心が疲れた時って、今まで頑張っていたことが、どうもがいてもパワーが出せる状態ではなくなってしまいます。このままなわけにはいかない…と焦っても、同じようには動けないなら、何かを変える必要があるかも?そこで、心が疲れた時の心のケア方法を考えてみました。

【はじめに】心が疲れたらどうする?

仕事や恋愛のゴタゴタやストレスで、もう心が疲れた…!
そんな精神的にお手上げになってしまうことが、時にはあるものです。

疲れている時なんかに、どう心を落ち着かせたり、
対処をしたらいいか、わからないですよね。

心が疲れた時の対処法11選!心をしっかりケアしよう
(画像=『Lovely』より引用)

かといって、ずっと心が疲れた症状が続いたままでは、
いろんな物事がうまく回らなくなってしまいます。

まずはちょっと休んでみることを自分に許して、
いずれはまた元気な状態に戻りたいものです。

そこで、「心をしっかりケアするための対処方法11選」
を紹介していきますね。

心が疲れた時の対処法11選!心をしっかりケアしよう
(画像=『Lovely』より引用)

心が疲れた症状とは?

この「心が疲れた状態」というのは、
単にストレスを抱え込んでいるだけではないのでしょう。

おそらく、ここまで来てしまうと、仕事へのやる気が湧かなくなっていたり、
ましてや、恋愛を楽しむどころではない!そんな状況ですよね。

きっと、心理状態は余裕など一切なく、いっぱいいっぱいなのだと思います。

心が疲れた時の対処法11選!心をしっかりケアしよう
(画像=『Lovely』より引用)

こんな心が疲れた症状の例を挙げると

・症状(1)半分、ノイローゼ気味になってしまっている
・症状(2)誰からの言葉も、耳に入らない状態
・症状(3)自分の気持ちがわからない
・症状(4)物事を考えることも放棄してしまう
・症状(5)人の目線など気にならなくなるような言動

こんなんじゃ、ちょっとしたストレス解消方法だけでは、
全然足りないでしょう。

それよりも、思いっきり仕事をズル休みでもして、
何日か休養してもいいくらいかもしれません。

心が疲れた時の対処法11選!心をしっかりケアしよう
(画像=『Lovely』より引用)

心が疲れた時の対処法①息抜きタイムを作る

もし、日頃の仕事などで、精神的にもうお手上げ降参なら、
あまりに心の中は「とにかく仕事をやらなきゃ!」という状況がずっと続いていて、
ろくすっぽ息抜きタイムも取れてなかったりするのでは?

心理的に「やらなければならない」という責任感が強すぎたり、
自分を追い込み過ぎていたり…。
これでは、かえって全うに仕事が回らなくなってしまいますよね。

心が疲れた時の対処法11選!心をしっかりケアしよう
(画像=『Lovely』より引用)

心が疲れたら…この対処方法!~息抜きも仕事のうち?

・たまには15分くらい、ちょっと仕事を抜け出して、ティータイムをとる
・外の空気を吸いに行ったり、空を眺めてみる
・仕事が終わったら、たまにはお茶でもしながら、一人の時間をゆっくり過ごす

精神的に、自分を追い詰めやすい傾向がある人は、
もっとわがままになっていいのかもしれません。

いくら仕事中でも、ずっと集中することなど、到底無理があるというもの。
周りの人も、少しスッキリした顔色を見てとれると、ホッと安心するかも?

心が疲れた時の対処法11選!心をしっかりケアしよう
(画像=『Lovely』より引用)