寒い冬はお家で過ごす時間が長くなりますよね。スマホやパソコンを置いて、温かいお部屋で温かいドリンクと一緒に読書を楽しんでみませんか。想像力は心を豊かにしてくれます。今回は、この冬に読みたい心が温かくなるおすすめの本4選をご紹介します。

「ニューヨークの魔法」岡田光代

心が温かくなるおすすめの本
(画像=JOERAより引用)

ニューヨーク在住の著者岡田光代さんが、日常で出会った人々との出来事を綴ったエッセイです。

全9巻となった「ニューヨークの魔法」はどれも、大都会ニューヨークの人々との心温まるエピソードが満載。ほんのちょっと切なくて温かいニューヨークでの心の触れ合いを、本を通じて楽しむことができます。

読み終えたあと、誰かと何気ないおしゃべりを楽しみたくなるシリーズです。ニューヨークにも行ってみたくなりますよ。

「iアイ」西加奈子

心が温かくなるおすすめの本
(画像=JOERAより引用)

シリアで生まれた主人公アイは、アメリカ人の父と日本人の母の養女として迎えられ、何不自由なく育ちます。恵まれた環境に罪悪感を抱きながら過ごすアイの心の葛藤を描いたお話です。

読み終えたあとには、自分自身と家族や友人を想う「愛」について考えるきっかけになるかもしれません。