コロナが落ち着いても年末は自宅で過ごしたい人はなんと約9割。今回は、ホームパーティー研究家・高橋ひでつうさんとのコラボレーションで実現した、「おさかなのソーセージ」を使った作って楽しい・見て楽しい・食べておいしいパーティーレシピをご紹介します!

ヘルシー食材でおこもりホムパを楽しもう!

日本ホームパーティー協会が実施した調査によると、新型コロナウイルスが落ち着いてきている今年の年末も、9割
の人が自宅で過ごしたいと思っていることが判明しました。

そこで、そんな方にも楽しんでいただけるよう、ニッスイと日本ホームパーティー協会との協働で、クリスマスや忘年会などのホームパーティーぴったりな「おさかなのソーセージ」のコラボレーションレシピを開発!

見るのも、作るのも、食べるのも楽しめる、「おさかなのソーセージ」を使った、自宅で簡単・おしゃれな”ギョニパ(魚肉ソーセージパーティー)”レシピをご紹介します。

教えてくれたのは…

著者名

ホームパーティー研究家・高橋ひでつうさん プロフィール
一般社団法人日本ホームパーティー協会会長

ホームパーティー研究家として「ホームパーティーが生む楽しいコミュニケーション」を研究しメディア出演多数。ホームパーティー検定監修。「ホームパーティーをアウトドアへ」と、ピクニック研究家としても活動中。

高橋ひでつうさんの「2021年ホームパーティー」に関するコメント

  • コロナで大人数のホームパーティーは難しい時期が続きましたが、ステイホームのおうち時間の中でキッチンに仕舞い込んでいた調理器具やお皿や調味料を使っていつもよりちょっとハレのお料理やテーブルスタイリングを家族で楽しむ「おこもりホムパ」的な楽しみ方が、閉塞感の中での暖かい時間として広まっています。素敵なパーティーフードに簡単にアレンジできる「おさかなのソーセージ」はヘルシー志向が高まる昨今、ホームパーティーの食材としてピッタリだと思います。年末年始のパーティーシーズン、簡単で美味しいレシピを素敵な盛り付けで家族みんなで作り、おうちでゆっくりと楽しんでみてくださいね!ハッピーホリデー!

年末年始は誰かと過ごしたい人が89%!外出の大宴会は避けたお家派が多数

クリスマス・忘年会などのパーティーシーズンに朗報!簡単・おしゃれなギョニパの楽しみ方
(画像=『Lovely』より引用)

日本ホームパーティー協会が実施した調査(※2)によると「年末年始(クリスマス・お正月)は誰かと過ごしたいです
か?」という質問に対して、89.0%の人が「はい」と回答し、クリスマスや忘年会、お正月等の行事が多いシーズンには、誰かと一緒に過ごしたいという思いを持っていることが分かりました。

さらに、「年末年始(クリスマス・お正月)は、自宅中心で過ごしたいですか?」という質問をしたところ、87.0%が「はい」と回答。

新型コロナウイルスの感染が落ち着きを見せる一方、まだ外出での集まりは避けたいという意識が表れていると言えそうです。

また、年末年始は誰と過ごしたいか質問したところ「家族や恋人」と回答した人がもっとも多くなりました。2021年の年末年始も家族や恋人などの少人数で自宅で楽しみたいということが読み取れます。

今年のホームパーティーのポイントは「節約」と「ヘルシー」

クリスマス・忘年会などのパーティーシーズンに朗報!簡単・おしゃれなギョニパの楽しみ方
(画像=『Lovely』より引用)

年末年始のホームパーティーの金銭事情を聞いたところ、「今年のホームパーティーにお金をかけますか?」という質問について、「はい」と回答した人が46%という結果になりました。

新型コロナウイルスの感染が拡大していた2020年の同協会の調査では、外食のできない閉塞感の中から家族だけの自宅での集まりにはお金をかけたいという方は61%で、感染拡大が落ち着いたもののコロナ禍後の経済状況が見えない中で、節約志向が強まっていることが感じられます。

また、「ホームパーティーでもヘルシーは気になりますか?」という質問には53%が「はい」と回答し、ステイホームによる運動不足やコロナ太り対策などで、ホームパーティーでも健康を意識していると言えそうです。