻想的な指先にしたいときは、濃いめブルーを使ったグラデーションネイルがおすすめです。夜空や深海をイメージさせ、吸い込まれるようなネイルを楽しませてくれます。ブルーだけでなく、ラメグラデーションを重ねるのもGOOD♡

濃いめの“ブルーネイル”が今の気分 冬の手元に映えるおしゃれデザイン集
(画像=itnail.jp、『lovely』より引用)

濃いブルーの縦グラデーション

爪の先端を濃くしたり、根元を濃くする逆グラデーションにしたりするのもおすすめですが、左右どちらかを濃くした縦グラデーションも人気♡大人っぽくなるだけでなく、指や爪を長く見せる効果も期待できますよ♡