今ハワイではオーガニックでヘルシーな料理がブーム。
体に優しいだけでなく味にこだわった美味しいメニューを提供するお店も増えています。
今回はヘルシーで美味しい料理が味わえるオススメのグルメ店を4店ご紹介します。

タネ・ビーガン・イザカヤ/Tane Vegan Izakaya

「タネ・ビーガン・イザカヤ」は提供されるお料理がすべてビーガン料理という居酒屋さん。
こちらのオーナーはシェフのキン・ルイさんとレイモンド・フーさん、そして海洋保護活動家のカソン・トレノールさんの3人です。

彼らはサンフランシスコに今後も維持可能な魚介類のみを扱う寿司レストランをオープンさせ、その後も2つのお店をオープン。
しかしこうした魚介類のみを使っても「私たちの海は守れない」という結論に達し、サンフランシスコにビーガンの寿司バーを立ちあげています。

野菜や果物などを使ったこの寿司バーは、またたく間に世界各国からのお客さんで賑わうように。
そんな長年の経験を引っさげ、2019年キン・ルイさんの故郷であるホノルルにタネ・ビーガン・イザカヤをオープンさせました。

ビーガンといえば満足感が少なく、少し食べにくいといったイメージもありますが、こちらで出されるお料理はどれも美味しくて満足できるものばかり。
特に西京みそや岩塩で味付けされた野菜のお寿司は、味はもちろんのこと、見た目の美しさにも驚かされます。

どのお料理も植物由来の食材で作られているので、たくさん食べても罪悪感が少ないのもうれしいポイントです。

スタイリッシュな店内の雰囲気も魅力的な居酒屋さん。
舌も見た目も楽しませてもらえ、体にも優しいお料理をぜひ味わってみてくださいね。

タネ・ビーガン・イザカヤ/Tane Vegan Izakaya

住所:
2065 S Beretania St., Honolulu
電話番号:
808-888-7678
営業時間:
17:00~22:00
定休日:
日曜・月曜

ココ・ブルーム・キッチン/Coco Bloom Kitchen

ローカル産のオーガニック食材にこだわった食べ物やドリンクを提供しているオーガニックカフェ「ココ・ブルーム・キッチン」。
カイムキにあるこちらのオーナーは日本人のキシさんご夫婦です。

お二人はアラモアナセンター1階の白木屋ジャパンビレッジウォークにあった「マリオン・クレープ」を経営されていた方です。

お店はワイアラエアベニューに面した小さなショッピングセンターにあり、お隣にはローカルに人気のお弁当屋さん「HIGOTO」があります。

店内の白い壁にはSNS映え間違いなしの可愛らしいウォールアートが描かれ、温かな雰囲気があふれます。

メニューにはオーガニックスパイス&グルテンフリーの「バターチキンカレー」や「ブルームチョップドサラダ」などの体に優しいものがずらり。
お料理に使われる食材と調味料は、ハワイでとれたオーガニックの物がほとんどです。

「メンチカツバーガー」や「カツサンド」など日本人がオーナーならではのメニューも。
マリオン・クレープで人気があった自家製のホイップクリームをたっぷり使った「いちごクリームサンド」や「バナナクリームサンド」はその断面も魅力的です。

スムージーをはじめ、コーヒーやレモネードなどのドリンクメニューも豊富に揃っていますよ。

ココ・ブルーム・キッチン/Coco Bloom Kitchen

住所:
3221 Waialae Ave., Ste.A-3, Honolulu
電話番号:
808-784-0206
営業時間:
10:00~15:00
定休日:
日曜