2021年も変わらず人気の、渋い色のカラーたち。冬の穏やかな日差しにはくすみ系のカラーが映えるんです。鮮やかすぎる色味より複雑な色が混ざり合った渋いカラーの方が、大人の女性の肌には美しく馴染んでくれたりもしますね。シンプルにひと塗りするだけでもお洒落に決まる渋色カラー。今回はその中でも人気のある【グレー・ピンクベージュ・パープル】を使ったネイルデザインご紹介します。冬のお洒落のコーディネートの仕上げに渋色カラーをおすすめします。

大人の落ち着きを感じさせるグレー

大人だから似合う!渋色カラーのネイルで高感度な指先に
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

グレーの、落ち着いた色味は垢抜けた大人っぽさを感じさせてくれます。ただ、そのままでは少し手元が暗く見えてしまいます。洗練されたグレーのネイルにするには、適度な輝きを忘れてはいけません。ラメやメタリックカラーなどを駆使して、より洗練されたグレーのネイルにしましょう。

ダークグレーでクールな印象に

大人だから似合う!渋色カラーのネイルで高感度な指先に
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

グレーを単色塗りで楽しむなら、少しクリア感のある色味を使うのがおすすめです。重くなりがちなグレーを軽い印象にしてくれるので、カジュアルな装いにも使えます。 ダークな色合いは爪全体を引き締めてくれるので、美爪効果もあり。ポイントで乗せた大ぶりのストーンも、あえてくすんだトーンのものを使ってお洒落感アップ。

スタイリッシュなグレーネイル

大人だから似合う!渋色カラーのネイルで高感度な指先に
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

パール感のあるグレーのフレンチでシックにまとめたら、数本はシェルを使ったステンドグラスのようなフレンチネイルでリュクスに。シンプルながら技ありなネイルは、大人の女性にぴったりのデザインです。

変形フレンチで技ありネイル

大人だから似合う!渋色カラーのネイルで高感度な指先に
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

グレーのネイルをより洗練されたものにするには、光を味方につけましょう。グレーの部分をマットコートで仕上げて、ラメやべっ甲の部分は艶を出して差をつけて。とっても手が凝ったデザインですが、派手な印象にならないのはグレーの落ち着いた色味のお陰です。

キレイめ美人ネイルを目指すならピンクベージュ

大人だから似合う!渋色カラーのネイルで高感度な指先に
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

女性らしい魅力をアップしてくれる温もりのあるピンクも、冬は少し渋さを加えたくすみピンクが素敵です。肌馴染みのいい色は、クールな中に華やかさもある美人度の増すカラーです。艶を多く含ませたピンクベージュなら、落ち着きの中に若々しさもキープしてくれます。

光を操ってセンス溢れるデザイン

大人だから似合う!渋色カラーのネイルで高感度な指先に
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

同じピンクベージュを使いながら、光をコントロールして差を出したデザイン。パールの繊細な輝きと、そうでないものの違いを楽しんでください。ネックレスのようにデザインされたゴールドのアートが、ラグジュアリーな魅力をプラスしてくれます。

キレイめマーブルネイル

大人だから似合う!渋色カラーのネイルで高感度な指先に
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

とろーり美しいマーブルで異なるピンクベージュを混ぜてフェミニンなデザインに。

色の濃淡で魅せる

大人だから似合う!渋色カラーのネイルで高感度な指先に
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

同系色の濃淡で作ったキレイめデザイン。薬指だけ曲線のメタリックカラーでアーティステックにデザインしたら、より洗練された印象に。