ワードビレッジの一角を占めるショッピングセンター、「ワードセンター」。
このショッピングスポットにはハワイでもここでしか手に入らない商品を販売しているお店も数多くあります。
今回はこのワードセンターで、今最も旬で人気の4店をご紹介します。

アイランド・オリーブ・オイル/Island Olive Oil

最旬!ワードセンターの人気店4選
(画像=『LaniLani』より引用)

「アイランド・オリーブ・オイル」は世界中から厳選したオリーブオイルとバルサミコ酢を扱うハワイ初のオリーブオイル専門店です。

ワードセンター1階のおしゃれな店内では、50種類以上のオリーブオイルと20種類以上のバルサミコ酢を扱っています。

タンクに入れられたオリーブオイルは、イタリアなどのヨーロッパ産やアフリカ産、南米産のものなど世界中から集めた質の高いエキストラ・バージンオイル。
レモンやオレンジなどのフルーツや、バジルなど香草の香りがするフレーバータイプのオリーブオイルが豊富に揃います。

またそれぞれの商品には、英語だけでなく日本語でも産地やどのような料理に合うのかなどの説明が書かれており、試飲もできるのでお気に入りのものを選べます。

タンクから注いだオリーブオイルは専用器具で素早く密閉してもらえ、選べるサイズは60ミリリットルのミニボトルから750ミリリットルの大ボトルまで4種類。

ギフト用の詰め合わせボックスが用意されているほか、ウェディング用などにオリジナルラベルをカスタマイズすることもできます。

これだけ豊富な種類を扱っているお店は日本でも多くはないはず。
日本人のスタッフもいるので、気軽に質問できるのもうれしいですね。

アイランド・オリーブ・オイル/Island Olive Oil

住所:
1200 Ala Moana Blvd., Ward Center #412, Honolulu
電話番号:
808-518-6625
営業時間:
11:00~18:00、金曜・土曜11:00~19:00
定休日:
無休

ピリ・パシフィック/Pili Pacific

ハワイの過去と現在、人と自然や文化とのつながりをデザインで表現するアロハウエアブ ランドが「ピリ・パシフィック」です。

こちらのブランドのオーナーはハーマン・ピイケア・クラークさんとスー・ピアソンさんご夫婦で、二人ともアーティストとしても活動されています。

お二人がテキスタイルデザインをスタートさせたのは1996年のこと。
2003年からニーマンマーカスのみで販売されていましたが、2019年、ワードセンターに待望のショップがオープンしました。

ブランドネームに付けられた「ピリ」はハワイ語で「つなぐ」という意味。
「太平洋をつなぐ」というブランドネームが表すように、ハワイだけでなく、タヒチやポリネシア諸島の伝統文化にインスピレーションを得たデザインのアロハやドレスを提案しています。

デザインは個性的でありながら落ちつきのあるものが多く、アイランドウェディングやパーティーはもちろん、クールビズに着用しても違和感がないものも。

もちろん素材にもこだわっており、上質なリネンやシルクが使用されているので着心地も抜群です。

オーナーによるアートも飾られているアートギャラリーのようなショップへぜひ足を運んでみてくださいね。

ピリ・パシフィック/Pili Pacific

住所:
1200 Ala Moana Blvd., Ward Center #405, Honolulu
電話番号:
808-593-7454
営業時間:
11:00〜16:00
定休日:
日曜