ワイキキの真ん中に位置し様々なショップや色々なグルメだけでなく、カルチャーレッスンやフラショーも楽しむことができる「ロイヤルハワイアンセンター」。
今回は様々な楽しみ方ができるこのロイヤルハワイアンセンターで手軽に食事が楽しめるお店を3店ご紹介します。

チャンピオンズ・ステーキ&シーフード/Champion’s Steak & Seafood

ロイヤルハワイアンセンターで手軽に食事が楽しめるお店3選
(画像=『LaniLani』より引用)

「パイナラナイ・フードコート」にオープンして今年で9年目を迎えるのは、ステーキ&シーフードのプレートランチ店「チャンピオンズ・ステーキ&シーフード」です。

競争の激しいワイキキでオープン当時からコンセプトや形態を変えずに現在も営業しているのは、観光客だけでなく、地元のロコ達からも絶大な支持を受けているから。

おすすめメニューの「チャンピオンステーキ」はニューヨークカットの8オンス(約225グラム)ステーキに2スクープのご飯とサラダが付いて12.75ドルとリーズナブルです。

日本のホテル日航で長年活躍したシェフが作ったオリジナルソースが味の決め手。
もちろんお肉も厳選したものを仕入れ、新鮮なものをお店で一枚一枚カットしているので、噛むと口の中にジューシーな肉汁が広がります。

ハワイのローカルフードの一つであるガーリックシュリンプも人気メニューの一つ。
あらかじめ殻をとってあるので手を汚さずにぷりぷりのシュリンプを丸ごと味わうことができます。

いろいろなメニューを試したいという方には、「ステーキ&シュリンプ」や「ステーキ&チキン」など5種類の組み合わせから選べるコンボメニューも用意されているので、おすすめです

チャンピオンズ・ステーキ&シーフード/Champion’s Steak & Seafood

住所:
2201 Kalakaua Ave., Royal Hawaiian Center B 2F, Honolulu
電話番号:
808-921-0011
営業時間:
10:00~22:00
定休日:
無休

フォー・ファクトリー/Pho Factory

ロイヤルハワイアンセンターで手軽に食事が楽しめるお店3選
(画像=『LaniLani』より引用)

参照:@phofactoryhawaii

パイナラナイにある「フォー・ファクトリー」は本場のフォーが楽しめるお店で、1日に300食以上売れることもあるという人気店です。

米粉の麺を使ったフォーは、本場ベトナムでは毎食食べられているほど生活に密着しているお料理。
こちらのフォーのレシピはオーナーの一人、ビリーさんのおばあさんであるダンさんによるもの。

1974年ベトナムのクニヨン市にダンさんが開いたレストランは1日に1,000食ものフォーが売れるという超人気店でした。

その後ダンさんは8人の子ども達とハワイに移住しましたが、最初の孫となったビリーさんがおばあさんのレストランの味をここハワイで守りつづけています。

新鮮な素材や9種類以上のハーブやスパイスを使い20時間以上じっくりと煮込んだスープは透明度が高く、コクがあるのにさっぱりとしていて米粉の麺との相性も抜群。

チキンフォーや豆腐のフォー、ミートボールと牛薄切り肉の入ったスリービーフなど、さまざまなフォーがお好みで選べるのもうれしいポイントです。

またフォーに生春巻き1個(または春巻き2個)とドリンクをセットにしたコンポメニューも注文できます。

フォー以外にもベトナム風サンドウィッチのバインミーやバーミチェリ(冷製麺)、バーベキューチキンやクリスピーチキンなど、本格的なベトナム料理が豊富に揃っています。

フォー・ファクトリー/Pho Factory

住所:
2201 Kalakaua Ave., Royal Hawaiian Center B 2F, Honolulu
電話番号:
808-922-1888
営業時間:
9:00~22:00
定休日:
無休