はじめての海外旅行先として選ばれることも多いハワイ。日本人が多く日本語が通じる場所が多いとはいえ、英語が苦手な方にとって海外旅行はドキドキするもの。そこで今回は、日本語メニューアリ!日本語OK!といった日本人経営のレストランをご紹介。日本食が恋しくなった人も、ぜひ足を運んでみて。

ピーペリー&ガレット/Peaberry&Galette

英語が苦手でも大丈夫!おもてなしの心を感じる、日本人経営のレストラン4選
(画像=『LaniLani』より引用)

ハワイ島を訪れるのであれば、ぜひとも押さえておきたいカフェレストラン「ピーペリー&ガレット」。コナ国際空港から車で30分ほどの場所にある”ケアウホウ・ショッピングセンター”内と分かりやすい立地もさることながら、コナコーヒーと相性抜群のクレープ&ガレットがいただけると評判の店である。

ショッピングセンターのオープン時刻である早朝7時から開店しているが、朝からこちらの店前だけが長蛇の列という人気ぶり。少々待つこともあるが、ギャラリーを兼ねた店内で素敵なアートを眺めていれば、あっという間に食事にありつけるはずだ。

英語が苦手でも大丈夫!おもてなしの心を感じる、日本人経営のレストラン4選
(画像=『LaniLani』より引用)
英語が苦手でも大丈夫!おもてなしの心を感じる、日本人経営のレストラン4選
(画像=『LaniLani』より引用)

日本人らしい繊細な味つけが人気だが、なかでもサーモンクリームチーズはぜひとも堪能したいメニューのひとつ。サイドメニューやデザートを追加しても完食できるといった、日本人向けの小ぶりなサイズもうれしい限りだ。 気さくなオーナーはガイドとしても頼りになるので、彼女を頼って来店する日本人ツーリストも多いのだそう。ガイドブックには掲載されていない、ハワイ島の密かな観光名所を教えてもらおう。

ピーペリー&ガレット/Peaberry&Galette

住所:
78-6831 Alii Drive K-1, Kailua-Kona
電話番号:
808-322-6020
営業時間:
7:00~17:00,日曜8:00~17:00
定休日:
祝日

心玄/Shingen

英語が苦手でも大丈夫!おもてなしの心を感じる、日本人経営のレストラン4選
(画像=『LaniLani』より引用)

ワイキキビーチウォーク沿いを歩くと見えてくるのが、”SHINGEN”と書かれたモダンな看板。寿司・天ぷら・ラーメンといった日本食がいただけるレストランは数多くワイキキにあるが、実は蕎麦がいただける専門店は、こちら「心玄」1店舗のみ。

本格的な石臼挽きの手打ち蕎麦が食べられるとあって、ハワイ在住の日本人にも評価が高い。 店内はモダンな洋食店といった風情だが、牛すじ煮込みやおでんといった居酒屋メニューに加え、日本のビールや焼酎も勢揃い。まるで日本の居酒屋でちょっと一杯楽しんでいるような店である。

英語が苦手でも大丈夫!おもてなしの心を感じる、日本人経営のレストラン4選
(画像=『LaniLani』より引用)
英語が苦手でも大丈夫!おもてなしの心を感じる、日本人経営のレストラン4選
(画像=『LaniLani』より引用)

看板メニューは蕎麦だが、全メニューを蕎麦からうどんに無料で変更できるサービスも。年末年始をハワイで過ごす際は、年越しそばをこちらでいただくのが、ハワイ通の定番となっているようだ。

心玄/Shingen

住所:
255 Beachwalk Honolulu
電話番号:
808-926-0255
営業時間:
11:30~15:00(L.O.14:15) ,17:30~22:00(L.O.21:20)
定休日:
無休