好きな色味を掛け合わせて作る天然石ネイルデザインは、冬場だって可愛く楽しめるんです。季節感を加えながら楽しむため、くすみカラーを合わせてデザインを作ってみましょう。今回は冬にぴったりの天然石ネイルデザインを7種類厳選してご紹介していきます!大人っぽいグレージュや冬ネイルの定番ブラウンなど、冬らしさを楽しめるネイルデザインが目白押し!初めて挑戦する人もリピーターさんも、きっと気に入るデザインがみつかるはず♡

まろやかカーキに天然石をコーディネート

冬だってOK くすみカラーとあわせて作る天然石ネイル7選
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

白を多めに含んだまろやかなカーキとアイボリーがベース。その2色を天然石デザインでも使います。やわらかい色合いなので、辛口を目指すならミラーを使ってピリっと引き締めましょう。反対側の手にも同じ天然石デザインを入れて統一感を出すのが◎アクセントカラーを使ってもバラバラになりません。

ロマンティックなキラキラ天然石には大人カラーを

冬だってOK くすみカラーとあわせて作る天然石ネイル7選
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

オーロラみたいなキラキラの天然石デザインは手元をぐっと華やかに、ロマンティックに見せてくれます。透明感のある天然石を大人っぽく楽しむなら、くすみピンクやピンクベージュを使って、デザインを落ち着けてみましょう。キラキラネイルに目がない人には、ぜひチャレンジしていただきたいです♡

フラワーデザインと合わせて盛り上げるのもあり!

冬だってOK くすみカラーとあわせて作る天然石ネイル7選
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

シックな色味を使い、爪先に描いたフラワーモチーフ。さらにグレー調の天然石デザインまで盛り込んで、オリジナリティ満載のネイルに落とし込みましょう。爪の形はスクエア、柄が入っていないネイルはブラウンにして、余裕を感じる洗練された印象を作ります。

透明感あるブラウンは冬ネイルにもってこい!

冬だってOK くすみカラーとあわせて作る天然石ネイル7選
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

透け感とツヤがきれいなブラウンに、キラキラ可愛いブラウンラメ。さらに濃淡をつけたブラウンの天然石デザインも盛り込んだ、冬にもってこいのネイルがこちら。こっくり深みのあるカラーは透け感や白をプラスすることで重くならずに楽しめますよ。1つ1つのデザインをいかすために、装飾は控えめがおすすめ。