ピース・カフェ/Peace Cafe

体に優しくて美味しいお料理が大人気のカフェ、「ピース・カフェ」。
こちらのオーナーは六本木の老舗和食レストラン「わかば」三男として生まれ、腕を振るっていたテライ・ショウタさんとその奥様であるユカコさんご夫妻です。

ショウタさんは父親とご兄弟が健康を崩したことをきっかけに食養生の知識を習得し、その後ハワイへ渡りオリジナルのビーガン料理を提供するこちらのお店をオープンさせました。

今では地元のグルメ誌などで高い評価を受け続けているだけでなく、日本人が選ぶハワイランキング「111ハワイアワード」のカフェランキングでも1位を獲得しています。

サウスキングストリートにあるお店は20人も入ればいっぱいになってしまう小さなお店で、お客さんが途切れることがありません。

肉や魚などはもちろん、動物由来のヨーグルトや牛乳なども一切使用していないビーガン料理の数々。
もちろん和食店を営んでいたシェフが作るお料理は、体に優しいだけでなく、その味にもこだわった物ばかり。

「ビーガンアイスクリーム」や「モチケーキ」、「ビーガンチーズケーキ」など、スイーツにも体に優しいメニューが充実しているのはうれしいですね。

ピース・カフェ/Peace Cafe

住所:
2239 S King St., Honolulu
電話番号:
808-951-7555
営業時間:
10:00~20:00、日曜10:00~15:00、月曜10:00~16:00
定休日:
無休

カイムキ・スプレット/Kaimuki Superette

ヘルシーで美味しい料理が味わえるグルメ店4選
(画像=『LaniLani』より引用)

ハワイのオーガニックレストランの草分け的なお店として人気の「カイムキ・スプレット」。
新型コロナの感染拡大の影響を受けて閉店した「タウン」の姉妹店としてオープンした自然派カフェです。

ワイアラエアベニュー沿いにあるお店は古めかしくも上品さが感じられ、店内はSNS映えするおしゃれな雰囲気がただよっています。

地元ハワイの農家から仕入れた新鮮な野菜を使ったメニューはヘルシーなだけでなく味も抜群。
オススメは、季節によって内容が異なり6種類からお好きな物が選べるシーズナルサンドイッチです。

オアフ島西部にある「マオ・オーガニック・ファーム」で育てられたオーガニック野菜を使ったグリーンサラダと自家製ピクルスも付いてきます。

実はこのメニューはオーナーシェフのエド・ケニーさんが「タウン」に続けてホノルル美術館内にオープンさせた「ダウンタウン」で人気だったもの。
「ダウンタウン」は惜しまれながら閉店しましたが、さらにグレードアップしたものがこちらで楽しめます。

また5ドル追加してコンボメニューにすることで、好きなサイドディッシュを2品追加することもできます。

食事だけでなくコーヒーやスイーツなどもあるので、カイムキ散策の際などにもぜひ立ちよってみてくださいね。

カイムキ・スプレット/Kaimuki Superette

住所:
3458 Waialae Ave., Honolulu
電話番号:
808-734-7800
営業時間:
8:00~14:00
定休日:
日曜

ハワイへ旅行に出かけるとハンバーガーやステーキなど、ボリュームたっぷりのグルメを食べたくなりますが、今回ご紹介したお店で楽しめるようなヘルシーな食事に目を向けてみるのもオススメ。
次回のハワイ旅行ではさまざまなグルメをバランス良く楽しんでみてはいかがでしょう。


提供・LaniLani



【こちらの記事もおすすめ】
思わず共感する40代独身女性あるある
100均グッズで宅飲みをワンランクアップ
生活費月100万円超「ご近所セレブ」の実態
旅行のお土産、いくらが適切?
あぁ、癒やされる。飼いやすいペット5選