クリスマスから大晦日、お正月を迎える準備など、12月は独特の雰囲気が漂いますよね。そんなホリデーシーズンのネイルには、手元をスペシャルな装いに変えてくれる「赤」がマッチします。上品&スタイリッシュにまとうレッドネイルは、自分自身の気分も上げてくれますよ。そこで今回は、特別感を演出する赤を使ったオシャレネイルをピックアップしてみました。品のある女性らしいデザインばかりですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

赤で彩るスペシャルなネイル

年末年始のネイルは赤でなくっちゃ!特別感が宿る上品デザイン集
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

ネイルに彩る「赤」は、特別な気分にさせてくれるカラーですよね。賑わいのあるホリデーシーズンこそ、手元を赤ネイルでエレガントに飾りましょう!ひとくちに赤と言っても明るい赤から深みレッドまで、たくさんの種類がありますので、ぜひ好きな雰囲気で年末年始のオシャレを楽しんでくださいね。

赤ネイルでホリデー気分が上昇

・上品に楽しむニュアンスレッド

年末年始のネイルは赤でなくっちゃ!特別感が宿る上品デザイン集
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

シンプルなデザインで赤を取り入れたいときにおすすめな、「赤×ヌーディ」のかけ合わせネイル。ニュアンス感たっぷりに描いた赤が奥行きを演出して、ネイルの特別感を高めていますよね。ゴールドの囲みラインや、箔の装飾も高級感が漂っています。

・レースアートで柔らかさをプラス

年末年始のネイルは赤でなくっちゃ!特別感が宿る上品デザイン集
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

深みレッドで色づけたネイルは、指先の存在感を際立てて、ファッションにアクセントを持たせてくれます。そこにふわっと柔らかい風を吹かすようなレースアートを差し込めば、女性らしさが上品に醸し出されますよ。

・きらめく演出で心を踊せて

年末年始のネイルは赤でなくっちゃ!特別感が宿る上品デザイン集
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

こちらはホリデーシーズンにぴったりなラメやホログラムで飾った赤ネイルです。グラデーションスタイルの優しい発色と、繊細なアクセサリーをまとったかのようなラメのアートが、冬らしいあたたかみのあるイメージを盛り上げています。