本当に強い人の心理や性格の特徴は?孤独で優しい人?本当に強い人の弱さや相手と喧嘩するのか、本当に強い人になる方法などについて解説します。

本当に強い人にはどんなイメージがありますか?オリンピックの金メダリスト?それとも孤高に皆を指導するリーダー?

今回は、本当に強い人の特徴について詳しく解説!本当に強い人になる方法も伝授します。

本当に強い人の強さ

本当に強い人の強さとは、折れない心の強さです。逆境に絶望せず、明るい未来を描ける力があります。根底には満たされた心があり、幸福の感度がとても高いのが特徴です。小さな幸せを日常的に感じられるので、いつも心穏やかでいられます。

もちろん、困難にぶつかれば、取り乱す瞬間はあるでしょう。しかし、本当に強い人は最終的に立ち直り、幸せのために歩み始めます。さじを投げず、自分の幸福のための努力を惜しみません。

では、自分の幸福のために他人を蹴落とすのかと言うと、それは違います。本当に強い人は、幸福を比較で決定しません。そのため、人を蹴落とす必要がないのです。本当に強い人にとって、他者は共に幸せを目指す仲間となります。

本当に強い人の心理や性格の特徴12個

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

本当に強い人には、培った土台があるものです。心理や思考、性格の特徴を詳しく解説します。

■1. 自己肯定感が高い

自己肯定感とは、無条件に自分を大切な存在だと認められる気持ちのこと。本当に強い人は高い自己肯定感を持っています。根底に自分を信じる気持ちがあるため、困難に挫けず前を向いて進めるのです。

なお、自己肯定感は環境によって大きく変わり、得に幼少期に養われると言われています。しかし、本当に強い人の中には、大人になってから経験を積み上げることで自分を認め、自己肯定感を獲得したタイプもいます。

■2. ポジティブ思考

本当に強い人は、基本的にポジティブ思考です。「生きていればいいこともある」「辛い時期は一生続かない」「明るい未来が待っている」と、楽観的に考えています。常に希望を持っているから、辛い状況を耐えられるのです。

■3. 粘り強く努力家

とても粘り強い精神力があり努力家なのも、本当に強い人の特徴です。楽観的なだけではなく、「もう少し頑張ってみよう」と、簡単には諦めない粘り強さがあります。また、自分が求める未来のための努力を惜しみません。

本当に強い人は、希望を持ち粘り強く努力するため結果を残せます。コツコツと成功体験を増やしていくから、「やればできる」とポジティブになり、とても良いサイクルでモチベーションを高められるのです。

■4. 他者への信頼が強い

本当に強い人は、周囲への信頼感がとても強いです。「辛い時は誰かが助けてくれる」と信頼しているからこそチャレンジができ、必要な支援を求められるのです。「世の中いい人が多い」という希望が、生きる力になります。

強い人とは1人で戦える人ではありません。人を信頼して協力し、自分も周囲も幸せにできる人を意味します。愛情深く、周囲からの愛を感じて満ち足りているから、人は強くなれるのです。

■5. 素直

本当に強い人は、とても素直な性格をしています。周囲の話に耳を傾け、どんどん吸収していくので、知見や世界を広げられるのです。人の好意を大切にし、ときには上手に甘えます。自分1人でやることにはこだわらず、いつでも周囲とつながる柔軟な思考の持ち主です。

■6. 好き嫌いが少ない

好き嫌いが少なく、誰に対しても好意的に接することができるのも、本当に強い人の特徴です。もちろん、「どうしても無理」というタイプはありますが、当てはまる相手は限られます。好き嫌いが少ないため、ほとんどの人に苦手意識を抱きません。好奇心旺盛に人と接し、相手の長所を見つけて、さらに興味を深めていきます。

■7. 問題解決力が高い

本当に強い人は、問題解決力が非常に高いです。困難に直面すると、「どうすれば乗り越えられるか」を考えます。情報収集し、必要ならば周囲に助けを求め、確実に一歩ずつ進み、スピーディーに問題解決するのです。

問題解決力が高いので、不平不満を漏らし、愚痴を言いながらその状況に甘んじることはありません。「いつでも状況は変えられる」とポジティブに考え、実際に行動して自分を幸せにする努力を常にしています。

■8. 論理的かつ合理的

問題解決力が高いのは、論理的かつ合理的思考の持ち主だからです。物事を「なんとなく」で考えません。気分で動かず常に計算し「どうすれば最も良い状況に持っていけるか」を考えます。合理主義者なので、無駄なことはとことん排除する冷酷さも持ち合わせています。

論理的合理的モードに入ると、本当に強い人は近寄りがたい雰囲気になるかもしれません。「1人で動いた方が早いし良い結果が得られる」と思えば、自分だけで行動するので、孤高にも見えるでしょう。

■9. 行動力がある

本当に強い人の特徴は、素晴らしい行動力です。思考だけに留まらず、必ず行動を起こします。自分の幸せを自分で獲得する意思が強く、人任せで流されることはありません。辛い状況を放置せず、すぐさま改善に向けて行動します。行動するから結果が得られ、人生に希望を感じられるのです。

■10. 偏見がない

視野が広く偏見がないのも、本当に強い人の特徴です。とても柔軟な思考を持ち、自分とは違う価値観を認める心の広さがあります。「こうあるべき」という偏見や固定概念がないから、さまざまな意見を素直に受け止められるのです。多くの価値観や思考、意見は、強い人の糧となります。

■11. 想像力が豊か

本当に強い人は多くの経験を積み上げているので、想像力がとても豊かです。自分と違う考えを受け入れられるのも、その裏にある努力や人生を想像できるからに他なりません。

想像力が豊かだから、自分の考えに固執せず、さまざまな意見を参考にできます。だからこそ、自分にとって最良の道を選べるのです。

■12. 良い意味で忘れっぽい

本当に強い人が挫折に強いのは、良い意味で忘れっぽいからです。辛い記憶や痛みなどの苦痛も、時間と共に忘れていきます。そのため、失敗や苦境への恐怖心が少なく、次々とチャレンジしていけるのです。

もちろん、大切なことは忘れません。自分が積み上げた結果や、今までの人生で導き出した結論はしっかり胸に刻み、未来のために役立てます。